OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/18822/

暑いぞ、熊谷! 地元ブランド「雪くま」を食べに。

aya

aya

息子は独立、夫と二人暮らし。料理と食べ歩き、旅先ではおいしいお店と旬の食材を求めて道の駅は必ずチェックします。

記事一覧を見る

「日本一暑い町」(正確には「だった」)として有名な熊谷市へ

「雪くま」を食べに行きました。

 

「雪くま」は、熊谷市がブランド化したかき氷で、「地元のおいしい水から作った貫目氷を雪のようにふわふわに刷り、協賛店ごとに独自に考案したオリジナルシロップをかけたかき氷」です。

 

今回、私が食べたのは熊谷市妻沼の聖天山(しょうでんざん)にある「大福茶屋 さわた」の「ピヨピヨひよこのマンゴーちーず」(税込850円)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

思わず微笑んでしまう、かわいいひよこのかき氷です。
形を崩してしまうのはもったいないけど、とけてしまう前にマンゴーシロップがかかっているところから一口、ふわふわの氷が口の中でスーッととけていきます。マンゴーシロップが割にあっさりしていたので、ついているミルクをたっぷりかけました。食べ進んでいくと、中からカットされた「ちーず大福」が出てきます。

 

 

この「ちーず大福」、けっこう濃厚なチーズクリームが入った大福で、差し入れに人気のスイーツとしてテレビ番組で紹介されたばかり、今、話題のスイーツです。
この茶屋を経営するお菓子屋さんが製造していて、イチゴ味、ブルーベリー味もあります。もちろんこのお店でも買うことができます。(税別1個120円)。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

お目当ての「雪くま」を食べて、話題の「ちーず大福」をお土産に買って大満足!
でも、ここまで来たからには国宝「妻沼聖天山(しょうでんざん)」の観光もしなければ…暑さのあまりかき氷が優先してしまいましたが、本来はこちらがメインです。

 

 

「聖天山」は、地元では「聖天様」と呼ばれ、あらゆる良縁を結んでいただける神様として親しまれてきたどこにでもあるような神社だったそうです。それが平成15年から8年かけた行われた保存修復によって創建当時の華麗な色彩が蘇り、江戸中期の貴重な文化遺構として平成24年に本殿が国宝に指定されました。日光東照宮を彷彿させる装飾建築物であることから埼玉東照宮とも呼ばれているそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本殿の透壁内の拝観は有料(大人1名700円)で、地元のボランティアガイドさんによる歴史とみどころの説明を一日数回受けることができます。この日参加したのは、午後2時からの回でガイドさんは流れる汗を拭きながら丁寧に説明をしてくれました。

 

 

拝観口を入って正面にある「鷲と猿」は、木登り上手でいい気になった猿が手を滑らせて川に落ちそうになったところを鷲が助けている図で、鷲が聖天様で猿は我々を表しているそうです。パンフレットの表紙にもなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壁一面に彫られた精巧な彫刻と色鮮やかな色彩に圧倒されます。そして細かくよく見ると、神様が囲碁やすごろくをしていたり、子供が竹馬やすもうで遊んでいたりと、みんな仲良く楽しそうでなんとも微笑ましい彫刻ばかりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

猿がところどころにいて、いい味を出しています。琵琶の木につかまる猿は、意外なところに隠れています。聖天山を訪れる機会があったら、ぜひ探してみてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

規模は小さいですが、それだけに近くで観賞することができて彫刻のモチーフも親しみやすくユーモラスで、とても身近に感じられる国宝です。
修復が終わってからまだ3年ですが、熊谷は暑いこともあって色の劣化が早く、見るならば色彩が鮮やかなうちがおすすめです。

 

 

帰りには、名物の「聖天ずし」を買いました。
大きくて甘辛いいなりずしです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

国宝もすばらしかったけれども、「暑いぞ!熊谷」のB級グルメに満足のお出かけでした。

 

■大福茶屋さわた

https://www.daifukuchaya.com/

 

■妻沼聖天山

http://www.ksky.ne.jp/~shouden/

 

 

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#関東 #埼玉 #食べる #寺社

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
今週のおでかけコンシェルジュ〜元気に遊ぶための知恵、伝授します〜 今週のおでかけコンシェルジュ〜元気に遊ぶための知恵、伝授します〜

◆暑い日のおでかけ後こそ入浴を。疲れた夜は、クールな湯上りで

美しく元気でいる秘訣は、疲れをためないこと。バスタイムは、1日の疲れをとるのに絶好のリラックスタイムです。夏はシャワーで済ませてしまいがちですが、1日の終わりはしっかり温まりましょう。バブ クール オリエンタルスパ ~アイランドタイム~は炭酸ガス入りの薬用入浴剤で、温浴効果が高まります。清涼成分と肌さっぱり成分(基剤)配合で、湯上り後のべたつきがない爽快感。ターコイズブルーの色とオリエンタルな花の香りも夏らしいバスタイム!

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル