HAPPY PLUS
http://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/291388/

新潟【名物 万代そば】バスセンターカレー。昔懐かし黄色いカレーを食べました。

MIZUHO

MIZUHO

神奈川県在住。普段は非モテのへっぽこ主婦。アイドルヲタ初心者。特技は「ヘンなこと・面白いもの探し」。趣味は「温泉旅行・ご近所ぶらり散歩・アイドルライブ鑑賞」。新宿二丁目、渋谷道玄坂界隈に出没率高し。あまり知られていないオトナのおでかけスポットやちょっと覗きたくなる秘密の場所をこっそりご紹介したいと思っています。

記事一覧を見る

今年の夏も酷暑が続いていますが、クーラーの冷気と外気温の差でみなさん夏バテしていませんか? 夏バテしてしまうと食欲が減退しがちですが、そんなときこそスパイスたっぷりの【夏カレー】!

 

少し前になりますが、TVなどで何度も取り上げられたことのある新潟万代シテイバスセンター構内にある「名物 万代そば」のカレーライス、通称【バスセンターカレー】をはじめて食べに行ってきました。

万代シテイバスセンタービルの1階は新潟市近郊・郊外の路線バスと、長距離高速バスの発着点。その他に、今回行った【名物 万代そば】やラーメン店、コンビニや観光案内所、2階から4階には軽食店、服飾店などのテナントが入っています。

私が行った時間帯はおそらく近くにある専門学校帰りの学生さんが多く、ほとんどの方が名物のバスセンターカレーを注文していました。

 

すでにカレーを食べている人を横目で見ながら「普通盛りでもかなりボリュームがあるかも・・・」と思いミニサイズを注文してみることに。

 

食券を購入して列に並びます。オペレーションがスムーズなので数分後カレーが提供されてきました。

 

見た目は確かにインパクトのある「黄色いカレー」。人参やじゃがいもは大きめでルーはちょっとポテっとしたトロミがあります。

店内のポスターには「地消地産のお肉を使っています」の文字が。

見た目はおうちカレーっぽいので甘口なのかと思いきや、とんこつスープに溶け込んだ複雑に絡み合うスパイスの奥深さは自宅で再現するのは難しそうです。

カレールーにとても合うツヤツヤのお米はさすが米どころ新潟ならではの美味しさです。

カレースプーンは「バスセンター」の刻印入りオリジナル。

 

これぞ新潟県民を虜にするバスカレー、思いだしたころに又食べたくなる懐かしい味がするカレーライスでした。

自宅でバスセンターのカレーを楽しみたい方には、レトルトカレーとおせんべいも販売されています。

気になる方はぜひ食べてみてください。

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#北陸 #新潟 #食べる

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル