HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/293983/

県外の人にもおすすめです! 大充実のプール&ランチ エンジョイプラン

かりぃ

かりぃ

東京生まれ。インド育ち。2012年より沖縄在住。既にリタイアした夫と中学生の娘との3人暮らし。おいしいもの・旅・美容・健康に強い関心あり。度々自宅で開く宴会が元気の源。ペンネーム「かりぃ」は沖縄語で「乾杯!」。スーパーフード「モリンガ」商品製造販会社経営、NPO活動、翻訳・ライターなど数足の“わらじ”を履いて奔走中。沖縄発の“おでかけ”お届けします♪

記事一覧を見る

こんにちは。かりぃです。
娘の夏休み最後の週末は、沖縄本島恩納村にある「かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」へ。とてもキッズフレンドリーなホテルなので娘が小さかった頃から、宿泊はもちろん、食事、プール、イベントなどなど、幾度となく訪れています。

夏にお勧めなのが “プール&ランチ エンジョイプラン”。

プール&ランチの日帰りプランは、いろいろなホテルが販売していますが、かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパは、プール、ランチに加えて大浴場まで使えてしまう充実ぶり。しかも、大人2,800円という良心的なこのお値段!

 

プールは朝9:00から使えて、大浴場は22:30までなので、例えば『朝からプールで遊んで、ランチをいただき、またプール。もしくはホテルからのシャトルバスでビーチに行き、夕方プールサイドで行われる無料イベント(※)を楽しんで、大浴場で体をほぐして帰宅』という素晴らしい1日を過ごすことも可能なのです!!

 

※9月以降は週末(金土日祝)限定になります

 

ホテルによっては、日帰りプランは沖縄県内在住者のみに限定されていたりしますが、こちらのホテルのプランは誰でも利用可能なので旅行で来沖するお友達にも勧めています。

まずはホテルのシーサー広場(と我が家では呼んでいる、楽しいシーサーがたくさん飾られているデッキ)の金ピカ『かりゆシーサー』にご挨拶。最初に来た頃は、娘はまだヨチヨチ歩きの1歳だったのに…あれから10年。大きくなりました。

早起きして来た甲斐あって、無事にサンベッド確保!これがあるのとないのとでは充実度が全然違います。この後、水着に着替えてまずはプールでひと泳ぎ。

まだまだ暑すぎる毎日だけど、空には秋の気配も。ホテルは丘の上にあるので心地よい風が吹き抜けます。プールサイドに寝そべって、娘も私もしばらく読書タイム。

室内プール脇のデッキには水着で入れるジャグジーも。あたたかいバブルで足をマッサージしつつ、娘とのおしゃべりが盛り上がります。娘の学校はアメリカ式なので8月末から新学年。新しいクラスメイトや担任の話から始まり「だから、もう少しお洋服と靴が必要なのよね」と結局、欲しいものアピールに笑

ランチはビュッフェ形式のレストラン『THE DINING暖琉満菜』へ。ハイシーズンは混み合うので、事前予約をお勧めします。

板前さんによる揚げたて天ぷら。このほかにも、鉄板焼ステーキや黒糖フレンチトーストなどシェフが目の前で調理してくれるコーナーが人気。

沖縄食材コーナー。この日はマンゴー、赤モーイ(赤瓜)、ゴーヤ、シークワーサーなどが使われていました。サーモン×マンゴー、美味しかった〜。

ホテルの中庭的な「ラグーンパティオ」。ここはプールとプールの合間にいくつかのジャグジーがあるので、ジャグジーに浸かりつつプールで遊ぶ子どもたちに目配りもできて便利。

 

最後は大浴場へ。屋内風呂1つ、露天風呂2つ(アロエ風呂、ジャグジー)とサウナもあって、ゆっくり身体をほぐせます。

 

夕方からのステージイベントに後ろ髪をひかれつつ、今回は早めに帰路につきました。

 

“プール&ランチ エンジョイプラン”は10月末までやっているので、これから沖縄にいらっしゃる方はぜひご検討ください。

 

かりゆしリビーチゾート・オーシャンスパ

プール&ランチ エンジョイプランはこちら

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#沖縄 #沖縄 #食べる

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル