乾燥老化 ㉖頭皮と髪の乾燥はエイジングを加速!


これまで、ボディのパーツ別ケア方法からサプリなどを用いたインナーケアをご紹介してきました。今回から3回にわたって、頭皮と髪のケアについてご紹介していきます。シャンプーで皮脂を落としてしまっているのに、頭皮を保湿しないなんてナンセンス。顔やボディと同じように乾燥対策を心がければ、髪も頭皮も美しく健康的に!

 

 

頭皮&髪の乾燥は
エイジングを加速させます

 

お話を伺ったのは…

 

Yuuki Sakurai
櫻井勇希さん

1983年生まれ。株式会社ミルボン開発本部・研究開発部 基礎研究グループ所属。さまざまなヘアケアカテゴリーの中でも頭皮を専門に研究している

 

 

潤い不足の頭皮では健康な髪は育ちません

 

頭皮にかゆみやフケが現れたり、髪がパサついてまとまりにくくなったり。秋冬は頭皮と髪にも乾燥トラブルが!

 

「寒くなると皮脂の分泌が少なくなるので、頭皮が乾燥しやすくなります。乾燥が原因で血行不良を起こすと頭皮のターンオーバーが遅くなり、乾いてごわついた角質がはがれるとフケになるのです。このような状態の頭皮だと側頭部の筋肉が縮んで引っ張られるため、頭頂部の頭皮は硬くなりがち。そして、毛細血管から髪を生み出す毛母細胞へ送られる栄養が不足するので、生えてくる髪が細く弱くなる原因になります。40代以降は、頭皮を健康な状態に保っている方が約10%と少ないです。直接ではないにしろ、乾燥は頭皮と髪の自然老化を進行させる要因のひとつといえますね」(櫻井勇希さん)

ワンピース¥45,000/リディア(ピールスローリー) イヤリング¥33,000/スタージュエリー銀座店(スタージュエリー)

 

 

原因は解明されていないものの、秋冬は抜け毛が増えるというデータもあるそう。冬の間にエイジングを進ませないよう、頭皮と髪の乾燥対策が必要です。保湿アイテムを普段のヘアケアにプラスしたり、シャンプーの仕方やドライヤーのかけ方にもコツがあります。今日から実践すれば、将来的にも美しい髪がキープできるかもしれません!

 

 

 

 

乾燥した頭皮には
カサつきや赤みが現れます

健康な頭皮。潤いがあって色は青白く、ひとつの毛穴から数本の髪が生えています。豊かでハリのある髪はこのような状態の頭皮から育まれます

 

 

乾燥した頭皮。全体的に黄色っぽくなり、血行不良が起こると赤みを帯びることも。不要な角質がめくれると、フケになるので要注意!

 

 

次ページで、髪にいいヘアケア習慣についてご紹介します。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第26回
乾燥老化 ㉖頭皮と髪の乾燥はエイジングを加速!


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top