静かなお庭で心洗われ 、祇園の町家レストランで舌鼓

プロフィール写真

東京生まれ、スタイリスト歴30数年
NONーNO、MORE、SPUR、OGGIなど雑誌を始めとし、タレントの衣装も担当。
イタくない大人のスタイリングが得意。
2013年夏、大人のおしゃれを考え直す
「五十歳、おしゃれ元年。」を集英社より出版(2016年1月、文庫版刊行)。

2014年1月末、WAVE出版より第2作
「五十歳おしゃれ黄金セオリー」を出版。

「服を買うなら、捨てなさい」(宝島社)も好評発売中。

 

静かなお庭で心洗われ

祇園の町家レストランで舌鼓

  

こんにちは。趣味のライブ追っかけで

全国を旅する羽目になっている地曳いく子です。

滋賀にライブ遠征の帰りに、乗り換えで立ち寄った京都。

曇天の冬の京都オンナ一人旅は、郷愁旅になると思いきや、

普段拝観出来ない建仁寺開山堂、東寺五重の塔内部拝観など、

桜や紅葉の季節も良いけれど

冬にしか出会えないオトナ京都を堪能してきました。

いく子京都 建仁寺  龍神雷神

俵屋宗達・国宝「風神雷神図」(複製屏風/原本は京都国立博物館)

で有名な日本最古の禅寺、建仁寺ですが、

「大我心呼」、栄西(ようさい)禅師(臨済宗開祖・建仁寺開山)が説いた

「大いなるかな心や」の言葉どおり

境内ではそこに居るだけでまるで禅や瞑想をしているかの様な、

静かな心を取り戻せます。

建仁寺

www.kenninji.jp/

 

 

特別公開の開山堂は、栄西禅師の廟所。

客殿には、水墨画「龍虎図」や、

「松鶴波図」「白梅群禽図」など江戸時代の障壁画が。

残念ながら、撮影禁止です。

いく子京都 表 開山堂

 

 

 

 

Image-1 (96)

また、法堂のまるで生きてる様な「双龍図」や

石庭も見ものですが、

茶席「東陽坊」隣の建物で頂くお抹茶(500円)もまた格別。

全くお茶のお作法を知らない私でも大丈夫、お茶の頂き方を

しっかり指導して頂きました。

いく子京都 建仁寺茶室

茶席「東陽坊」

 

 

 

いく子京都  イノシシ

建仁寺の塔頭の一つ、禅居庵(ぜんきょあん)にある、

摩利支尊天堂(まりしそんてんどう)にて。

イノシシは摩利支尊天※の使者で、境内にはイノシシ像がたくさん。

なので、亥どしの守り神とも。

※元はインドの神様で陽炎を神格化。

いっさいの災難を防ぐことから、中世武士の間で信仰されるように。

 

 

 

 

建仁寺・開山堂の南にある

六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)で、六道輪廻地獄巡りも。

黄泉がえりの井戸など「あの世」に繋がる?神秘的な井戸横では

水につけると読めるおみくじを引くのを忘れないように。

六道珍皇寺

http://www.rokudou.jp/

いく子京都 表六道珍皇寺

冬の京都旅は、次ページに続きます。

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top