美髪達人のヘアケア①AMATA美香さんの、つやつやロングヘアの秘密

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集
「健活セブン」メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。
よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。
ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

 

4月生まれなので、春は大好きな季節なのですが、

今年は花粉症がツライ・・

こんにちは、ミーナです。

先週また1歳年を取り、エイジングの現実を再認識。髪の衰えがやっぱり気になる〜

何だか分け目が目立つし、ボリュームもツヤもない・・・
そんな悩みを持つのは、私だけではないはず。MyAge 2014 Spring号の「美容のプロ&賢人に聞く、ヘアケアの極意」で、つややかな美髪を保ち続ける秘訣を一緒にお勉強しましょ。
1人目の達人は、来年50歳とは思えないつやつやのロングヘアが印象的な、ヘアサロン「AMATA」オーナー、美香さんです。

 

頭皮と髪の状態に合わせヘアケア剤を使い分け、
入浴、サプリで美髪を保持

毛髪診断士かつビューティ・プロデューサーとしての豊富な知識と経験を生かし、自身のケアも手を抜かない美香さん。みずみずしく、つややかな黒髪はお手入れの賜物です。
AMATAのオーナー、美香さん
「頭皮と髪のコンディションをベストに保つためには、毎日使用するシャンプー&トリートメントを的確にセレクトすることが大切です。デイリー用には髪にハリ・コシを与えるタイプを用い、週2回は髪に柔らかさとしなやかさを与えるタイプ、週1回はスカルプケア用のものを使用。さらにカラー後は約10日間、カラーヘア専用のものを使って残留アルカリを早めに除去。髪にできるだけ負担をかけないようにしています」
サロンでのトリートメントの継続、頭皮マッサージなどスペシャリストならではのケアはまさにお手本そのものですが、年齢を重ねるにつれ、重視するようになったのが入浴とサプリメントの摂取とか。
「毛髪診断士としても〝血行〞はかなり大事だととらえています。血流がよくなれば、毛母細胞に送り込まれる血液量も増えるため、新陳代謝が活性化。また、美髪に欠かせないタンパク質やミネラル、ビタミンをバランスよく摂取するためにサプリメントを活用。バスタブにしっかりつかり、信頼するクリニックでサプリを処方してもらうようになってから、髪や肌の調子がとてもよくなりました。特別なことではなく、生活の中に髪にいいことを取り入れていく、それが永続的な美髪の育成につながるのだと思います」

美香さんおすすめのヘアケアアイテム「左上]愛用のシャンプーなど。髪質をコントロールし、しなやかな髪に。(左から)オーガニックウェイ シルク・アンド・グロー ヘアバス 240㎖ ¥3,500・同ヘ アマスク 150㎖ ¥3,000・同セラム 100㎖ ¥4,500、インフィーネ ニューチュアリング・ドロップス 50㎖ ¥3,500/アラミック

[ 左下 ]草野貴子院長が監修した頭皮用サプリメント。 (左から)TAKAKO STYLE PANTOLEX5 120粒 ¥10,000・同 the AP 180 粒 ¥8,500/松倉HEBE DAIKANYAMA
[右上]お気に入りの入浴剤。(左から)バスエッセンス2 140㎖ ¥3,700 /アロマドゥース、 ヴェレダ トチ バスミルク 200㎖ ¥3,200/ヴ ェレダ・ジャパン、ポール・シェリー シルエット クラリファイン グ バス オイル 150㎖ ¥6,000/ピー・エス・インターナショナル、 ビーマックス プロフェッショナル ザ スパ 50 g ×12包 ¥4,800/ メディキューブ

[右下]頭皮の血行促進に、丁寧なブラッシングは欠かせません

 

 

美香 Mika
1965年生まれ。
効果実感の高いヘッドスパ&エ ステが大人気の
ヘアサロン 「AMATA」 オーナー。
毛髪診断士、ビューティ・プロデューサー、
イラストレーターとして多才に活躍。

 

2人目、山本浩未さんのヘアケアもお楽しみに。

 

撮影/板野賢治  取材・原文/蕨 康子

 

MyAge 2014 Spring号のお求めは、こちら

 

 

 

 

 

 

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top