OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/face-sagging/244393/

【チェックつき】あなたも「落ち舌」!? 改善すればたるみ解消、小顔になれる!/小顔チャレンジ①

たるみ、口角の下がり…長引くマスク生活で、あなたの“口元”は大ピンチ! 舌の筋力が衰えて“落ち舌”になっていないかをチェックして、小顔を取り戻してみませんか?

 

教えていただいたのは

末光妙子さん 歯科医師

末光妙子さん
Taeko Suemitsu

歯科医師。日本大学松戸歯学部付属病院、一般歯科医院に勤務。2011年、歯科クリニック「ミュゼホワイトニング」の立ち上げに携わる。同歯科医院を運営する医療法人理事長

 

あなたも「落ち舌」!?

 

顔全体の印象を左右するのは顔の「下半分」。そしてその下半分の美しさを決めるのが、口の中に隠れた舌の状態です。指標となるのは、舌の正しいポジション。

 

「下右の図のように、舌全体が上あごに沿って貼りついているのが正解です。舌先は前歯に触れず、前歯裏側の歯肉の突起に軽く添えられているのがベスト。上下の歯は2~3㎜程度の隙間があり、唇は軽く閉じます」と末光妙子先生。

 

一方、間違った舌のポジションは、舌が下あごの歯列の内側にだらんと落ちた状態。落ち舌になるとフェイスラインがもたついてしまうので、絶対に避けたいところ!

 

「落ち舌の改善こそが、美しい口元と健康な体を手に入れるカギ。しっかり鍛えていきましょう」

正しい舌の位置と落ち舌のイラスト

 

 

「落ち舌」CHECK

あなたの舌、どこにありますか?

 

舌が上あごにべったり貼りついていたらOK。上あごから離れて落ちている人は、舌全体の筋肉が衰えている可能性が

 

普段の唇は閉じている?

 

口角が上がりキュッと閉じた口元は、鼻で呼吸できている証拠。ポカンと開いている人は、口呼吸が習慣になっている恐れが

 

上手に水が飲み込める?

 

ティースプーン2杯の水を口にふくみ、上あごと舌で水を閉じ込め「い」の形の口のまま飲み込んで。できない人は「落ち舌」かも?

 

小顔チェレンジイラスト

 

 

イラスト/マスリラ 取材・原文/上田恵子

 

 

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
次の記事>

次の記事>
第2回/口呼吸、口角の下がりを改善する小顔音読とは?/小顔チャレンジ②…

この連載の最新記事

簡単「舌回し」トレは8秒間おきの全集中がカギ/小顔チャレンジ⑤

第5回/簡単「舌回し」トレは8秒間おきの全集中がカギ/小顔チャレンジ⑤

舌は筋肉。スプーンを使って舌回しトレ/小顔チャレンジ④

第4回/舌は筋肉。スプーンを使って舌回しトレ/小顔チャレンジ④

小顔音読で、口輪筋や表情筋、舌の各所をまとめて鍛える!/小顔チャレンジ③

第3回/小顔音読で、口輪筋や表情筋、舌の各所をまとめて鍛える!/小顔チャレンジ③

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル