OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/otona_beauty/hair-concerns/223928/

【髪ライフスタイル診断付き】髪の3大悩み対策!なりたいヘアに導くアイテム

「新しい生活様式」を明るく前向きに送るための、読んでトクする情報をお届け! 今回は、年齢とともに気になる髪悩み対策です!

年々、髪の毛のボリュームが減ってきた、ハリがなくなってきた、など髪悩みは増えるばかり。今回は、そんな髪悩みの解決法を教えてくれるセミナーに参加しました。

 

セミナーには、大正製薬の高田由紀子さんと、ヘアメイクアップアーティストの山本浩未さんが登場。

「マスクをつけると、顔の半分くらいが隠れてしまうので、目元や髪の毛など顔の上の部分に視線が集中してしまいます。よく仕事でも髪の悩みを相談されることが多いですが、まさに今はその髪の毛を中心とした上顔で勝負する時代なんです!」と山本さん。

 

それでは上顔印象をよくするには、どうすればいいのでしょうか?それを簡単にわかるようにしたのが、山本さん監修の「髪ライフスタイル診断」。チャート式で答えると今の髪型選びの特徴がわかり、その人に合ったおすすめのケア方法を教えてくれます。

 

▼髪ライフスタイル診断

診断結果をもとにした、ヘアケアのアドバイスはこちら。

 

◆A「トレンド変身タイプ」は最新のヘアケアアイテムをチェック

 

「いろいろなヘアスタイルを楽しむためには、髪のボリュームは絶対に欠かせません。髪の密度を意識しながら、最新のヘアケアアイテムに挑戦してみて」(山本さん)。まずはベースとなる髪を整えるべく、ボリュームケアが欠かせないようですね。

 

◆B「良質スタンダードタイプ」は年齢とともにケアも変化を

 

「ヘアスタイルを若いときに似合ってたからと言ってそのままではダメ。いつまでも変わらず素敵、と言われる人はちゃんと今の状態に合わせてバージョンアップしている人なんです」と山本さん。ケアも同じで、年齢や状態に合わせてバージョンアップさせていくようにしましょう。

 

◆C「ナチュラル素材タイプ」は頭皮の筋トレを!

 

「頭皮はとても薄いけれど筋肉がめぐらされています。指先などの末端の毛細血管の血流が悪くなると血流が滞りますが、頭皮も実は末端なんです」と山本さん。健康な髪を育て、ハリ・ツヤをよくするにはこの血行を良くすることが大切。シャンプーをするときに意識して洗ったり、頭皮用エッセンスをつけてマッサージしたりするなど「頭皮の筋トレ」を!

 

◆D「ロジカル効率タイプ」は髪質に合ったヘアケアで効率よくケア

 

「よく家族とシャンプーが一緒という人がいますが、自分の髪をいい状態にするには自分の毛質に合った自分専用のヘアケアを選ぶことが大事」(山本さん)。自分がなりたい髪質がどんなものなのか、どこをケアしたいかを具体的に考えて、それに合ったものを選んで。

 

「上顔印象」をよくするには、3大髪悩みの解決が必須!

 

それぞれのケア方法がわかりましたが、共通しているのは根本的なヘアケアやボリューム対策が必要だということ。実は40代以上の女性は、そこに悩みを抱えているようなんです。

 

大正製薬の高田さんによると、「調査では、40代女性の3/4が髪に悩みを抱えています」。悩みのトップ3は「ボリュームがない」「抜け毛が増えた」「ハリ・コシがない」こと。この悩みを持つ人の9割以上の人が不安を感じて昔のように戻したい!と思っているにもかかわらず、約7割の人がどうしたらいいかわからず対策ができていない、という状況に。

 

 

「この3大悩みの原因は、頭髪密度が減少していることだと考えられます」と高田さん。頭髪密度とは、1つの毛穴から生える毛の本数のことを指し、密度が減るということはこの本数が減ったり、髪が細くなってしまったりする状態を指すのだそう。

 

ヘアメイクアップアーティストの山本浩未さんも、「本当にそうなんですよね!」と深く共感。「仕事でお悩みを聞くと、メイクのことよりもヘアのお悩みをすごく相談されるんです。みなさん悩んでいるけれど、なかなか対策にチャレンジできていない人が多いと思いました」と語っていました。

 

何を使ってどんな対策をしたらいいか迷ってしまいますが、悩みに合った有効成分配合のアイテムを選ぶのも一つの手。例えば、頭髪密度を高めてくれるのが、有効成分のミノキシジル。

 

髪の毛の成長には成長期、退行期、休止期のヘアサイクルがあります。成長期には髪が大きく太く髪が育ちますが、遺伝や加齢、ストレスなど様々な理由から成長期が短くなってしまうことも。そうすると、細く抜けやすい髪しか増えなくなり、ボリュームが徐々に減っていくなど頭髪密度の減少に。

 

ミノキシジルはこのヘアサイクルを整えて細い髪を太く健康に育み、健康な髪を増やすことで、頭髪密度を高めてくれます。

 

有効成分ミノキシジル配合なのが、こちらの「リアップジェンヌ」。ノズルを真下に向けると1回分の薬液を計量でき、そのまま塗布できるので毎日手軽に使えるのもいいですね。

 


リアップリジェンヌ(第1類医薬品)効能:発毛 60㎖ 5,239円〈税抜き〉大正製薬)

 

また、ミノキシジルは含まれていませんが、「ハリ・コシ」や「ボリューム」で悩む方にぴったりなのが、「リジェンヌヘアケアシリーズ」。

 

髪は年齢を重ねると、髪の毛の水分・油分が減少し、髪内部がスカスカになってハリ・コシがなくなったりボリューム感がなくなったりします。「リジェンヌヘアケア」は髪内部の潤いを整えながらキューティクルを補修し、髪1本1本を美しく健康な髪に!

 

頭皮をケアする7種の天然由来保湿成分を配合し、頭皮も健やかに。やさしいフレッシュフローラルの香りで、シャンプーの時もドライヤーの時も気分を上げてくれます♪

 


(左より)リジェンヌシャンプー モイスト&ボリューム 300㎖、リジェンヌトリートメント モイスト&ボリューム 200g、リジェンヌシャンプー モイスト&スムース300㎖、リジェンヌトリートメント モイスト&スムース200g (化粧品)各2,000〈税抜〉(大正製薬)

 

「髪は1回でよくなるわけではなく、毎日の積み重ねで変わるもの。ケアをすれば確実に良くなるので、悩んだらとりあえずやってみて!」と山本さん。髪悩みを感じたら、髪ライフスタイル診断をもとに、自分にぴったりのケアを早速始めてみましょう!

 

◆資料提供/大正製薬

 

取材・文/倉澤真由美

<前の記事

<前の記事
第307回/両親に教えたい! 部分入れ歯が5分で洗浄できる画期的な商品が出ましたよ…

次の記事>

次の記事>
第309回/肌についた花粉やPM2.5が肌老化を引き起こす?環境微粒子から肌を守るビオレUVの新商品が登場!…

この連載の最新記事

肌についた花粉やPM2.5が肌老化を引き起こす?環境微粒子から肌を守るビオレUVの新商品が登場!

第309回/肌についた花粉やPM2.5が肌老化を引き起こす?環境微粒子から肌を守るビオレUVの新商品が登場!

【髪ライフスタイル診断付き】髪の3大悩み対策!なりたいヘアに導くアイテム

第308回/【髪ライフスタイル診断付き】髪の3大悩み対策!なりたいヘアに導くアイテム

両親に教えたい! 部分入れ歯が5分で洗浄できる画期的な商品が出ましたよ

第307回/両親に教えたい! 部分入れ歯が5分で洗浄できる画期的な商品が出ましたよ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル