OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/otona_beauty/makeup/222102/

目と眉の間があいてきたらノーズシャドウで埋めてメリハリを!/AYA流「目もと印象」強化塾②

若い頃は引き締まっていたまぶたも、年齢とともに間延びしてきます。まぶたに自然な影を入れれば、立体的な目元に!

 

教えてくださったのは


AYAさん

ヘア&メイクアップアーティスト。藤原美智子さん率いるラ・ドンナ所属。ナチュラルでイノセントなメイクを得意とし、著名人の指名も多い。細部にまでこだわる繊細な感性とテクニックに定評あり

 

「目と眉の間があいてくる」の解決策は?

 

ノーズシャドウで目と眉の間を埋める

「まぶたの間延びは、影を入れてメリハリをつけることで解決。最も自然なのが、下でご紹介しているアイブロウパウダーの★の4色を混ぜ、まぶたの目頭側に、上写真の矢印の順にすっすっとぼかす方法。通常のアイシャドウよりまぶたになじんで自然な彫りが生まれるので、目と眉の間も狭まります」

 

●この眉カラーを使用

アイブロウパウダーはアイシャドウよりマットで薄づきなため、まぶたにより自然になじみ、自然な陰影を入れることが可能。上の★を混ぜて使用。暖色を加えると血色感が上がってより自然に。

アイブロウ クリエイティブパレット¥4,200/イプサ

 

 

♦お悩みQ&A

Q「肌が敏感ぎみな私でも使いやすいアイシャドウ、ありますか?」

A「まぶたがカサカサしている場合は、パウダーは悪目立ちするので避けて。クリームタイプのツヤのあるベージュ系アイシャドウを、単色でささっとアイホールに塗るのがおすすめ。肌に優しいミネラル系クリームアイシャドウを選んでも◎」

湿度を感じるスチーミーマットな質感が今どき。ナチュラルなレディッシュベージュ。アイグロウ ジェム BE302 ¥2,700/コスメデコルテ

 

アイシャドウ兼目元美容クリーム。ミネラルアイバーム ジンジャーゴールド ¥2,500/エトヴォス

 

 

Q「メガネをかけてしまえば、ちゃんとアイメイクしなくても大丈夫ですよね?」

A「残念ですが、メガネをかけても目元の弱さのカバーはできません。下の写真を比較するとわかりますが、メガネで目力を出すことはできず、やはりちゃんとメイクしたほうがキレイであかぬけた印象に。メガネにまつ毛が当たって気になる場合は、マスカラを控えめにするといいですね」

 

薄めのメイク

しっかりアイメイク

 

 

撮影/青柳理都子<人物> 久々江 満<物> ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) モデル/竹中友紀子 スタイリスト/日置 彩 取材・原文/山崎敦子

 

 

<前の記事

<前の記事
第1回/目元が小さく“しじみ目”になっていくその悩み、AYA流アイメイクで解決します!/「目もと印象」強化塾①…

次の記事>

次の記事>
第3回/目と眉の間の間延びには、暖色系アイシャドウで立体感を出す!/AYA流「目もと印象」強化塾③…

この連載の最新記事

AYAさん伝授!同窓会には「つけまつ毛」を。メガネの時のアイメイクは?/「目もと印象」強化塾⑨

第9回/AYAさん伝授!同窓会には「つけまつ毛」を。メガネの時のアイメイクは?/「目もと印象」強化塾⑨

「目元とまつ毛」を若々しく保つケアとメイクオフ術/「目もと印象」強化塾⑧

第8回/「目元とまつ毛」を若々しく保つケアとメイクオフ術/「目もと印象」強化塾⑧

細く少ないまつ毛には、黒いマスカラでボリュームアップ!/「目もと印象」強化塾⑦

第7回/細く少ないまつ毛には、黒いマスカラでボリュームアップ!/「目もと印象」強化塾⑦

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル