HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/otona_beauty/makeup/222161/

ぼんやりしてきた目のフレームはビューラーやリキッドライナーでまつ毛を増毛して見せる/AYA流「目もと印象」強化塾⑤

目元が地味に見えるのは、まぶたが垂れて目にかぶったり、まつ毛が減少したりすることが原因。リキッドアイライナーなどでフレームの強調を。

 

教えてくださったのは


AYAさん

ヘア&メイクアップアーティスト。藤原美智子さん率いるラ・ドンナ所属。ナチュラルでイノセントなメイクを得意とし、著名人の指名も多い。細部にまでこだわる繊細な感性とテクニックに定評あり

 

「目のフレームがぼんやりしてくる」の解決策は?

 

ビューラーでまつ毛を上向きにカール。まぶたがリフトアップしたように演出

「たるんで目にかぶったまぶたを引き上がった印象に見せるには、ビューラーでまつ毛の根元をギュッと挟み、上向きに立ち上げるのが効果的。ビューラーの先でぐっと上まぶたを押さえると、まつ毛の根元を挟みやすくなります。大人に似合う自然な仕上がりにするには、ビューラーで形をつけるのは、まつ毛の根元1カ所だけでOKです」

 

●このビューラーを使用

まぶたが緩んでまつ毛の根元がとらえにくい…という人にはこれ。先端が特殊なカーブになっていて、目元のカーブにぴたっと密着。根元部分に入り込み、まつ毛をしっかりとらえることができます。

アイラッシュ カーラー ¥2,000/SUQQU

 

茶色のリキッドアイライナーでまつ毛同士をつなげ、まつ毛を増毛して見せる

「目のフレームがぼんやりしてくるのは、まつ毛が細くまばらになってくるのも原因。茶色のリキッドアイライナーで、まつ毛とまつ毛の間を埋めて。まつ毛の間をつなげるイメージで、点で置いていけば簡単。フレームが際立ち、まつ毛が増毛して見える効果も」

 

●このアイライナーを使用

AYAさんはじめ、メイクのプロの愛用度が高いリキッドアイライナー。ブレずに安定した美ラインが描ける、コシのある筆先が秀逸。色は自然な茶を。

ラブ・ライナー リキッドアイライナーR3 ダークブラウン ¥1,600/msh

 

●これもおすすめ

熊野×奈良で、7人の職人の熟練の手もみによって作られる大和匠筆を使用。抜群の描き心地で、水や湿気、皮脂に強いリキッド液を採用。

ウズ アイオープニングライナー ブラウンブラック ¥1,500/UZU(ウズ バイ フローフシ)

 

 

♦お悩みQ&A

Q「皮膚がたるんで、アイラインがうまく引けません」

A「鏡は手鏡でなく、台に置く固定式のものを使いましょう。片方の手でまぶたを軽く持ち上げるようにすると、描きやすくなりますよ」

 

Q「老眼が進んでよく見えず、細かいアイメイクができないのですが…」

A「台に固定できる拡大鏡を使うのがおすすめ。目元が大きく映るので、細かい部分の繊細なメイクがしやすくなります」

 

 

 

撮影/青柳理都子<人物> 久々江 満<物> ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) モデル/竹中友紀子 スタイリスト/日置 彩 取材・原文/山崎敦子

 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第4回/目のフレームがぼんやりしてきたら、アイシャドウで目の幅を広げてみて!/AYA流「目もと印象」強化塾④…

次の記事>

次の記事>
第6回/まつ毛が細く少なくなってきたら、マスカラ下地でハリを出す/AYA流「目もと印象」強化塾⑥…

この連載の最新記事

AYAさん伝授!同窓会には「つけまつ毛」を。メガネの時のアイメイクは?/「目もと印象」強化塾⑨

第9回/AYAさん伝授!同窓会には「つけまつ毛」を。メガネの時のアイメイクは?/「目もと印象」強化塾⑨

「目元とまつ毛」を若々しく保つケアとメイクオフ術/「目もと印象」強化塾⑧

第8回/「目元とまつ毛」を若々しく保つケアとメイクオフ術/「目もと印象」強化塾⑧

細く少ないまつ毛には、黒いマスカラでボリュームアップ!/「目もと印象」強化塾⑦

第7回/細く少ないまつ毛には、黒いマスカラでボリュームアップ!/「目もと印象」強化塾⑦

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル