HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/topics/80252/

「大人のおしゃれDo!&Don’t」”すっかり大人”世代のおしゃれバイブル、発売中! 

突然ですが、最近「おしゃれ」を楽しんでいますか?

昔よりずいぶん体型が崩れてしまったし・・・

と、ちょっぴり後ろ向きな気持ちで服を手にとっているかた、多いのでは。

OurAge世代ともなれば、若い頃にはなかった悩みがたくさん出てきますものね。

 

実は、そんな私たちを救ってくれる救世主が現れたんです!

 

OurAgeでもおなじみ、女性誌を中心に活躍するベテランスタイリスト・地曳いく子さん

最近では著書『50歳 おしゃれ元年。』(集英社)、『服を買うなら、捨てなさい』(宝島社)が大ヒット。

そして、『イマジン』『おいしい関係』『Real Clothes』(全て集英社)など、

大人の女性の心を打つ数々の名作で知られる漫画家・槇村さとるさん。

 

フィールドの違うお二人ですが、お互いのファンだったそう。

このたび、おしゃれに一家言ある彼女たちがタッグを組んで、

画期的な指南本が生まれました。

地曳さんのエッセイ×槇村さんの漫画、そして対談も収録した、充実の内容です。

 

obi_0616

 

ババア上等!余計なルールの捨て方

大人のおしゃれDo!&Don’t』 

 

地曳いく子  槇村さとる  著   /集英社 1300円(税抜き)

 

 

お二人は私たちと同じ世代。

(“すっかり大人”世代、と名づけていらっしゃいます)

なので、

「五十肩で手が上がらなくなったら、

後ろのファスナーを自分では上げられなくなる」

「ヒップと太ももの境目がわからなくなったのはいつのことでしょう」

なんて、「あるある」とうなずきが止まらないリアルな言葉がざくざく。

 

しかし、お二人の本領発揮はここから。

 

P31

 

 

確かに、若い頃と体型は違うけれど、

コツをおさえればいくらでもおしゃれに見えるということを、

やさしく、でもときには刺激的な愛のムチをもって教えてくれるんです。

 

服を見つめ続けてきたプロフェッショナルである彼女たちは、

ただの「服オタク」ならば決して到達できなかったであろう、

すさまじい説得力をもっています。

きっと、女性誌と漫画というそれぞれのジャンルで、

読者の目線を客観的に受け取ってきたからなのでしょうね。

 

最後に、槇村さんの言葉から。

「欲望にもうちょっと忠実に生きたほうがいいと思う。時間ないから(笑)」

これはファッションだけでなく、あらゆることに通ずるかもしれませんね・・・!

 

人生、あきらめずに前を向くための勇気をくれる名著です!

ぜひお手にとってみてくださいね。

 

お求めはこちらから。

『50歳、おしゃれ元年。』

『ババア上等!余計なルールの捨て方 大人のおしゃれDo!&Don’t』 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル