HAPPY PLUS
https://ourage.jp/karada_genki/24411/

症状別ツボ押し●島田セレクト【冷えに効くツボ】

体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら 体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら

こんにちは、ミーナです。多機能ツボBEST10実践編、今回はこれからの季節にぜひ覚えておきたい、「冷え」に対処するツボの押し方です。「冷え」も原因は様々。その原因に立ち返って、「ツボ」押しを伝授します。

 

 

どのツボを選んで、どう押せば効く?

症状の原因にアプローチしたツボ選び

 

 

「頭が痛いなら頭のツボでしょ」「肩コリには肩にあるツボよね」と思ってしまうのは、私たち素人の考え方。 東洋医学のプロは、その症状を起こしている原因にアプローチしてツボを選びます。

 

島田先生のセレクトは、これまで紹介した手と足のツボ10個だけ!

島田流の押し方は2通り

東洋医学では「虚」に対しては足りないものを補う(補法)、「実」に対しては滞っているものを流す(瀉法)という考え方で治療します。ツボの場合、補法は弱い刺激、瀉法は強めの刺激のこと。強い・弱いの2通りの押し方を使い分ければ効果は確実にアップ!

 

補法(=ヤワヤワ押し)、瀉法(=グリグリ押し)の使い分けに注目して実践してください。

 

 

 

今回は、【冷え】に関して同時に感じる症状から原因を推定、ふたつのツボを組み合わせてご紹介します。

 

実は、【冷え】にもさまざまなタイプがあります。【冷え】とともにどんな症状があるかで4つのタイプ(原因別)に分けてみました。島田セレクトは、同じツボを使っていても、補法(ヤワヤワ押し)瀉法(グリグリ押し)で、別の効果を狙っていることに注目してください。

 

 

010-02_Web用

 

 

■冷え+疲れやすい

●陽気の不足=陽虚

気のなかでも、体を温める気を陽気といいます。これが不足することで体が冷え、気虚も存在するため、元気がなく疲れも感じている状態です。

 

島田セレクトは…

010-03-04_Web用

太渓は元気の根本にかかわる〝腎〞のツボ。陽虚なので補法「ヤワヤワ押し」で。元気を高める効果のある足三里は瀉法「グリグリ押し」で。

 

 

■冷え+痩せている、顔色が悪い

●血の不足=血虚

体の各部に栄養を運ぶ血が不足して、全身が栄養不足の状態。そのため冷えとともに、顔や爪などの血色が悪くなる症状も出ています。

 

 

島田セレクトは…

011-01-02_Web用

血海、三陰交、どちらも血を作る働きを高めてくれるツボ。血虚は不足(=虚)なので、どちらのツボも補法「ヤワヤワ押し」でOKです。

 

 

■冷え+お腹がポチャポチャ鳴る

●水の流れの停滞=水毒

水の巡りが悪い状態が水毒。水は冷たく低い方向へ流れるので、特に足が冷え、お腹にも水がたまってポチャポチャするのがこのタイプです。

 

 

島田セレクトは…

011-03-04_Web用

三陰交は水の巡りを助けるため、補法「ヤワヤワ押し」。失眠はむくみにも効くツボで、水の停滞(=実)に対する瀉法「グリグリ押し」を。

 

 

 

■下半身の冷え+上半身はのぼせている

●気の流れが逆転=気逆

気逆は気の流れの停滞が悪化した状態。気は上から下に流れるのが正常ですが、それが逆転して、熱が上に、冷えが下に偏っています。

 

 

島田セレクトは…

011-05-06_Web用

合谷、太衝とも気の流れをよくするツボ。気の停滞(=実)を改善して気逆を正すため、どちらのツボも瀉法「グリグリ押し」で対応します。

 

 

 

 

監修:島田 力さん Tsutomu Shimada

22s283_Web用

profile

「スクール・トリートメント・カフェ気流」代表、フィットフード協会理事、鍼灸師。父の影響で東洋医学の世界へ。専門学校での鍼灸教育、在宅鍼灸臨床への取り組み、東洋医学外来設立などにも参加。東洋医学に基づく暮らしを提案しつつ、鍼灸治療、セミナー開催、執筆などの活動中。

http://kiryu-bws.jp

 

 

次回は、更年期に出やすい【多汗・のぼせ】の症状に効くツボ&ツボ押しです。

 

 

撮影/広瀬壮太郞 ヘア&メイク/木村三喜

イラスト/福井信明(HOPBOX) 構成・原文/蓮見則子

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消
体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら 体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら

今すぐチェック!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第12回/症状別ツボ押し●島田セレクト【頭痛に効くツボ】

次の記事>

次の記事>
第14回/【医師監修】ホットフラッシュ(ほてり・のぼせ・発汗)に効くツボの押し方2選

この連載の最新記事

胃のムカムカ、不快感に効くツボ – 内関(ないかん)

第22回/胃のムカムカ、不快感に効くツボ – 内関(ないかん)

症状別ツボ押し●島田セレクト【不眠・眠りが浅い症状改善のツボ】

第21回/症状別ツボ押し●島田セレクト【不眠・眠りが浅い症状改善のツボ】

症状別ツボ押し●島田セレクト【手足のむくみ改善のツボ】

第20回/症状別ツボ押し●島田セレクト【手足のむくみ改善のツボ】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル