HAPPY PLUS
https://ourage.jp/karada_genki/doctor/326353/

飛嶋佐斗子医師【美容皮膚科・美容外科】

素敵女医(S-Joy)とは、42歳以上のMyAge(OurAge)世代で、若々しくイキイキと輝いている女性医師のみなさんです。

OurAge素敵女医index

 

飛嶋佐斗子医師【美容皮膚科・美容外科】

 

 

Profile

飛嶋佐斗子(とびしまさとこ)

美容皮膚科・美容外科

1967年4月17日生まれ


略 歴

1992年~1995年 日本医科大学付属病院 形成外科 入職救命救急センター 兼務
1995年~1997年 伊藤クリニック(美容外科・形成外科・美容皮膚科)→美容外科・美容皮膚科の基礎を習得、総合会津中央病院・麻酔科非常勤→麻酔標榜医を取得
1997年~ コムロ美容外科 横浜院 副院長就任
2000年~2004年 コムロ美容外科 横浜院 院長就任→美容外科全般の手術:豊胸・骨切り・脂肪吸引など
2005年~2016年 ロココ美容外科 独立開業(コムロ美容外科 横浜院 閉院のため)→美容外科全般の手術・美容皮膚科治療
2017年 恵比寿フィラークリニック 院長→フィラー専門クリニックのため、ヒアルロン酸・ボトックス注入
2018年~ 医療法人社団永和会 南青山スキンケアクリニック 院長就任
2023年~ ラグラン銀座医院 院長就任

ラグラン銀座医院/院長

公式サイト:http://lagranginza.jp/

ラグラン銀座医院

 

保険診療の皮膚科治療と美容皮膚科を担当。美容皮膚科では、ヒアルロン酸、ボトックス注入とレーザー治療、ホクロ除去、糸のリフトなどを主に施術。

 

近況

クリスマスローズをベランダいっぱいに育てています。冬のお花の少ない時期に咲く、可憐で綺麗なクリスマスローズにハマっています。
トイプードルを7匹飼っています。小さな子から大きな子まで、ワラワラ賑やかなうちです。モコモコに癒されています。毎朝、ご飯の後にお腹を触りながら、名前を呼んであげながら撫でてあげるのが日課です。
健康と美容のために夕飯は軽く、睡眠は時間以上とります。嫌な事があったり、疲れていても、お塩と日本酒を入れたお風呂にゆっくり入って、たっぷり睡眠を取ると翌朝スッキリ。

 

趣味

クリスマスローズ

クリスマスローズのセミダブルのモーリーという品種です。
1年間、東京のベランダで育てるのはとても大変なのですが、その分咲いてくれた時の喜びが大きいです。シングル、セミダブル、ダブルと花弁の枚数によっても種類があり、色とりどりで、毎年クリスマスローズが増えていきます。
飛嶋佐斗子医師/1年間、東京のベランダで育てるのはとても大変なのですが、その分咲いてくれた時の喜びが大きいです。シングル、セミダブル、ダブルと花弁の枚数によっても種類があり、色とりどりで、毎年クリスマスローズが増えていきます。

 

トイプードル

長男のデカプー(大きなトイプードル)デニスです。金沢の犬友に会いに行った時の写真です。
他にも、ブラック・ホワイト・アプリコット・カフェオーレ・レッド・シルバーの子がいます。7人の息子です。

飛嶋佐斗子医師/長男のデカプー(大きなトイプードル)デニスです。金沢の犬友に会いに行った時の写真です。他にも、ブラック・ホワイト・アプリコット・カフェオーレ・レッド・シルバーの子がいます。7人の息子です。

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第45回/髙瀬聡子医師【皮膚科・美容皮膚科】

次の記事>

次の記事>
第47回/丹羽咲江医師【産婦人科・婦人科】

この連載の最新記事

丹羽咲江医師【産婦人科・婦人科】

第47回/丹羽咲江医師【産婦人科・婦人科】

飛嶋佐斗子医師【美容皮膚科・美容外科】

第46回/飛嶋佐斗子医師【美容皮膚科・美容外科】

髙瀬聡子医師【皮膚科・美容皮膚科】

第45回/髙瀬聡子医師【皮膚科・美容皮膚科】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル