HAPPY PLUS
https://ourage.jp/karada_genki/doctor/326465/

髙瀬聡子医師【皮膚科・美容皮膚科】

素敵女医(S-Joy)とは、42歳以上のMyAge(OurAge)世代で、若々しくイキイキと輝いている女性医師のみなさんです。

OurAge素敵女医index

 

髙瀬聡子医師【皮膚科・美容皮膚科】

 

 

Profile

髙瀬聡子(たかせあきこ)

皮膚科・美容皮膚科

1969年5月17日生まれ


略 歴

慈恵会医科大学卒業後、慈恵会医科大学付属病院皮膚科に入局し皮膚科診療に従事。アトピー外来・レーザー外来などを担当。2003年ドクターズコスメ「アンプルール化粧品」立ち上げ、2007年美容皮膚科ウォブクリニックを開院。

【所属】・日本皮膚科学会正会員・日本美容皮膚科学会正会員・日本抗加齢医学会正会員・日本香粧品学会正会員・日本レーザー医学会正会員

【著書】「いちばんわかるスキンケアの教科書~健康な肌のための新常識~」(講談社)「ゆる美容事典~「ほどほど」「ズボラ」で美肌を手に入れる~」(講談社)「気になるパーツのスキンケア 2週間速攻メソッド」(宝島社)「女性医師が教えるスーパービタミンC 美肌術」(日経BP社)


SNS

ウォブクリニック中目黒/院長

公式サイト:https://wove.jp/

ウォブクリニック中目黒
シミ・肝斑治療をはじめ、育毛治療、ヒアルロン酸、ボトックス注射・メソセラピー・レーザー治療・ケミカルピーリングなど、メスを使わずに女性の美しさを引き出す、安全かつ効果的なアンチエイジング治療を提供。その丁寧で的確なカウンセリングには定評があり、美容のプロやモデル、女優の顧客も多い。

メディアからの取材依頼が絶えず、女性誌を中心とした雑誌媒体やテレビなどでも活躍。講演やセミナーにも多数登壇。

WOVE(ウォブ)は「WOMEN’S BEAUTY&LOVE」の造語で、女性は肌を輝かせることで、心まで美しくなる、自分を愛せるようになる。その喜びを、一人でも多くの女性に体験していただきたい、というメッセージを込めました。

 

最新の活動

2018年から2019年にかけてイギリス、ロンドンのELIXIR clinicで1年間、BSEM会長Dr.Downingのもと、デトックス治療を学び、セリアック病、電磁波アレルギー、ワクチンの副作用の治療などを見学させていただきました。その学びにより、肌を分子栄養学で考える視点がもてるようになりました。そして帰国後、オーソモレキュラー学会で「インナービューティと栄養療法」を発表、クリニックにも「遅延型アレルギー検査」を導入しました。

 

こんなドクターです

カンファレンス登壇

女性経営者の方々と、東京都主催のNEWカンファレンスに登壇させていただきました。これからも女性の社会進出を応援していきたいです。
髙瀬聡子医師/女性経営者の方々と、東京都主催のNEWカンファレンスに登壇させていただきました。これからも女性の社会進出を応援していきたいです。

 

愛猫

2匹の愛猫が癒しを与えてくれています。
髙瀬聡子医師/2匹の愛猫が癒しを与えてくれています。

 

 

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第44回/霜田里絵医師【脳神経内科・内科】

次の記事>

次の記事>
第46回/飛嶋佐斗子医師【美容皮膚科・美容外科】

この連載の最新記事

丹羽咲江医師【産婦人科・婦人科】

第47回/丹羽咲江医師【産婦人科・婦人科】

飛嶋佐斗子医師【美容皮膚科・美容外科】

第46回/飛嶋佐斗子医師【美容皮膚科・美容外科】

髙瀬聡子医師【皮膚科・美容皮膚科】

第45回/髙瀬聡子医師【皮膚科・美容皮膚科】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル