HAPPY PLUS
https://ourage.jp/karada_genki/exercise-stretch/299154/

床に置いたペットボトルのキャップ、足でつかめますか?

すぎ

すぎ

趣味は好きなバンドのライブ追っかけをしながら、全国のおいしいものを食べること。
摂生のストレスよりも心の健康を一番に、楽しい! 幸せ! と思える毎日を送りたいと思っています。(ただ自分に甘いだけ……かも?)

記事一覧を見る

こんにちは。MyAge編集長の、すぎです。

 

本日、11月1日発売のMyAge秋冬号では、巻頭28ページで「痛み改善&美尻・美脚の完全メソッド  40代からは『下半身力』!」を大特集!

この10個の要注意項目、ほぼ当てはまるダメダメな私。

常に腰痛に悩まされていて、マッサージに行っては「今日もガチガチですね~」と言われ、ライブ会場で立ち上がっては「今だけはぎっくり腰になりませんように」と祈っています。

 

そして年をとってから増えたのが、寝ているときに足がつること。マジで激痛。

「きたきたきた~」と思いながら、なすすべもなく我慢をし、少し落ち着いたらつった部分をストレッチ。

今回のMyAgeの記事によると、足がつるおもな原因は「電解質(ミネラルイオン)不足」「運動不足」「冷え・血行不良」「腰の病気」の4つ。心当たりがありすぎでした。

さらに「ふくらはぎ」「土踏まず」「すね」と、つった部位別の対処法もイラストつきで説明されているので、次からは(できれば起こってほしくないけど)ちゃんと対応できそうな気がします。

 

小さなことからコツコツと・・というわけで、私が今いちばん心がけているのは足の指の柔軟性を高めること。

足の指をジャンケンのグーのようにギューッと曲げて5秒キープ。次にできるだけ足指を広げて5秒キープ。この足指グーパーを毎日お風呂で繰り返しています。

 

さらに、手を使って足の指と指の間を広げてみたり、

足指ストレッチイラスト2

指と指を前後に広げてみたり。

足指ストレッチイラスト

足の指を柔らかくして大地をしっかりつかむことで、腰や膝への負担が軽くなり、つまずき予防にもなるそうです。

 

また、簡単そうに見えて意外と難しいのが、こちらのキャップ飛ばし

床に置いたペットボトルのキャップを

足の指で握るようにしてつまみ上げ、

放り投げる!

 

 

むくみ解消エクササイズの監修をしてくださった久優子さんの写真を見て、「あら楽しそう」と思ったのですが、放り投げるどころか、まずつかめない。つまみ上げる以前の問題です(泣)。

これまで「床に置いたタオルを足の指でたぐり寄せましょう」ぐらいのエクササイズは普通にできていたので、あれ?と。

 

私の下半身力、まだまだのびしろしかないようです。(脳内BGMはCreepy Nutsでした)

 

MyAge秋冬号の巻頭大特集では、こんな超初心者向けのエクササイズだけでなく、腰痛や膝痛を減らす体操100年歩ける脚づくり美尻をかなえる骨盤スクワットリンパを流してスッキリ美脚下半身の痛みQ&Aなど、機能と見た目の下半身力を高める方法を徹底解説しています。ぜひ手元において、ご活用ください。

 

イラスト/green K 撮影/塩谷哲平 モデル/久 優子

 

MyAge2022秋冬号 内田有紀表紙

MyAge 秋冬号の詳しい内容と試し読みはこちらでぜひチェックを!

MyAgeのご購入はお近くの書店にて。HAPPY PLUS STOREでもお買い求めいただけます。

最新号およびバックナンバーはこちらのネット書店でも。

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

supported by 花王

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル