HAPPY PLUS
https://ourage.jp/life/more/295636/

「恋したい。でもキスしたり、手をつないだりできれば十分」(54歳)「新しいパートナーを見つけ、女としての自信を復活させたい」(48歳)、「60代ですがカレがいて、セックスしています」(60歳)『データでPON!』 第14回「人生の後半戦、もう一度恋愛したい?」

〈毎回テーマを決めてOurAge読者にアンケートを実施!集計結果から見えてくる、読者の本音とは?〉

今回の『データでPON!』、テーマは「人生の後半戦、もう一度恋愛したいですか?」です。

 

 

まず最初に尋ねてみたのは、こんな質問。

 

Q1 学生時代や結婚前に交際していた相手と「もしあのとき結婚していたら……」と考えるときはありますか?〈回答者数611名〉

★「たまにある」と「よくある」を合わせると58%。約6割でした。みなさん〝昔のカレを忘れられない〟または〝あの甘美な恋の思い出を忘れたくない……〟など、いろいろな思いが交差しているのかもしれません。

 

Q2 「人生100年時代」と言われていますが、人生の後半戦、恋をしてみたい気持ちはありますか〈回答者数611名〉

 

★「多いにある」は25%。回答者の4人に1人が、将来、恋愛をしてみたい気持ちが強いようです。また「少しある」も37%で、「ない」38%とほぼ同じでした。

 

Q3  Q2で「多いにある」「少しある」を選んだ方におたずねします。どのようなおつきあいをしてみたいですか〈回答者数380名〉

 

★セックスを目的としないプラトニックな関係を希望している方が約6割でダントツでした。一方、肉体関係がある恋愛を希望している人は、その半分で約3割。回答者の約3人に1人くらいがいわゆる〝オトナの関係〟に興味があるようです。

 

以前、別のアンケートでOurAge読者にセックスについてどう考えているのかをきいたことがあるのですが、せっかくなのでその際に寄せられたコメントの一部をランダムにご紹介します。

 

「今おつきあいしている人はいませんが、恋人というかパートナーは欲しい。できればセックスをしなくてもいい相手が希望です」(51歳・会社員)、「今52歳ですが、パートナーは欲しいです。でも、50代になった自分が今さらセックスするなんて想像できない」(52歳・会社員)、「不妊治療をして子どもは授かりましたが、夫とはそれ以来セックスレスです。今後一生しないのは悲しすぎるが、かといってセックスを目的に浮気?恋愛?をするのは、自分が求めていることではない」(46歳・専業主婦)、「私は既婚者ですが、ダンナに内緒で会っている相手がいて、その人と思う存分セックスしています。でもダンナとはセックスレスです。最近では、これでいいんだろうか?と考えることも……」(48歳・会社員)、「夫とは離婚し、新しいパートナーを見つけ、今後は女としての自信を復活させたい」(48歳・パート・アルバイト)、「交際を始めるとき、カレからセックスができない体であることを打ち明けられましたが、それでもいいと言って受け入れました。でも今は淋しさを感じています」(47歳・会社員)、「60代ですがカレがいて、セックスしています。でも遠距離恋愛なので会えたときしかセックスができず、少し物足りない感じです」(60歳・会社員)、「現在片思いしているカレがいて、一緒に飲んだときだけセックスをします。けれどそのあとは毎回〝もうしない〟と言われます。男の人がわかりません」(52歳・会社員)、「セックスをする相手が欲しい。していないので欲求がたまり、気持ちが不安定になるときがある」(55歳・会社員)、「恋したい。でもセックスという行為がなくても、キスしたり手をつないだりできれば十分です」(54歳・パート・アルバイト)

 

〝もうセックスはしなくてもいい派〟〝セックスをまだまだエンジョイしてみたい派〟そして〝現在、セックスライフをエンジョイ中〟とそれぞれのコメントをご紹介してみましたが、いかがでしたか?

「データでPON!」、次回もよろしくお願いいたします!

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第13回/「棺、供花、霊柩車……一番安いものでいいです、とは言えなかった」(54歳)「病院…

次の記事>

次の記事>
第15回/「家族として感謝はしているけど、夫とはセックスしたくない」(52歳)、「夫はプラ…

この連載の最新記事

「家庭は壊したくないけど、ときめきは欲しい」(51歳)、「男性と付き合うことで、自分が女性であることを実感できる」(50歳)、「もう恋愛する体力が残っていない気がする」(59歳)『データでPON!』 「40代50代読者の恋愛への関心度」

第20回/「家庭は壊したくないけど、ときめきは欲しい」(51歳)、「男性と付き合うことで、自分が女性であることを実感できる」(50歳)、「もう恋愛する体力が残っていない気がする」(59歳)『データでPON!』 「40代50代読者の恋愛への関心度」

「本音を言うと…したい」(52歳)/ OurAge読者に「セックスレスな女性たちの本音」についてアンケート調査を実施

第19回/「本音を言うと…したい」(52歳)/ OurAge読者に「セックスレスな女性たちの本音」についてアンケート調査を実施

「陰唇がのびていた。どうしたらいい?」(49歳)、「黒ずみが気になる。顔のように美白できるの?」(不明)、「もっと若い頃から見ておけばよかった」(54歳)『データでPON!』 SP「自分の女性器(フェムゾーン、デリケートゾーン)、見ていますか?」

第18回/「陰唇がのびていた。どうしたらいい?」(49歳)、「黒ずみが気になる。顔のように美白できるの?」(不明)、「もっと若い頃から見ておけばよかった」(54歳)『データでPON!』 SP「自分の女性器(フェムゾーン、デリケートゾーン)、見ていますか?」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル