HAPPY PLUS
https://ourage.jp/otona_beauty/14939/

AKIKOさん おしゃれな人の“大人メガネ”(リーディンググラス) ④

“大人メガネ”はアクセサリーみたいに選んで使う!

 

 

老眼でメガネが必要になったからと、残念に思うことはありません。逆手にとって、おしゃれしている人はやっぱり素敵!

大人メガネ(リーディンググラス)の自分スタイルの楽しみ方を知っている5人の女性の、メガネに対する思いと愛用のメガネをご紹介する連載です。

4人目は、ウエディングドレスのデザイナーとしての、美へのストイックな視線が魅力的なAKIKOさんです。

 

 

 

 

日本らしい職人の技が詰まったこだわりメガネに心惹かれて

 

 

AKIKOさん

 

1964年生まれ。ドレスデザイナー。立体的なフォルムとドラマチックなデザインで、花嫁を魅了するウエディングドレスを製作中。

 

AKIKOさん

 

AKIKOさんのメガネはほとんど銀座「GLOSS」でのオーダー。メガネの聖地、福井県鯖江市で職人によって丁寧に作られるフレームが同じものづくりをするAKIKOさんの心にジャストフィットしたのだそう。

 

ジャポニズムなムード漂うファッションセンスにメガネが加わり、さらに独自の世界観を醸し出しています。

 

 

シンプルな家用メガネ

シンプルなものは家の中で使用。いちばん上のメガネにつけたシリコンストラップがお気に入り。伸縮性があるので趣味のトレッキングなどに大活躍。

 

 

日本製のこだわりメガネ

「GLOSS」のメガネは純粋なメイドインジャパン。AKIKOさんのこだわりに応えるように職人の技が光る手作りの逸品ばかり。約7万~10万円。

 

 

 

AKIKOさんの EYES DATA

 

 

●「老眼かな」と気がついたのは?/41~42歳頃。

 

●現在の視力は?/遠視+老視(+1.5くらい)。

 

●初めて〝大人メガネ〞を買ったのは?/銀座の「GLOSS」。

 

●持っている数は?/十数個。

 

●レンズのタイプは?/単焦点レンズ、遠近両用レンズ。

 

●好きなメガネのタイプは?/素材がおもしろいもの。

 

●不便を感じることは?/作品のフォルムとディテール、両方を見たいとき。

 

●今度欲しいのは?/技がたくさん詰まったメガネ

 

 

 

次回、最後となる5人目は、心地よいフィット感を重視した“大人メガネ”選びをしている方をご紹介します。

 

 

撮影/板野賢治 ヘア&メイク/木村三喜 構成・原文/蓮見則子

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第6回/後藤睦子さん おしゃれな人の“大人メガネ”(リーディンググラス)  ③

次の記事>

次の記事>
第8回/森永のり子さん おしゃれな人の“大人メガネ” ⑤

この連載の最新記事

森永のり子さん おしゃれな人の“大人メガネ” ⑤

第8回/森永のり子さん おしゃれな人の“大人メガネ” ⑤

AKIKOさん おしゃれな人の“大人メガネ”(リーディンググラス) ④

第7回/AKIKOさん おしゃれな人の“大人メガネ”(リーディンググラス) ④

後藤睦子さん おしゃれな人の“大人メガネ”(リーディンググラス)  ③

第6回/後藤睦子さん おしゃれな人の“大人メガネ”(リーディンググラス)  ③

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル