HAPPY PLUS
https://ourage.jp/otona_beauty/69116/

髪と頭皮のために今すべきこと10/OurAge世代の髪の2大悩みは?

ミーナ

ミーナ

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

記事一覧を見る

老け見えの元、「髪と頭皮」の悩みがつきないミーナです。でも、ますます元気なアラフィフ世代のニーズの応えるべく、最近は「髪と頭皮」のケア製品がどんどん進化しています。適切なケア方法とケア製品を駆使して、老け見えをカバーしたいです。

 

 

40代、50代は、髪が減ったり、やせてきたり。

それなのに30代の頃と同じケアを漫然と続けていませんか。

髪と頭皮は、この年齢変化にベストなケア法に今すぐ変えることが大事。そうすれば必ず美髪は復活します!

 

今すぐ始めたい髪と頭皮のためのケアとは…?

 

髪は"立ち上がり感"が大事

髪と頭皮 立ち上がり感

ノースリーブニット¥16,000・肩に掛けたカーディガン¥23,000/レナウン プレスポート(アクアスキュータム ホワイトレーベル) ピアス¥7,778/アビステ

 

前髪や頭頂部がぺたっとしているのは、"老けて見える"元凶。とにかく髪を"立ち上げる"ことを意識して。

ブラシ、マッサージ、育毛剤でのケアのほか、スタイリングを工夫するなど、方法はたくさんあります!

 

 

健康的な"色ツヤ"をキープして

髪と頭皮 色ツヤキープ

白髪が見えているだけで一気に"老け"印象に。

カラートリートメントや白髪リタッチアイテムを活用して、美しい色をキープするのはマスト。

同時に頭皮ケアを行って、白髪が生えにくい頭皮環境を育てることも必要です。

 

 

「髪と頭皮のために今できること」と題して、

「ぺしゃんこ」「白髪」の2大悩みも解決する10の秘策を紹介していきます!

どうぞお楽しみに!
撮影/天日恵美子 ヘア&メイク/広瀬あつこ モデル/森下久美 スタイリス ト/山田祐子

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

supported by 花王
次の記事>

次の記事>
第2回/髪と頭皮のために今すべきこと10/<その5>ぺしゃんこ→ふんわり髪に変えるシャン…

この連載の最新記事

髪と頭皮のために今すべきこと10/<その7>ぺしゃんこ&薄毛の最終手段!「薄毛治療」にトライ②

第3回/髪と頭皮のために今すべきこと10/<その7>ぺしゃんこ&薄毛の最終手段!「薄毛治療」にトライ②

髪と頭皮のために今すべきこと10/<その5>ぺしゃんこ→ふんわり髪に変えるシャンプー&トリートメント②

第2回/髪と頭皮のために今すべきこと10/<その5>ぺしゃんこ→ふんわり髪に変えるシャンプー&トリートメント②

髪と頭皮のために今すべきこと10/OurAge世代の髪の2大悩みは?

第1回/髪と頭皮のために今すべきこと10/OurAge世代の髪の2大悩みは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル