HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/food/forties-recipes/302203/

【ボウルひとつでOK!】中性脂肪と生活習慣病を意識している人に! 春菊とクルミのレモン風味パスタ

山脇りこ

山脇りこ

料理家。週に6日は家で晩ごはんを食べる夫とふたり暮らし。50歳を過ぎてからは日々のごはんの7割が野菜に。旬の食材や、だし、調味料にこだわりつつ、忙しい人にも作りやすい家庭料理を伝えている。「3分クッキング」や「あさイチ」などのテレビや、雑誌でも活躍中。『明日から、料理上手』『野菜のたのしみ』『いとしの自家製』など、著書多数。台湾好きで台湾のガイド本『食べて、笑って、歩いて好きになる大人のごほうび台湾』も。最新刊は、『疲れていてもこれならできそう、毎日食べたいかんたん3×3レシピ』
代官山で料理教室「リコズキッチン」を主宰。教室情報はインスタグラムやFBで。instagram : yamawakiriko ブログ:rikoskitchen.com   FB:山脇りこ

冬の葉物野菜が美味しくなってきました。香りのよい春菊とクルミを使って、電子レンジ1回で作るお手軽パスタをご紹介します。

 

 

春菊とクルミのレモン風味パスタ 山脇りこさん

春菊とクルミのレモン風味パスタ

クルミは、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす効果があると言われるオメガ3脂肪酸を多く含んでいます。また、ポリフェノールやメラトニンなど、抗酸化作用の高い栄養素も備えています。食感もよく、肉類の入っていないこのパスタのいいアクセントに。

 

また春菊はβカロテンやカルシウム、マグネシウムなどを含くむ緑黄色野菜。特に豊富なβカロテンは強い抗酸化作用があり、アンチエイジング効果や生活習慣病予防が期待できます。

主に関東に多い、鍋などにむいているしっかりした茎のあるものや、関西で菊菜と呼ばれる固い茎がない柔らかな葉のものなど、地域によって、いくつか種類があります。

今回は柔らかい葉の部分を使ってください。半分は初めから入れてしっかり加熱し、半分は仕上げに入れてフレッシュ感を残します。

私は残った茎の部分は、細かく刻んでオムレツに入れたり、ドレッシングに加えるなどして楽しんでいます。

 

 

材料(1人分)

春菊(葉の部分) :100g

くるみ:30g

スパゲティー :80g

※水:150ml

※塩:小さじ1/4

※レモン汁:大さじ2

※バター:10g

パルミジャーノレジャーノ:30g

 

 

作り方

 

春菊とクルミのレモン風味パスタの材料 山脇りこさん

1 春菊は食べやすい大きさにちぎる。くるみは大きければ、2つに割る。

 

 

春菊とクルミのレモン風味パスタ 作り方 山脇りこさん

2 スパゲティを半分におり、耐熱ボウルに入れる。※とクルミ、春菊の半分を入れてふわっとラップをかけ、600Wの電子レンジで8分加熱する。

3 2が熱いうちに残りの春菊を加え、ざっくりまぜ、もう一度ラップをして1 、2分そのままおく(余熱ですこし火を通します)。器に盛り付け、パルミジャーノレジャーノ削ってふりかける。

 

 

 

簡単美味しい一品で、おうちごはんをより楽しく!

 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第68回/【ボウルひとつでOK!】抗酸化作用と整腸、美肌効果を狙って、柿とかぶと柚子の和サラダ…

この連載の最新記事

【ボウルひとつでOK!】中性脂肪と生活習慣病を意識している人に! 春菊とクルミのレモン風味パスタ

第69回/【ボウルひとつでOK!】中性脂肪と生活習慣病を意識している人に! 春菊とクルミのレモン風味パスタ

【ボウルひとつでOK!】抗酸化作用と整腸、美肌効果を狙って、柿とかぶと柚子の和サラダ

第68回/【ボウルひとつでOK!】抗酸化作用と整腸、美肌効果を狙って、柿とかぶと柚子の和サラダ

【鍋ひとつでOK!】腸活&抗酸化作用で老化にブレーキをかけたい人へ! れんこんとしめじの牛そぼろ

第67回/【鍋ひとつでOK!】腸活&抗酸化作用で老化にブレーキをかけたい人へ! れんこんとしめじの牛そぼろ

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル