HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/food/more/319473/

日本の伝統食材「湯葉」を洋風にアレンジ!簡単にできて美味しい3品をご紹介

杉本佳子

杉本佳子

杉本佳子
ファッションジャーナリスト兼美容食研究家
1988年よりニューヨーク在住。1989年よりファッションジャーナリストとしてファッション、ファッションビジネス、小売りビジネスについて執筆。2013年より美容食研究家としても活動し始め、ブログ「YOSHIKOlicious Beauty」とインスタグラムを通じて、美肌効果の高い食材をなるべく使い、美味しくて見た目がお洒落な料理紹介している。見た目がきれいだと気分が上がり、食べて美味しいので嬉しくなり、美容と健康にいいのでさらにハッピーになる「3回ハッピーになる料理」がモットー。ファーマーズマーケットなどで買う生命力のあるオーガニックの食材をなるべく使う。食材の意外な組み合わせでも定評がある。

月1回、オンラインのクッキングクラスを開催中。日本からでも参加しやすい時間帯に日本語で行われている。詳細お問い合わせや、参加希望は下記メールまでご連絡を!

yoshiko@yoshikoliciousbeauty.com

 

OurAgeインタビュー「1年半で11kgの減量に成功したビューティメソッドを考案」はこちら

記事一覧を見る

湯葉をサラダに、トマトスープに!洋風の味付けにも相性バツグンです

 

私、この4月上旬は3年半ぶりに日本に行っておりました。訪れたのは東京と京都。あいにく桜はほぼ葉桜になっていましたが、新緑がとても美しい時期でした。

新緑 銀閣寺

銀閣寺にて。あちこちで青楓が見られました!

 

そうした中、東京・京都を問わず、レストランのお食事で登場回数が特に多かったのは湯葉でした!ニューヨークでは手に入りにくい湯葉!なので、乾燥湯葉を買って帰りたいと思い、京都の湯葉専門店、千丸屋さんを訪れました。そこで割れ湯葉がいっぱい入ったお徳用サイズを発見!平湯葉だと持ち帰る際に割れてしまいそうなことが気がかりですが、割れ湯葉なら気軽に持ち帰れます。

割れ湯葉徳用袋

たっぷりサイズが嬉しいですね。湯葉が手に入りにくいニューヨークでは特にありがたいです

 

購入時、お店の方に、「湯葉って洋風にも使えますよね?」と伺ったところ、「サラダに入れてもいいし、トマトスープやコンソメスープに入れてもいいですよ」とのことでした!心強い!

 

湯葉は、「畑の肉」と呼ばれる大豆を原料とするだけあって、植物性たんぱく質を初め、亜鉛や鉄、ポリフェノールの一種で女性ホルモンの「エストロゲン」に似た働きをする大豆イソフラボンなど、女性にとって嬉しい栄養素がいっぱい!保存がきく乾燥湯葉、普段の食生活に上手に取り入れていきたいですね。

 

ニューヨークに戻り、さっそく試作してみました。

 

戻す手間いらずで簡単調理!湯葉のサラダ

 

まずはサラダ。サラダの場合は、そのまま加えると野菜の水分やドレッシングでしんなりすると言われました。戻す必要がないのはお手軽でいいですね。そこで、葉野菜のミックスとトマト、黄色のパプリカで彩りのきれいなサラダをつくり、オリーブオイル、米酢、塩胡椒でつくったドレッシングであえてから、湯葉を加えました。10分くらい置くのがいい感じがします。湯葉の量はお好みで調整していただければと思いますが、ちょっと多めかなというくらいがおすすめです。

湯葉入りサラダ

湯葉入りサラダの時は、お酢は和風の米酢がいいように思います

タマネギと水煮トマトで作るお手軽スープは、栄養バッチリで重宝しそう

 

お店で「トマトスープにもあう」と言われた時は、正直、え?と思いました。イメージがもうひとつピンとこなくて。でもとにかくチャレンジ!

 

湯葉以外の具はタマネギのみで、シンプルなスープにしました。タマネギ半分は皮をむいてヘタをとり、千切りにします。鍋を火にかけ、オリーブオイルでしんなりするまで炒めてから、ひたひたより少し多いくらいの水を入れ、ブイヨンの類を少し入れました。10分くらい煮込んだ後、水煮のトマトを投入。量はお好みでいいと思いますが、私は1人分としてカップ3分の2くらい入れました。その後すぐに湯葉を入れて全体を馴染ませ、弱火で煮込みます。湯葉が柔らかくなったら塩胡椒少々を加え、出来上がり。

 

お皿にもってみたら、あら、意外に違和感ない!一見、タマネギとキャベツのトマトスープのようです。そして食べてみたら美味しい!これはお手軽で栄養がとれるスープとして重宝するな!と思いました。

湯葉入りトマトスープ

トマトスープに湯葉を入れるってどうかなと思いましたが、見た目も味も予想を超えて良かったです!

 

 

やはり平湯葉も試したくなって、東京で購入し、手荷物で持って帰ってきました。

平湯葉

1パックに3枚入っているタイプでした

 

平湯葉プラス生ハムで、おしゃれなフィンガーフードに!

 

平湯葉は湿らせたペーパータオルに包んでから、少し熱めのぬるま湯にそっと入れて10分くらい置いておきました。柔らかくなった湯葉をペーパータオルごと取り出して、まな板の上にそっと広げ、乾いたペーパータオルで水気を軽くふきとります。その後、生ハムをくるくると巻いていきます。

湯葉の生ハム巻き 巻く前

生ハムはお好みで1枚でもいいと思います。破れているところは気にせず巻いてくださいね

 

巻いたら6等分に切り分け、お皿に立てて置き、黒胡椒をぱらぱらっと振りかけて出来上がり。湯葉を使ったフィンガーフードになりました!手軽にできて目先が変わっていて、ワインのお供にもお酒のおつまみにもイケそうです。生ハムの上にさらにアスパラガスを置いて、アスパラガスを芯にして巻いても美味しいに違いありません!

湯葉の生ハム巻き

平湯葉の戻し方、いくつか試してみて前述のやり方が一番柔らかく戻せました。よろしければお試しくださいね。

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第70回/栄養素とうま味がぎっしり!ニューヨーカーも「うまい!」と喜ぶ、旬の生しいたけのお…

次の記事>

次の記事>
第72回/秦の始皇帝も重用した明日葉を、現代のレシピでおいしくいただこう!

この連載の最新記事

残ったポテトサラダもこんなにおしゃれに!リメイク4スタイル

第81回/残ったポテトサラダもこんなにおしゃれに!リメイク4スタイル

女性にうれしい食材・デーツ、意外と料理に向いています!

第80回/女性にうれしい食材・デーツ、意外と料理に向いています!

華やかな料理にアクセントを! 黒オリーブを使ったシーズナルレシピ3

第79回/華やかな料理にアクセントを! 黒オリーブを使ったシーズナルレシピ3

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル