OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/145002/

NYのヘルシーカフェ②ハーブのバリスタが調合、アダプトゲンが摂れるお茶やミルク

「アダプトゲン」とは、ストレスや肉体疲労などへの抵抗力を高める働きのある天然のハーブのこと。そんなアダプトゲンやスーパーフードが気軽にとれるカフェを、前回に引き続きレポート!

 

 

ハーブのバリスタが調合。稀少なシラジットも飲めます

もうひとつの注目カフェが、ヨガ教室の「ウームセンター」内にある「スーパーナチュラル・カフェ」。ハーブティーを提供するカフェで、オーナーのレイチェルさんは薬草学を学び、「ハーブのバリスタ」と名乗っています。

レイチェルさんは薬草学を学び、ハーブに魅せられて、2018年1月にカフェをオープン。

 

レイチェルさんはクライアントから健康上の悩みをカウンセリングして、食生活の指導やハーブティーを調合するサービスをしていますが、いちばん多い悩みが「ストレス」だそう。

 

植物性のミルクを使って薬草を混ぜたメディシナル・ミルクもあり、セントジョンズワートと植物性ミルクを混ぜた「ヘンプ・ハピネス・ラテ」が人気。心を落ち着かせる効果があるそう。

ストレスをやわらげてくれる「ヘンプ・ハピネス・ラテ」。

 

反対に元気を出したいならマカを入れた「スパイスド・マカ・モカ」。

「スパイスド・マカ・モカ」はローカカオとマカの作用で、目覚めるような効果があります。6ドル。

 

デトックス作用のあるタンポポと、ドーパミン効果があるというムクナの「ダンディライオン&ドーパミン」は気持ちを上げてくれる作用があるそう。

「アシュワガンダや霊芝といったアダプトゲンはウェルネスの大きなトレンドです」とレイチェルさん。

 

カフェでもアシュワガンダ、霊芝やチャーガなどのきのこの粉末を入れたポーションは人気だとか。

今NYでブームとなっているアダプトゲンのきのこ粉末。左はNY産のアシュワガンダの粉末。右はオリジナルで、アシュワガンダ、霊芝、チャーガ、冬 虫夏草、ヤマブシタケなどの粉をブレンド。毎日の健康維持におすすめ。

 

 

次ページに続きます。

またアダプトゲンのひとつであるシラジットは、 ヒマラヤでとれる腐植土と植物性有機物の混合物で、「生きたミネラル」と呼ばれる珍しいものですが、ここでは ポーションとして飲むことができます。

「シンプルなものから始めるのをおすすめします」とレイチェルさん。

ヒマラヤで採取される生きたミネラルといわれるシラジット。タール状です。

 

それを少量の湯に溶かして飲みます。味はスモーキー。5ドル。

 

オリジナルのティーバッグ。

カカオのカフェインと、葉にカフェインが含まれるユーポンリーフの組み合わせです。

 

ヨガセンターの中にあるカフェスペースで、ハーブティーが楽しめます。

 

アダプトゲンを何かひとつ、生活に取り入れてみては。

 

Supernatural Cafe

スーパーナチュラル・カフェ

DATA

WOOM CENTER, 274 Bowery, 2nd Floor, New York, NY 10012

営業時間 月~金曜11:00~19:00(土曜は11:00~16:30) ㊡日曜

http://rachellerobinett.com/supernatural/

 

 

撮影/野口正博  取材・原文/黒部エリ

 

 

<前の記事

<前の記事
第1回/NYのヘルシーカフェ①ゴールデンミルクで、アダプトゲンを気軽に…

この連載の最新記事

NYのヘルシーカフェ②ハーブのバリスタが調合、アダプトゲンが摂れるお茶やミルク

第2回/NYのヘルシーカフェ②ハーブのバリスタが調合、アダプトゲンが摂れるお茶やミルク

NYのヘルシーカフェ①ゴールデンミルクで、アダプトゲンを気軽に

第1回/NYのヘルシーカフェ①ゴールデンミルクで、アダプトゲンを気軽に

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル