50代のストレッチ②「関節」の柔軟性をチェック<脊椎、肩関節>


前回、体が硬くなると老化が早く進んでしまうということを専門家に伺いました。関節と筋肉を柔軟に保つことが大切であることがわかった今、さてご自身の体はいかに!? 自分の体の柔らかさを知るために、これから連載でご紹介していく関節と筋肉の柔軟性チェックテストにトライしてみましょう。あなたはどこまでできる?

 

 

アラフィフが柔らかくすべきは脊せき椎つい+3大関節

柔軟にしておきたいのは脊椎に加えて、肩関節・股関節・膝関節の3大関節。

今回は、脊椎と肩関節の柔軟性をチェックしていきます。

 

 

[ 関節 ]

 

脊椎

猫背で胸椎が硬くなると
首や腰の痛みが生じやすくなる

 

24個の椎骨が関節で連結されている脊椎。特に硬くなりやすいのは胸椎で、猫背姿勢で硬くなりがち。するとその上下の首や腰が過剰に使われ、この部分の痛みのもとに

 

check

背中を丸められる?

椅子に座り、胸の前で腕をクロスし、背中を丸めてみましょう。背中が丸くなったらOK。丸まらず首や腰が折れてしまうのはNG

 

 

 

 

 

 

check

背中を反らすことができる?

次に背中を反らしてみましょう。きちんと反らせられたらOK。背中が反らず、お腹や首だけが反ってしまうのはNG

 

 

 

 

次ページで、肩関節の柔軟性をチェック!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top