HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/exercise-stretch/265873/

フォームローラーやボールで筋膜リリースできる仕組みとは?

筋肉の張りやこわばりを解消し、血流がよくなる筋膜リリース。フォームローラーやボールを使う方法がなぜ良いのか、トレーナーで筋膜リリースのスペシャリストでもある酒井大輔さんに伺いました。

 

お話を伺ったのは

酒井大輔さん 全米アスレティックトレーナー協会公認アスレティックトレーナー(NATA-ATC)

酒井大輔さん
Daisuke Sakai

1974年生まれ。全米アスレティックトレーナー協会公認アスレティックトレーナー(NATA-ATC)。数々のスポーツチームのサポート、10年間の船橋整形外科病院勤務を経て、現在は地域密着型のコンディショニングスタジオ「船橋オルトベース」主宰。イオンスポーツクラブのスタッフ育成などにも従事。

ホームページはコチラから

フォームローラーやボールでリリースできる仕組みとは?

ちまたでよく実践されているセルフ筋膜リリース。一般の指導だけでなく指導者の養成もしているトレーナー、酒井大輔さんに教えていただきました。

 

「手を使う療法を学んでいる私たちは、痛みのある方には指や手のひらで筋膜リリースを行います。これには高度な技術が必要なため、自分でリリースするには確実性がありません。

 

そこでおすすめしているのが、フォームローラーやボールを使う方法なんです。

 

外から筋肉に一時的に圧をかけると、血管など組織の流れが抑制されます。その後、圧から解放された瞬間に血液がどっと流れ込み、筋膜に失われていた水分量が戻ります。

 

結果、筋膜の滑りがよくなり、筋肉や関節の機能が改善されます。これがローラーやボールで筋膜がリリースされる仕組みです。

 

特に痛み改善のためにセルフで行う際、気をつけたいのはやりすぎること。1時間も長々と続けたり、ゴリゴリ痛いほど圧をかけると、逆に筋肉や組織は萎縮してしまいます。

 

交感神経が優位になり、さらに痛みに敏感になる可能性もあるので逆効果! 強度としてはイタ気持ちいいと感じるくらいが理想。少し痛くても、呼吸ができる程度の強さなら効果が期待できますよ」

 

 

酒井トレーナー推薦!
セルフ筋膜リリースのためのツール

●フォームローラーとボールは必須アイテム! 初心者は奇をてらわず、ベーシックタイプを

フォームローラーは「硬すぎないもの、凸凹が強すぎないもの」を基準にしましょう。

 

長さ約30㎝、直径約15㎝の筒状タイプが一般的で、長すぎると小回りがきかず、短いと体を乗せにくいという短所も。直径が小さいと床に近くなり、意外と転がしにくいです。フォームローラーを使うときに床が硬ければ、程よい厚さと硬さのヨガマットを敷いて。大きさは好みのものでかまいません。

 

もうひとつの重要アイテム、ボールはテニスボールでもいいのですが、耐久性や圧のかかり方を考えると、マッサージ専用ボールが理想。ふたつがピーナッツ状になった連結ボールも使いやすいですが、テニスボールをつなげて代用してもOKです。(酒井大輔さん)

 

●プロにも愛用者の多い「グリッド フォームローラー®」

グリッド フォームローラー®

[写真上・中]長さ33㎝、3種類の面がドッキングした特殊構造。トリガーポイント グリッド フォームローラー®¥5,500/ミューラージャパン

 

[写真下]携帯に便利な25.5㎝のミニサイズ。トリガーポイント グリッド トラベル¥4,400/ミューラージャパン

●ちょうどよい硬さと耐久性で選ぶ「マッサージボール」

トリガーポイント マッサージボール MB1

異素材の組み合わせで、より圧をかけやすい直径6.5㎝ボール。トリガーポイント マッサージボール MB1 ¥2,530/ミューラージャパン

 

トリガーポイント マッサージボール MB2

連結タイプはボールの間隔が2段階に。トリガーポイント マッサージボール MB2 ¥3,850/ミューラージャパン

 

 

撮影/藤澤由加 スタイリスト/鈴木由里香 構成・原文/蓮見則子

 

 

お悩み別の記事を読む

子宮
卵巣
がん
痩せる
セルフケア
筋活

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第5回/AYUMIさん「筋膜リリースで、整体に行きたい気持ちが湧かなくなりました」…

次の記事>

次の記事>
第7回/筋膜リリース、痛くても続けていいの? 初心者Q&A…

この連載の最新記事

足の裏と腸腰筋をボールでほぐす筋膜リリース<膝・股関節の痛みを改善③>【動画あり】

第28回/足の裏と腸腰筋をボールでほぐす筋膜リリース<膝・股関節の痛みを改善③>【動画あり】

ボールでふくらはぎをほぐす筋膜リリース<膝・股関節の痛みを改善②>【動画あり】

第27回/ボールでふくらはぎをほぐす筋膜リリース<膝・股関節の痛みを改善②>【動画あり】

太ももの筋膜リリースのやり方。フォームローラーで股関節の詰まり感を解消しよう

第26回/太ももの筋膜リリースのやり方。フォームローラーで股関節の詰まり感を解消しよう

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル