HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/about-menopause-period/277043/

知っていますか? 生殖器の「横から」と「正面から」の位置関係

意外とイメージしづらい内性器の構造を、イラストを使用してご紹介します。

 

位置関係を横から見てみると…

女性の生殖器は、体の外側にある外性器と体内にある内性器に大別されます。横から見ると生殖器の位置関係がよくわかります。

横から見る生殖器の位置関係

子宮と腟は、膀胱と尿道、直腸と肛門の間に挟まれるように位置します。卵巣と卵管は子宮の左右にありますが、その先端は遊離状態です。

 

 

正面からの内性器の構造

骨盤内の下側に収まっている子宮・卵巣・腟。おへそより数㎝下から恥骨のあたりに位置しています。

正面からの内性器の構造

内性器を下から順に見ていくと、腟の開口部は正しくは「腟口」と呼びます。そこから続く管状の腟は7〜8㎝で子宮の入り口に達し、子宮につながっています。

 

子宮は鶏卵ほどの大きさで、中が空洞になった袋のような形状。卵巣と卵管は子宮の両側やや上の後方にあるのが普通で、卵巣は親指の先ほどの大きさ、卵管は先端の卵管采まで入れて10cmほどです。

 

 

お話を伺ったのは

対馬ルリ子先生

対馬ルリ子さん
Ruriko Tsushima

1958年生まれ。対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座・新宿理事長。産婦人科医、医学博士。女性の生涯にわたる健康推進活動に積極的。『「閉経」のホントがわかる本 更年期の体と心がラクになる!』(集英社)が大好評。

ホームページはコチラ

 

八田真理子先生

八田真理子さん
Mariko Hatta

産婦人科医。1998年、千葉県松戸市で女性のためのクリニック「ジュノ・ヴェスタクリニック八田」を開業。著書に『産婦人科医が教えるオトナ女子に知っておいてほしい大切なからだの話』 (アスコム) など。

ホームページはコチラ

 

 

イラスト/かくたりかこ 構成・原文/蓮見則子

 

 

お悩み別の記事を読む

子宮
卵巣
がん
痩せる
セルフケア
筋活

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第2回/閉経前後、子宮や卵巣の見た目も顔と同じように老化します/婦人科医が解説…

次の記事>

次の記事>
第4回/知ってる? 閉経前後に病気や不調が集中する理由/女性のライフステージと病気(前)…

この連載の最新記事

「子宮脱」って子宮がどうなるの? 臓器脱の種類と治療法は?/更年期からの骨盤臓器脱(後)

第15回/「子宮脱」って子宮がどうなるの? 臓器脱の種類と治療法は?/更年期からの骨盤臓器脱(後)

「骨盤臓器脱」はあなたにも起こる!? その初期症状と原因は?/更年期からの骨盤臓器脱(前)

第14回/「骨盤臓器脱」はあなたにも起こる!? その初期症状と原因は?/更年期からの骨盤臓器脱(前)

フェムゾーンはGSM(閉経関連泌尿生殖器症候群)になると、具体的にどう変わるの?

第13回/フェムゾーンはGSM(閉経関連泌尿生殖器症候群)になると、具体的にどう変わるの?

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル