HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/about-menopause-period/341554/

「更年期に入ったとわかる症状は?」「更年期なのかが自宅でわかるキットとは?」/更年期の基礎知識Q&A

40代後半になると、不調を感じても感じなくても、自分が更年期に入ったのかどうかが気になってきます。更年期の入り口、中頃、終盤に起こりがちな不調を知っておくと、その判断目安に。また、自宅にいながら結果がわかる郵送の更年期検査キットの利用も。

Q. どんな症状が出たら「更年期に入った」とわかる?

A. おもに月経の乱れ始めが目安です。次に体の不調、閉経、後にはメンタルや腟まわり、泌尿器系のトラブルも加わります

 

「一般的な傾向として最初に月経が乱れ始め、次に体の不調、メンタルの不調、更年期の真ん中で閉経が起き、最後にフェムゾーンや泌尿器系の不調が起きてきます(体より先にメンタルの不調が現れる人も)。ただ、実際にはいつからいつまでが更年期だったのかは、閉経して初めてわかるもの。症状から判断できるものでもありません」

 

一般的な更年期の時期と症状

更年期の入り口

月経がバラバラになるなど、出血トラブル。体の不調

更年期の中頃

閉経。体の不調。メンタルの不調

更年期の出口

体・メンタルに加えてフェムゾーン・泌尿器系トラブル

 

Q. 肌も目も鼻も、実は腟まで乾燥しています。この症状も更年期?

A. 乾燥はよくある症状です。腟の乾燥感があれば決定的

 

「更年期には女性ホルモン『エストロゲン』がそれまでになく急に減ってしまうものです。エストロゲンは妊娠に備えるだけでなく、女性の健康と美容に対してさまざまな役割を担っていました。

 

①女性らしい体つきをつくる ②皮膚や粘膜に潤いを与える ③骨や血管の健康を守る ④脳の機能を保つ…そのほかにもあります。そんななくてはならない守り神がいなくなるので影響は顕著。肌や粘膜の乾燥はとてもわかりやすいエストロゲン減少の証拠です。腟の乾燥感や性交痛などは多数の人が感じています」。

 

読者アンケートでも、更年期に感じる不調は多岐にわたっていました。体の不調、心の不調、どちらにもかかわる不調などさまざまですが、肌や髪の乾燥や痩せにくいなど美容的なものも多数含まれています。

 

更年期に感じる代表的な不調

体の不調

多汗、ホットフラッシュ(ほてり・のぼせ)、冷え、頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり、動悸、関節の痛み、手指のこわばり・変形、肌や髪の乾燥、腟の乾燥・性交痛、むくみ、痩せにくさ、下痢・便秘、フェムゾーンのトラブル、排尿トラブルなど

体と心、両方にかかわる不調

睡眠障害、もの忘れなど

心の不調

イライラ、不安感、落ち込み、疲労感・倦怠感、やる気が出ないなど

 

Q. 今、更年期なのかどうか自分で知る方法はありますか?

A. おすすめは郵送でできる更年期検査キット。女性ホルモンと排卵機能から判断します

 

「本来は、更年期の指標となるFSH(卵胞刺激ホルモン)と女性ホルモン値を婦人科で調べてもらうのが一番。でも、相談できる婦人科がないなどの場合は、郵送で検査できるキットを利用するのも手です。指先から採血できるキットなので、自宅にいながら結果がわかります。

更年期検査キット

自宅にいながら郵送でホルモン値などを検査できるcanvasキット。更年期キットでは排卵機能をみる女性ホルモン値と、甲状腺機能をみる甲状腺関連ホルモン値を測定。不調の原因が女性ホルモンにあるのかどうか、更年期と似た症状を起こす甲状腺の不調がないかを調べてくれるセットです。

 

【検査するのは…】

●FSH(卵胞刺激ホルモン)
●E2(エストロゲン)
●TSH(甲状腺刺激ホルモン)
canvas Menopause Check(更年期)¥19,800/Vitalogue Health

 

ただ、更年期にはホルモンが揺らいでいるので、数値が乱高下しやすく、たまたま採血した日の状態が数値に表れてしまいます。婦人科でも検査キットでも、1回の検査だけで判断できるものではない前提で受けましょう」。閉経の時期を予測したい場合には、卵巣予備能(※)検査を合わせて行うことも。

 

※卵巣予備能:卵巣に残っている卵子数の目安

 

 

・吉形玲美
・吉形玲美さん
産婦人科医
公式サイトを見る
Instagram

浜松町ハマサイトクリニック特別顧問。大学病院で医療の最先端に立ち、女性医療・更年期医療のさまざまな臨床研究にも数多く携わる。女性予防医療を広めたいという思いから、現クリニックへ。更年期、妊活、月経不順など女性の体のホルモンマネジメントが得意。著書に『40代から始めよう! 閉経マネジメント』(講談社)

 

 

撮影/中川十内<アイキャッチ> スタイリスト/高橋尚美 構成・原文/蓮見則子

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第5回/「更年期の症状は病気じゃないといわれがち。病院で治るの?」症状別の婦人科対応例を…

次の記事>

次の記事>
第7回/最近よく聞くフェムケア。まず何をすればいいの?すぐにできるフェムケアの基礎の基礎

この連載の最新記事

【更年期の手指の痛み】手指が痛んだり、こわばったり…整形外科で「年のせい」と言われたらエクオールのサプリや婦人科受診も考えて

第23回/【更年期の手指の痛み】手指が痛んだり、こわばったり…整形外科で「年のせい」と言われたらエクオールのサプリや婦人科受診も考えて

「閉経をできるだけ遅くすることはできる?」若いときから卵巣を大事にすれば可能かも

第22回/「閉経をできるだけ遅くすることはできる?」若いときから卵巣を大事にすれば可能かも

「お風呂上がりの膣から湯漏れ」と「くしゃみで尿漏れ」の原因は?改善する骨盤底筋エクササイズとは?

第21回/「お風呂上がりの膣から湯漏れ」と「くしゃみで尿漏れ」の原因は?改善する骨盤底筋エクササイズとは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル