HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/feminine-bladder-care/344203/

「閉経したらセックスに影響がありますか?」/閉経の基礎知識Q&A

更年期が来たら、いつかはやってくる閉経。人には聞きにくい素朴な質問を、産婦人科医の吉形玲美先生に聞きました。

Q. 閉経したら、セックスに影響はありますか?

A. 腟乾燥や腟萎縮で、性交痛を訴える人は多くいます。治療法も進んでいるのでぜひ対応を

 

「更年期後半、腟が乾燥して腟壁が硬くなり、腟萎縮が進みます。性交痛のためにセックスを避けるようになり、パートナーとの関係が悪化することも稀ではありません。ある程度性生活が保たれている人、自分でケアしている人の腟の状態はいいのですが、ほとんど腟に触っていない、使っていない人は内診で指を入れることが難しいほど萎縮していることも。婦人科ではレーザー治療などもあるので、臆せず受診してみてください」

 

Q. 急に腟まわりのにおいがきつくなったのは、更年期と関係が?

A. 更年期には腟内環境が大きく変わります。においが気になるのも当然です

 

「腟まわりのにおい、一番の原因は更年期に起こる腟内環境の変化です。本来、腟内は善玉菌であるラクトバチルス乳酸菌が多いのがよい状態。これがフェムゾーンを酸性にするほか、自浄作用を活発にして病原体の侵入や細菌の繁殖を防いでくれます。でも、更年期に女性ホルモンの分泌量が急激に低下すると、ラクトバチルス乳酸菌も減少。腟内の免疫力や自浄作用が衰えて、大腸菌などの雑菌が増えやすい状態になり、においにつながるのです。

 

こういった更年期に起こるフェムゾーンのトラブルをGSM(閉経関連泌尿生殖器症候群)といいますが、GSMには腟内フローラの状態が深くかかわっています。セルフケアによって良好な状態に保つことは十分可能ですが、ケアのしすぎも最近よく見られます。洗いすぎ、こすりすぎなど、特に気をつけてください」(フェムケアの方法についてはこちらの記事参照)

 

フェムケア意識も高まっています!

エストール デリケートソフトジェルクリーム 100g・エストール デリケートソフトウォッシュ 100㎖・エストール デリケートリッチオイルセラム 15㎖

フェムゾーンの皮膚は唇よりも薄いため、優しく正しくケアすることが大切です。吉形玲美先生がブランド監修しているエストールは、更年期に減る善玉常在菌を補う対策として、全アイテムにラクトバチルス乳酸菌を配合。

 

[右から]エストール デリケートソフトジェルクリーム 100g¥3,520・エストール デリケートソフトウォッシュ 100㎖¥2,475・エストール デリケートリッチオイルセラム 15㎖ ¥8,800/アドバンスト・メディカル・ケア

 

 

・吉形玲美
・吉形玲美さん
産婦人科医
公式サイトを見る
Instagram

浜松町ハマサイトクリニック特別顧問。大学病院で医療の最先端に立ち、女性医療・更年期医療のさまざまな臨床研究にも数多く携わる。女性予防医療を広めたいという思いから、現クリニックへ。更年期、妊活、月経不順など女性の体のホルモンマネジメントが得意。著書に『40代から始めよう! 閉経マネジメント』(講談社)

 

 

撮影/中川十内<アイキャッチ> スタイリスト/高橋尚美 構成・原文/蓮見則子

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第18回/更年期のつらいホットフラッシュ(ほてり・のぼせ)の原因と対策を婦人科医が解説!「…

次の記事>

次の記事>
第20回/【更年期の治療】HRT(ホルモン補充療法)はしたほうがいい?ホットフラッシュに効…

この連載の最新記事

あなたも更年期のメンタル不調に?「引き金になりがちな出来事」と「起こりやすい症状」は/高尾美穂医師が解説

第25回/あなたも更年期のメンタル不調に?「引き金になりがちな出来事」と「起こりやすい症状」は/高尾美穂医師が解説

【更年期】HRT(ホルモン補充療法)の開始・終了のタイミングは? 受けられない人もいる?

第24回/【更年期】HRT(ホルモン補充療法)の開始・終了のタイミングは? 受けられない人もいる?

【更年期の手指の痛み】手指が痛んだり、こわばったり…整形外科で「年のせい」と言われたらエクオールのサプリや婦人科受診も考えて

第23回/【更年期の手指の痛み】手指が痛んだり、こわばったり…整形外科で「年のせい」と言われたらエクオールのサプリや婦人科受診も考えて

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル