OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/213047/

「え~!?」「がっかり…」なときに効きます。所ジョージさんの名言は人生を救うライフハック!

あさこ

あさこ

ただいま、9月4日発売の単行本「『閉経』のホントがわかる本 更年期の体と心がラクになる!」を絶賛入稿中! いままさに更年期まっただなかの私だから断言できますが、ホント~に、役に立つ本です。きっとあなたにもお役に立ちます。ご期待ください!

記事一覧を見る

みなさんは「座右の銘」ってお持ちですか?

 

座右の銘…って、その言葉自体がもはや古めかし~く感じられますが、要は「人生の支えになる、指針のような大切な言葉」、ということかなと。

 

 

私にとってのソレは

「あ~、コーラじゃなくてよかった!」

です(笑)。

 

 

もしかしてご存じの方もいるかもしれませんが、これは私が人生の師匠として尊敬してやまない所ジョージさんのお言葉。

 

 

師いわく、

「カレーに醤油をかけようと思ってソースをかけちゃったとするじゃないですか。

あああ、オレはなんてことしちまったんだあああ!!

…なんてことは思わない。あ~、コーラじゃなくてよかった!って思うわけ」

 

 

なんて素敵なポジティブ思考!というか「ゆる思考」!!!

 

 

もともと、なにかつらいことや悔しいことがあると「どうしてあのときこうしなかったんだろう…」「やりなおせるならやり直したい!」などと自分を責めてはクヨクヨしがちな子供だった私は、ずいぶん前にテレビでこの言葉を聞いて、まさに頭から水をかけられたようにビビビッときたのです。

 

そか。つらいと思うのも悔しいと思うのも自分なんだから、考え方ひとつで幸せになれるのかも!と。

 

 

それからは、所さんのこの言葉を胸の奥に大事に秘めて過ごすようになりました。

そうすると実際、ちょっと頭にくること、イラッとすることはもちろん、「ギャっ!失敗した~!」と頭を抱えたくなるようなときにも、スーッとこの言葉が胸に浮かんできて、ちょっぴり心が軽くなるのです。

 

まさに人生を救うライフハックワード

 

 

所さんは骨の髄からこういう前向き?思考の持ち主なので、ほかにも

 

 

「電車通勤イヤだな、とか思うでしょ? そうじゃなくて『歩かなくて済むなんてすばらしい! 産業革命にオレは乗ってるんだ』」

とか

 

「すごい茶碗を持ってたんだけどひび割れちゃった。茶碗ランキングでは最低だけど、底に穴をあけて植木鉢にしたらトップクラスの植木鉢になるかもしれない。植木鉢のトップになってやる!と思えばいいんです」

とかとか、

 

本当にたくさんの名言、心が明るくなる「明言」を持っています。

 

 

「苦節5秒」というのもそう。どんなに厳しい場面でも、時間がたてばきっと笑い話になる。だから時には自分で自分に目をつぶって、ごまかしたっていい。

 

 

いや~、こう書いていてもなんだか勇気出ます。

(あ、いずれのお言葉も、テレビだったか雑誌やWEBの記事だったかで見聞きした私の“ウロ覚え”ですので、細かな言い回しの違いや間違いがありましたらお許しください…(-_-;))

 

 

いまはたくさんの人が「これまで」と違う日常にとまどったり、「これから先」を不安に思ったりするとき。気持ちが落ち込みがちになったら、ぜひ所さんの“明言”を思い出してください。

 

たかが言葉、だけどやっぱり言葉は人を助けてくれると思うのです。

 

<前の記事

<前の記事
第128回/コロナ支援のリターン到来にホッコリ。「好きなことをムリなく」なら「支援疲れ」もナシ!…

次の記事>

次の記事>
第130回/くいしんぼうダイエッターの私が最近Amazonで買って大満足しているモノ…

この連載の最新記事

50代、ぐうたらな私が健康のために毎日しているささやかなこと

第140回/50代、ぐうたらな私が健康のために毎日しているささやかなこと

わずか69g、だけど頼りになる防災グッズ。私が「カード型ラジオ」を肌身離さず持ち歩いている理由

第139回/わずか69g、だけど頼りになる防災グッズ。私が「カード型ラジオ」を肌身離さず持ち歩いている理由

地味めの夏も桃で華やかに!私的「至高の桃パフェ」に夢中です

第138回/地味めの夏も桃で華やかに!私的「至高の桃パフェ」に夢中です

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル