OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/236141/

ビオデルマ サンシビオのクレンジング水、水みたいに気持ちいいから長年使ってます!

ノンコ

ノンコ

コロナ禍のマスク生活で肌が弱り気味。忙しい時はスキンケアを簡略化したい。そんな時に重宝するのが、昔から使っている、洗い流し不要の拭き取りクレンジングです。

記事一覧を見る

以前もこのブログに書きましたが、私は〝拭き取り式のクレンジング水〟が好きです!

 

ちなみに、その時の記事はこれ。

一日の終わりにみずみずしい温泉水で拭き取る。時短クレンジングウォーター

 

今まで試してみて、いくつか気に入っている〝クレンジング水〟がありますが、私の中の元祖はこのコスメです↓

 

肌が敏感でも気持ち良く使えるクレンジング水、

「ビオデルマ サンシビオ エイチツーオー D」!

これ1本で、メイク落としも、洗顔も、潤いケアも、全部同時にできてしまう便利コスメです!

 

コットンにたっぷりめに含ませて、顔のファンデーションやメイクを、やさしく拭き取っていきます。この時、顔の肌はこすりたくないので(こすると肌にダメージを与え、老化のもとに)、少しずつ位置をずらしながら、コットンを置くようにしてメイクや汚れを取ります。

 

私はもともと、ナチュラルめなメイクが多いので、ファンデーション、眉、チーク、リップなどはこれだけで落とすことが可能。

 

コットンに色が付かなくなったら、メイク落とし(兼 洗顔)は完了。洗い流し不要なので、そのまま、次のスキンケアに進めます。

 

私は顔だけでなく、汗をかいたり汚れが付着していそうな耳の後ろ、首全体(前、横、後ろ)、胸もとまで、これを含ませたコットンで拭き取っています。すると、コットンに汚れがしっかり付いてくるので、自分の〝汚れっぷり〟が目で見て確認できて、結構快感!

 

とにかく「水みたいに気持ちいい感触!」。

(良い意味で)普通の水みたい!と思うほど、みずみずしく、クセがなく、私好みのシャバシャバ系で、心地よく癒される使い心地です!

 

肌をおだやかに整えるキュウリ果実エキス(保湿成分)や、ビオデルマ独自の保湿成分も配合されていて、使った後は、肌全体がちゃんとしっとり潤って持続するのもうれしい。

 

……仕事が忙しくて疲れている時、メイクを落とさずに寝てしまうという自堕落なことをしがち。なので、それを避けるためにクレンジング水を常備して、寝る前に落とすようにしているのですが、何よりも使って「気持ちいい!」「快適!」なのが魅力です。

 

これでメイクや汚れを落とすだけで、肌がリセットされ、新たに生まれ変わったような感覚に。どんよりしていた気持ちも晴れて、気分良く就寝前の時間を過ごせるんです。

ビオデルマは、NAOS社のブランドで、フランスのリヨンに拠点を置いています。素肌にもともと存在する成分や、素肌に近い成分をできる限り採用し、生物学的・皮膚科学的視点から成分を厳選し、必要最小限の量を配合して、素肌へのやさしさと低刺激であることを追求した商品作りをしているコスメブランド。

 

40年以上にわたる研究開発の歴史と、80件を超える国際特許を持ち、複数のフランス国立および公立研究所と協力し、皮膚科学、生化学の専門家が研究開発に取り組んでいるのだそう。

 

ビオデルマの商品の中でも、この「サンシビオ」シリーズは、バリア機能が低下し、さまざまな刺激に過敏に反応してしまう敏感肌のために作られたもの。ビオデルマ独自の処方で、敏感な肌をすこやかに整えてくれるから、肌に優しいケアを求めている人にも人気です。

 

バラエティショップなどで買えて、パッケージデザインも可愛いし、カジュアルなイメージのコスメですが、実はなかなかの実力派。

 

私がこのコスメに出合ったのは10数年前で、様々な女優さんやモデルさんと仕事をしている売れっ子ヘアメイクさんが、撮影現場で使っているのを見て「私も使ってみたい」と思ったのがきっかけ。

 

いざ使ってみたら、どんな肌状態の時でも嫌な刺激がなく、気持ちよく使えて飽きのこない感触なので、すぐに好きになりました。以降、ないと困る、手もとにずっと置いておきたいコスメとして、驚くほど長〜く愛用しています。我が家の洗面所では、時短コスメの不動のレギュラーとして活躍中☆です!

 

<前の記事

<前の記事
第216回/あと一品欲しいとき、混ぜるだけでOK!おうちごはんに便利な○○の素3選…

次の記事>

次の記事>
第218回/「SONYのウェアラブル ネックスピーカー」はテレビ好きな私の必需品。きっかけは『家電芸人』から…

この連載の最新記事

腸活でハマったお漬物、おしゃれツール「ピクルストーン」で新たな漬物ラビリンスへ!

第224回/腸活でハマったお漬物、おしゃれツール「ピクルストーン」で新たな漬物ラビリンスへ!

『ぼけますから、よろしくお願いします。』の父・良則さん、100歳になりました!

第223回/『ぼけますから、よろしくお願いします。』の父・良則さん、100歳になりました!

「オカモトの骨盤ベルト」は大根を買う日の必需品。在宅勤務で固まった腰を守ろう!

第222回/「オカモトの骨盤ベルト」は大根を買う日の必需品。在宅勤務で固まった腰を守ろう!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル