HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/284847/

そろそろ咲きそう? 沿線に咲きほこる、あの花を愛でたくて。井の頭線で途中下車!

オチャリーナ

オチャリーナ

お茶好き、カフェ好きで、お茶のんで仲間とおしゃべりするのが至福。
コリ症、冷え性なので、鍼とかお灸で癒しています。
一番最近の担当は、翻訳のシリーズ本『こんにちは! 同意』&『こんにちは! 生理』。既刊の絵本『子どもを守る言葉「同意」って何?』も含め、「自分も相手も大切にする関係」に役立つ本を手がけたいと思っています。

記事一覧を見る

私的アーカイブよりお届け! 梅雨バージョン。今回のメインは、優しげなあの花!

 

花々が咲き誇る5月も、あっという間に終盤。この5月の東京はなんだか、晴れたと思うと雨が続いて寒かったりでしたが、今年はお花がよく咲いている気がします。みなさんの周りではどうですか?

 

と言っても、単なる我が家の猫額テラスでのお話。あ、ウチの母もそう言ってました(笑)

 

猫額テラスのモッコウバラも、今までになくたくさんの花を咲かせてくれましたし、何鉢かあるバラの鉢の中で唯一大きめの花を咲かせるピエール・ド・ロンサールも、そんなに大きくもないプランターなのに、初めて30輪近い花を咲かせてくれました。

 

全然いい状態ではありませんが、無農薬有機栽培なので、自然がよろし、みたいな?(ただの言い訳!) それでもモリモリ咲いてくれて嬉しい2022です

 

苦節10年くらい? もちろん、もっと上手な方はいっぱいいらっしゃるでしょうが、

何せ下手の横好きなうえに、読みかじり、聞きかじりの無農薬栽培。それでもなんとか持っているうえに、思いの外たくさん花を付けてくれると、素直に嬉しい!です。

 

6月の花、アジサイ。写真アーカイブの検索ワードは、なぜか「鉄道」(笑)

 

ただ、今年はちょうど忙しい時期と重なったせいで、あまり公園などのバラ詣でにも出かけられませんでした。あちこちのバラのイベントも、5月末で終わりです。

これからは梅雨、5月のような花盛りではないかもですが、夏に向けて、やっぱりきれいなお花を楽しみにしたいところ。

カラー、アガパンサス、クチナシ…。思い浮かべると、やっぱりこの時期の花は、ちょっと曇り気味の空が似合うイメージですね。

 

で、6月の花といえば、やっぱりアジサイ!

 

関東でアジサイといえば鎌倉、箱根…というイメージもありますが、実は都民の私にも、意外に身近なのがこの花です。

我が(?)沿線、井の頭線は、この時期アジサイがきれいなんです。

と言っても、今年はまだまだ。

5月25日の新代田駅近くの陸橋からの景色です。

 

まだつぼみばかりですが、まもなく咲き出しそうな気配の沿線風景

 

見えますか? アジサイのつぼみたち。

線路の向こう側を見ると、アジサイの木のひと株ひと株がこんもりとしているのが見えますよね。

 

まだ咲いていないのでは残念だな、と、ふと自分のiPhoneの写真アーカイブを遡ってみたら…、やっぱりちゃんと残っていました(笑)

ただ、今回は「アジサイ」で検索しても何も出てこなくて。なんとドンピシャな検索ワードは「鉄道」!(笑笑!!!)

すぐ出てきましたよ。

 

 

2020年のアジサイさんたち。6月4日にはこんなに咲いていました! って、もうすぐ?

 

そして、やっぱり。知らないうちに、定点観測していました。

 

 

 

微妙にアングルが違うのはご愛敬、ということで。これは昨年ですが、なんと5月23日にこの満開!

 

昨年の方がずっと暖かかったんですね。意外な時期の差も判明しました。

 

この撮影スポットは、井の頭線、下北沢からひと駅吉祥寺寄りの、「新代田」駅前から、

以前にご紹介したフェミニズム専門書店、

エトセトラブックス BOOKSHOPの前の道を歩いてきて少し先、橋のたもと付近からです。

 

 

先ほどの写真の撮影位置の先にある、もうひとつの橋から撮ったもの。線路脇もサイドによって色分けされているんですね

 

ちょっと雨降りな感じの写真は、6月17日。2017年でした。

 

復活が待たれる! コロナ禍になってお休み中の、アジサイ・ライトアップ

 

このアジサイ、上から見下ろすだけでなく、車窓から見上げるのもとてもきれい!

でも、残念ながら、車内から写真を撮るのはちょっと難しくて、私的アーカイブにも保存されておりませんでした。

 

ただ、沿線の東松原駅では、例年この時期に、駅や車内からも良く見えるアジサイのライトアップもされていたのですが、コロナ禍になってからは残念ながら行われていないみたい。

 

 

間に立っている柱が、ライトアップ用に見えるのは気のせいかしら?

 

ここは、ホームから見られるので、途中下車しなくてもアジサイ鑑賞が叶います。

今はこんな感じですが、やはり何年か前の写真を見ると…

 

まだ満開ではないですね。でも、雨の日みたいでしっとりといい感じ

 

 

もっと満開になったところがライトアップされると、とてもきれいなんです。

ただ、ライトアップは今年もどうやら見送りかな?

でも、発表によれば、井の頭線の電車には、アジサイをモチーフにしたステッカーみたいなマーク、

「アジサイヘッドマーク」というのが付くみたい(6月20日までの予定だそう)

鉄分の多いみなさんには、ちょっと楽しみな撮影ウィークスになるかもですね!

 

 

まだまだありました! 6月のきれいな花々たち

せっかくなので、iPhoneの写真アーカイブを、「6月 花」でも検索してみたところ、

まだまだいっぱい花が出てきました。

 

ピンク色の立葵がきれい! 葵は夏の花のように思っていた私ですが、意外と早く、6月に咲くんですね

 

実はこの花に注目しているのは、別のところですごくワイルドで素敵なこの花を見たから。これも少し前の写真ですが

 

暴れてます、暴れてます! でもなんか、「芸術は爆発だ!」みたいで楽し〜い!

 

こちらは京王線笹塚駅の近くの玉川用水での風景。この用水沿いの植生は、けっこうワイルド感があって好きなんですが、地下化の工事が始まるという看板を見て残念に思うこの頃。

 

カサブランカは、テラスにプランターから。球根なので、一度植えると何年も咲いてくれて、年ごとにお花の数が増えるので、大好きです。これは5年前くらい?

 

一昨年にはとてもたくさん花がついてくれたので、最後は切り花に

 

5月のバラほど華やかではありませんが、

曇りがちな季節を明るく彩ってくれる花たち、ちゃんと楽しみたいものですね!

では6月、井の頭沿線でお会いしましょう!

 

 

 

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第396回/50代女子よ、ストレスなしのひとりっぷ®に出よ!! ひとりっPと温泉旅トーク 毎日が開運な編集者の日常㊷…

次の記事>

次の記事>
第398回/寒暖差が激しい季節の変わり目に。昼間の「ちょっと寝」はいかが。…

この連載の最新記事

婚活=仕事!?それぞれの成婚までのプロセスが、笑って泣ける「婚活本」

第417回/婚活=仕事!?それぞれの成婚までのプロセスが、笑って泣ける「婚活本」

「イヤカフ」が好き。ピアスもイヤリングもちょっと苦手なら、おすすめです。

第416回/「イヤカフ」が好き。ピアスもイヤリングもちょっと苦手なら、おすすめです。

祝! 宮本浩次さん56歳。バースデーライブに行きました!

第415回/祝! 宮本浩次さん56歳。バースデーライブに行きました!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル