OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/fortune-fengshui/188838/

ゲッターズ飯田さんと水晶玉子先生が2020年の開運術を公開!「水晶玉子の開運HAPPYパーティー」潜入ルポ 前編

毎年大ヒットを記録し、累計36万部を突破した『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦』シリーズ。その2020年版、『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2020』の発売を記念して、10月5日に『水晶玉子の開運HAPPYパーティー』が開催されました。今回は大充実のパーティー・第1部の模様をレポート!

 

2020年をハッピーに過ごすヒントとは?

 

10月5日に著書の刊行記念として開催された『水晶玉子の開運HAPPYパーティ―』。このイベント、定員は200名だったのですが……なんとわずか2日でチケットが完売! あらためて、占術研究家・水晶玉子先生の人気ぶりがうかがえます。

当日は、開場と同時に、貴重なチケットをゲットした幸運なみなさんが続々入場。開演を待ちながら、熱気が高まっていくのを感じます。

いよいよ開演時間。水晶先生の登壇で、会場の視線はステージに集中!

冒頭のご挨拶の後、さっそく水晶先生が開運のヒントを1つ教えてくださいました。

水晶先生「2020年は、オリエンタル占星術では畢宿(ひっしゅく)の年で、この宿の色、黄緑が来年のラッキーカラー。実は、『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦』の表紙は、持っているだけで開運するように、発売以来、毎年その年のラッキーカラーにしているんですよ。『開運暦 2020』の表紙は、もちろん黄緑色です」

水晶先生のお洋服も、黄緑の花の刺繍がポイント。仮面も濃いグリーンに金、銀、緑のきらきらの星!!

 

そしてこの日は、ステージのバックも黄緑色、周辺には書籍のパネルが飾られ、MC他、スタッフは全員どこかに黄緑色のアイテムを身に着けて……と、グリーン率高し。

水晶先生「今日の会場も、グリーンをテーマにまとめてみました。普段の生活でラッキーカラーを取り入れる場合は、ハンカチや手帳や下着……ちょっとしたものでも見えないものでもいいので、楽しんで試してみてください。そうして“自分の気持ちが上がる”ことが、より幸運に近づく秘訣だと思います」

なるほど、それなら気軽に実践できそう! 2020年の暮らしに、うまく取り入れたいですよね。

 

おみやげ袋にもグリーンがいっぱい。協賛のマニュライフ生命からは緑のマスカット&ヨーグルトキャンディーも。他はサイン入り本、開運星の子マグネット、吉方位からの水、「マルラニハワイ」提供のローズクォーツのお守り。

会場に登場したマニュライフ生命の”マニュビー”くんもグリーンの洋服です。

 

水晶玉子先生×ゲッターズ飯田さんのスペシャル対談が大盛り上がり!

 

会場が和やかな雰囲気に温まったところで、お待ちかねの第一部スペシャルゲスト・占い師のゲッターズ飯田さんが登場! 水晶先生×ゲッターズさんという、占い界のスターによる対談のスタートです。会場のボルテージも最高潮に!

 

ゲッターズさんは、占いを勉強していた頃から雑誌や本で水晶先生の占いを読み、「めちゃめちゃ当たる!」と注目していたそうです。

でも、メディアで活躍するようになってからもなかなか会うことができず、「“水晶玉子”は実在しないのでは!?」と疑っていたとか(笑)。その後、10年の時を経てやっと対面が実現。直接話す機会を重ね、水晶先生の知識量や的中率を目の当たりにして、「日本一すごい占い師」と尊敬されていると言います。

お互いについて、

ゲッターズさん「玉子さんの占いは、星の動きの“グラデーション”を読む力が素晴らしいから、細かいところまで言い当てられる。そして、それを表現する言葉が上品!」

水晶先生「ゲッターズさんの個人鑑定の経験数には脱帽。以前、生放送の番組でご一緒した時に、本番の5秒前まで現場のアシスタントさんを占っていたのを見てびっくりしました!」

と語るお二人。

さらにゲッターズさんは、

「僕の占いは現実的で、どちらかというと仕事運や金運を重視。玉子先生の占いは、精神面、特に恋愛面が参考になる。この『オリエンタル占星術 開運暦』の相性占いは、とんでもなく当たります!日々の運勢を知るには、玉子さんの本と僕の本を併用すれば怖いものなしですよ」

と熱弁。お二人の著書、どちらにも「幸運」と書かれている時期は、運気最高なのだそう! これは2冊を同時にチェックせずにはいられません!

 

2020年は世の中が大きく動く予感

 

 

さて、トークショーのテーマは、気になる2020年の運勢へ。

ゲッターズさんが「大きく時代が変わりそう」と予測すれば、水晶先生も「オリエンタル占星術、西洋占星術、60干支……どの占いでも“変化”の暗示が。こんなに重なるのはとても珍しいことなんですよ。200年に一度の変革の時ともいえます」と、うなずきます。

どのような変化が表れるのかを聞いてみると――。

ゲッターズさん「人々の精神面、物事の価値観が大きく変わりそうです。古風なもの、伝統のあるもの、が重要に。庶民的な感覚が支持されるようになったり、これまであまり評価されていなかった人にスポットライトが当たったり、ということも」

水晶先生「畢宿の年は、『ずっと変わらないだろう』と思っていたことが変わる時。社会のあちこちで当たり前のように小さな変化が生まれ、それが合わさって、やがて世の中も人の気持ちも大きく動いていくことになるでしょう

なんだか、今までにない転換期を迎えることになりそうでドキドキします……! 会場のみなさんの中にも、熱心にメモを取り始める人が。では、そんな2020年をハッピーに過ごすには、どんなことを心がければいいのでしょうか?

ゲッターズさん「こんなに大きな変わり目に立ち会えるのは、めったにないこと。この時代に生きていることをラッキーだと思って、楽しんだ者勝ちだと思います!」

水晶先生「“大きな変化がある”と聞くと、怖いと感じる人も多いかもしれません。でも、それは今が幸せだという証拠。そして、その幸せを継続するにはリニューアルが必要なんですよね。“変化を恐れない”というのが、2020年のキーワードになりそうです」

 

 

ゲッターズさん「個人の力が強くなる時期でもあるので、みなさん一人一人が“革命”を起こせる可能性もある。ぜひ、『次はこうしたい!』という目標を見つけて、それに向かって一歩を踏み出してください」

水晶先生「世の中が大きく揺らぐ時期だけに、ぶれないためには、“自分にとって大切なこと”をしっかり持っておくことが必要。自分なりの軸や志を持って努力すれば、きっと今まで手が届かなかった目標にも到達できると思いますよ」

お二人の明るく愛のあるお話で、心が前向きになった1時間でした。

ここでご紹介できたお話は、ごく一部。2020年の運勢や開運のヒントをもっと詳しく知りたい方は、『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2020』と『ゲッターズ飯田の五星三心占い 2020年版』をチェックしてみてくださいね。

次回は、パーティーの第二部のレポートをお届けします!

 

 

会場ではゲストの著書もサイン入りで販売。それぞれ完売と大人気でした。ゲッターズさんの著書・イベント等についてはゲッターズ飯田さんオフィシャルブログ

開運アドバイスおみくじシールつき! 2020年の全運勢と毎日のアドバイス、相性がズバリ!!  『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ366日のメッセージつき 開運暦2020』(定価:本体1400円+税 集英社)

 

協賛:株式会社マニュライフ生命

主催:集英社コンテンツ事業部

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル