HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/fortune-fengshui/300029/

【水晶玉子の2022年占い振り返り】ウクライナ侵攻も、あの悲劇も予測されていた!?野球界の大記録も!?水晶玉子の開運HAPPYライブルポ①

『オリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2023』発売記念イベントルポ第1弾

2022年の振り返りトーク!あんなこともこんなことも的中していた!!

 

大好評発売中『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2023』。その出版を記念して、「水晶玉子の開運HAPPY LIVE!激動の2023年をサバイバルする!」オンライントークイベントが10月2日(日)に開催されました。

「これからどうしたらいいの?」と、自分の人生も世の中も不安に感じるあなたに、水晶玉子先生から、”幸せへの羅針盤”となるアドバイスが山盛りのセミナー。今回から3回に分けて、その内容をダイジェストで紹介します。

第1回は、先生が予測した2022年(まだ終わってはいませんが)の答え合わせ。かつて、コロナ禍を言い当てていた先生は、2022年の激動もズバリ当てていました!!

さて、どんな話題が出るでしょう!?

 

 

2022年の大予測対談で語られていたことが、次々と…。

 

担当編集のKを進行役に始まったこのセミナー。『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2022』のゲッターズ飯田さんとの対談ページを見せながら、「2022年は「参宿(しんしゅく)」の年で、”嵐が起きて、汚れた状態を洗い流す”とおっしゃっています。干支は壬寅(みずのえとら)で、”草むらに隠れていた虎が、ガッ!と勢いよく飛び出してくる…”とも書いてあります。いや…本当にその通りのことがいろいろ起こりましたよね」とK。

 

 

水晶「そうなんですよね。特に2月にロシアによるウクライナ侵攻がありましたが、あの少し前は、年、月、日(2月18日)の3つが「壬寅」で重なり、運気のパワーがある1点に集中していたんですよ。そして、本当に怖い虎が飛び出してしまいました。

干支は60年で一巡りしますが、同じ「壬寅」の運気だった年は60年前、1962年。この時はキューバ危機がありました。

ソ連が、アメリカに近いキューバに核ミサイル基地を作っていることが発覚して、核戦争勃発、寸前までいきました。当時のアメリカのケネディ大統領と、ソ連のフルシチョフ書記長とのやり取りで事なきを得たのですが、そういう危機的な事態が起こりやすい年なんですね」

 

警戒ゾーンの「七曜陵逼」に起きた悲劇

 

今年7月の安倍晋三元総理銃撃事件も衝撃的でした。

これも、水晶先生のオリエンタル占星術では常々運気に波乱が起きやすい警戒ゾーン」と注意を呼びかけている「七曜陵逼(しちようりょうひつ)」期間のこと。

しかも事件のあった7月8日は「張宿」の安倍元総理にとって「壊」という破壊作用が強い日

 

水晶「「七曜陵逼」は意外なことが起こりやすいと改めて実感しましたね。先ほどお話したケネディ大統領も1963年11月に暗殺されたのですが、それも「七曜陵逼」中で、彼の「六害宿(ろくがいしゅく)」の日なんです。

「七曜陵逼」期間は、毎年、平均30日くらいが普通で、全くない年や3日間くらいの年もあるんですが、新型コロナウィルスが蔓延した2020年は99日間と長かった。長いと、特に気をつけるたい要警戒日「六害宿」の日も増えます。ここ数年は「七曜陵逼」期間が長い年が続いているので、やはり気をつけたいですね」

 

 

2022年の野球界、記録ラッシュは「参宿」が鍵

 

2022年の世界や日本を揺るがした事件について振り返り、星の動きから解説した後は、ここでちょっと面白い話を、と先生。

 

水晶「プロ野球の話ですけど、今年、佐々木朗希選手が完全試合を達成したじゃないですか。28年ぶりだということで気づいたのですが、オリエンタル占星術の運勢の周期は28年。

2022年はオリエンタル占星術では「参宿(しんしゅく)」の年ということは、28年前の完全試合が出た年も「参宿」なんです。さらにその28年前の「参宿」の1966年も完全試合が2回出ている。完全試合ってプロ野球史上16回しかないんですよ。

「参宿」の年は、そういう記録が生まれやすいかもしれないと思って調べたら、もっと面白いことがわかりました」

 

なんと、「参宿」だった1966年に完全試合を達成したうちの一人、佐々木吉郎(きちろう)選手も「参宿」。

さらに今年は、史上98回しかないノーヒットノーランが、佐々木選手以外に4回もあった記録ラッシュの年でしたが、それを達成した佐々木朗希選手、東浜巨(ひがしはま なお)選手、山本由伸選手、なんと3人が「参宿」だったんです!!

 

水晶「「参宿」生まれの人が「参宿」の年に記録を出すというのは、年運が「命」になるからじゃないかと思います。28年に1回巡ってくる「命」の年には、その人がその後、ずっと背負っていくような、生き方に関わる出来事が起こりやすいんですね。

さらに「参宿」の人は向こう気が強くて、気持ちが乗るとどこまでも行く性格。ここだと思った時の気持ちの乗せ方みたいのがすごいから、こうした記録につながるのではと思いました。

それ以外の宿の人にも、年運「参宿」の運気が乗るのかな? 今年はまだ3ヶ月ありますから(お話は10月2日に伺っています)、これからも何か大記録が出るかもしれないですね」

 

イベントでこの話を伺った後、大谷翔平選手がメジャー史上初の投打で規定到達を達成したり、村上宗隆選手が王貞治選手の記録を抜いて日本選手最多本塁打記録を更新したり。二人の宿は残念ながら「参宿」ではありませんでしたが、確かに「大記録が出る年」でビックリ。

 

水晶2023年は「井宿」が「命」の年ですから、井宿の人は”生き方に関わる何か”との遭遇を意識して過ごすといいかもしれません」

 

水晶先生自身の刷新とは!? 本から”AR玉子先生”が飛び出す!?

 

ところで、2022年はオリエンタル占星術によれば「浄化と刷新」の年でした。実は先生も、今年作った『開運暦2023』で刷新を実行しているのです。

手に取ってくださった方はお気づきのように、月運がたっぷり読めるようカレンダーページを増量、見やすくなりました。そして目玉は”AR玉子先生”!!

 

水晶「すごく恥ずかしいんですけれど、スマホに「COCOAR」アプリをインストールしていただいて、ARマークのついた画像をスキャンすると小さい私が出てきてしゃべります(笑)」

 

話している内容は、27宿それぞれに向けての開運の秘訣。2023年にすべきことを教えてくれます。飛び出してきた玉子先生を手の平に乗せたり、水の上に浮かせたりして遊ぶのも楽しいですよ♡

本の最初のページに出ているQRコードを読み込んで、「COCOAR」をインストールし、ARマークを読み取ると…。

こんな風に玉子先生が飛び出して、アドバイスをしゃべります!! 気弱になったり、悩んだ時に先生の笑顔のメッセージが力になるはず。スクリーンショットで画面を保存して待ち受けにしても♡

残りの日々でやるべきことは?「浄化と刷新」の2022年ラストスパート・アドバイス

 

2022年を振り返ってのお話をお届けした第1回ルポ。シメは、まだちょっとある2022年の過ごし方のアドバイスを。

 

水晶「ずっと、今年は「浄化と刷新」と言っているので、何か冒険しなきゃと思ってしまうかもしれませんが、そんなに無理することはないんです。

ただ、やはり世の中がどんどん変わってきているので、まずは考え方のアップデートをしてほしいです。いきなり何もかも変えろということではなくて、「今の考え方ってどうなんだろう」と考えてみるだけでもいいんです。

これは漠然とした話なので、じゃあ、具体的には何をしたらいいんだということであれば、

やっぱり大掃除です。

少しずつ掃除し、片付けを心がけるだけで、気持ちまで違ってくるはずです。あと残りわずかですが、それだけはやってくださいね」

 

まずは掃除。「浄化」しなければ始まらないということですね。肝に銘じます。

さて、次回はいよいよ2023年はどんな年になるのか、という話をお届けします。お楽しみに!

★ルポ2回目はコチラから!

 

取材・文/筒井弘子

 

大好評発売中! 新刊『オリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2023』

 

こちらで購入(予約)できます!

Amazon

Rakuten

セブンネット


水晶先生があなたを直接占う個人鑑定が10名様に当たるスペシャルプレゼントも!! 本に応募券がついています!!チャンスをGETして!!

これまでもさまざまな出来事や人々の意識の変革、生活の刷新などを的中させてきた、シリーズ累計56万部突破の『水晶玉子のオリエンタル占星術』。

2023年版では、27の本命宿タイプ別の基本性格と愛の形、そして2023年の全運勢を大公開。全体運、愛情運、仕事運、金運、美容・健康運、開運3か条、開運キーワードのほか、新しい運気の鍵となる「深堀りすること&取り戻すこと」、自分のエナジーパワーのグラフも掲載。

2023年には運気に波乱を呼び込みやすい危険な時期、「七曜陵逼」が5回もやってくるそう。各タイプ別にその乗り越え方を詳細に解説しているので、ぜひチェックを。

『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2023』¥1,760/集英社

毎年恐いほど当たると評判のゲッターズ飯田氏との大予測対談ももちろん掲載。毎日のメッセージつきのカレンダーページも増ページしているほか、2023年版のサプライズとして、スマホをARマーク部分にかざすと水晶先生が飛びだして、27宿別に開運の秘訣を話してくれるという仕掛けも!

まるごと一冊、2023年開運するための知恵とパワーがギュッと詰まっています!!

個人鑑定が10名様に当たる購入者限定プレゼントの応募券もついているので、ぜひ、応募してください。

本の内容についてはコチラから!!

 

水晶玉子先生プロフィール

水晶玉子(すいしょう・たまこ)

占術研究家 西洋・東洋の枠を超え、多様な占術を研究、執筆。「ダウンタウンDX」ほか、TVやラジオに多数出演。空海が伝えた宿曜経を元にした「オリエンタル占星術」は”魔のウィーク”など毎日の運勢が怖いほど当たる!と定評があり、ファン多数。『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦』はシリーズ累計56万部突破!! 『MEN’S NON-NO』『CLASSY.』など雑誌連載や占い特集、「マンダリン占星術」「新ペルシャン占星術」などの占いサイトも好評。

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル