HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/fortune-fengshui/302765/

【水晶玉子が教える開運旅】“運の貯金”ができる!!年末年始のお出かけ&初詣とは!?初インスタライブで公開!!

年末年始に行くと、“運の貯金”ができるおでかけ&初詣とは!?

 

大好評発売中『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2023』。その出版を記念して、初の水晶玉子先生のインスタライブが開催されました。

皆様から寄せられた様々な質問に答える内容で、たくさんのお話をいただきました。ここではその中から”旅”に関する内容をピックアップ。Q&A式にまとめて、お届けします!!

 

★年末年始、おでかけするなら開運スポットに!

 

Q せっかく出かけるなら、開運のエネルギーをもらえる場所に行きたいです。どんなところを訪ねるとよいのでしょう。

 

水晶先生(以下、水晶)「年内のお出かけにおすすめの場所は、“古いものを新しく生まれ変わらせたところ”です。

リニューアルオープンしたお店や施設、古い家を改造して蘇らせた古民家カフェや、アンティークショップなどがいいですね

その他、家電量販店や、水に関係した場所もいいので、海もおススメです。

2023年は「井戸」を表す「井宿(せいしゅく)」の年ですから湖などの水辺、温泉、スパ、噴水がいいですね池や滝など水が流れる日本庭園なども。

この本では27のタイプ別に開運スポットを2つずつ紹介しているので、こちらもチェックしてください」

 

★吉方位への旅で、“運気を貯金”をしよう

 

Q どの方角に行くといいかは何で調べればいいですか?

 

水晶「いろんな占いを研究してきましたが、方位に関しては九星気学(一白水星から九紫火星まで、運気を生まれ年で九つに分類したもの)を活用しています。

年末から2023年の節分(2月3日)までの吉方位を割り出したものを表にしましたので参考にしてください。自宅からの方位を調べて行くのが基本です。

赤字で書かれた方角は年の吉方位とも重なるので、特に行くといい方角です。表の中の薄い緑の欄は、その月に吉方位がないことを表しています。赤字で書かれた方角がたくさんある人は、吉方位が多いということなので、旅行に行くのによいタイミングです。

吉方位に出かけるということは、いいことがあったり、スムーズな旅行ができるということ以上に、“運気の貯金”ができるということなんです。都合がつくなら、ぜひ出かけてみてください」

 

 

 

★複数人数の旅は、メインになる人の吉方位へ

 

Q 複数人数での旅行、家族や友人と行く時は皆の吉方位がバラバラです。どうすればいいでしょう。また、いい方角ではないところにどうしても行かなければならない場合はどうしたらいいですか?

 

水晶「皆で出かける場合、なかなかよい方位が揃わないですよね。そんな時は割り切って、メインになる人を決めて、その人の吉方位に行きましょう家族だったらお父さん、とか。気をつけたいのは、誰も吉方位にならない方角。そちらへは行かないようにしたいですね。吉方位は、距離としては、遠ければ遠いほど、そこに長くいればいるほど、効果があります。

また、仕事などで、よくない方角へどうしても行かなければならない時は、もう気にしないことです。無責任に言うわけではなく、いい方角に行けたら、運気の貯金になってラッキーですけれど、悪い方向へ行くのが絶対ダメということではないんです。

行った先で、開運スポットにいってみるのもいいですね。

気になるなら帰ってきてからお祓いに行ってもいいし、”旅守り”を売っている神社もあるので、行く前に買って、持って行くのもいいでしょう。

ただ、帰ってきてから悪いことがあることもあります。例えば何かが壊れたり、体調を崩したり…。でも、それは”毒出し”といわれています。まれに、吉方位の旅行から帰った後も”毒出し”のような出来事がある場合もあります」

★「魔のウィーク」や「七曜陵逼」での旅行の注意点とは

 

Qオリエンタル占星術には、「魔のウィーク」や「七曜陵逼(しちようりょうひつ)」といった警戒期間がありますが、この期間に旅行に行くというのはどうなのでしょうか?

 

水晶「この期間の旅が悪いというわけではありません。行くことが決まったら、慎重に。特に行き帰りには十分注意してください。いちばんよくないのは”急に予定を変えること”です。

思い立って急に行く、急にやめる、急に変更するのはNGです。2023年は1月から7月までに、七曜陵逼が5回、90日と、例年より多いのでカレンダーでチェックしておくといいですね。

オリエンタル占星術のカレンダーには、毎日の運気が書いてありますが、出発日に一番よいとされているのは、一番は「安」の日です。安心して出かけられる日です。他に「栄」、「親」、「友」「成」もおすすめ。旅行期間中にそれらの日が入っていると楽しい旅になるでしょう」

 

★初詣は、吉方位の神社や、ウサギにゆかりのある神社で開運!!

 

Q 2023年の初詣にいくといい神社を教えてください。

 

水晶「年始のおでかけは、表の12月7日~1月5日の期間の吉方位を見てください。いつもの神社にお参りするのはもちろん、加えて、この吉方位にある神社に行くのも、いいですね。

2023年に特におすすめしたいのが、ウサギを祀ってあったり、狛兎などウサギの像があるような神社です。私がウサギ好きだからでなく(笑)、ウサギ年のご利益が期待できますから。

意外とたくさんあって、埼玉の調(つき)神社、京都の岡崎神社、鳥取の白兎(はくと)神社、島根の出雲大社、大阪の住吉大社や各地の住吉神社など。

皆さんのお近くにも私が知らないウサギの神社があるかもしれません。その時は、ぜひ教えていただけたらうれしいです」

 

インスタライブでは、あちこち神社仏閣を巡ってもらったご朱印帖を公開!! そこにはウサギにゆかりのある神社のご朱印も。

 

水晶「私が御朱印を集めるようになったのは、ウサギが大好きで、ウサギに関係のある神社がいっぱいある!行きたい‼︎  ということがきっかけなんです。御朱印帳ブームが始まるより、すっごく早かったんですよ(笑)。2023年は”深掘りすること”が開運の鍵なので、あなたも好きなことを深掘りしてみると、何かのきっかけになるかもしれません

 

旅のこと以外に、開運のヒントをたくさん教えていただきましたので、インスタライブもぜひご覧ください。アーカイブ配信はコチラ!!

次回のインスタライブは12月22日(木曜)21時~、OurAgeの公式インスタグラムで開催予定です。

 

「今回できなかった相性や恋愛関係のお話?それともお金の話がいいかな」と水晶先生。皆さま、お楽しみに!!

水晶先生が持っているのは「マルラニハワイ」とコラボした「クリスタルラビット」♡HAPPY PLUS STOREで限定販売中!

 

構成・文/筒井弘子

 

大好評発売中! 新刊『オリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2023』

 

こちらで購入(予約)できます!

Amazon

Rakuten

セブンネット

水晶先生があなたを直接占う個人鑑定が10名様に当たるスペシャルプレゼントも!! 本に応募券がついています!!チャンスをGETして!!

これまでもさまざまな出来事や人々の意識の変革、生活の刷新などを的中させてきた、シリーズ累計56万部突破の『水晶玉子のオリエンタル占星術』。

2023年版では、27の本命宿タイプ別の基本性格と愛の形、そして2023年の全運勢を大公開。全体運、愛情運、仕事運、金運、美容・健康運、開運3か条、開運キーワードのほか、新しい運気の鍵となる「深堀りすること&取り戻すこと」、自分のエナジーパワーのグラフも掲載。

2023年には運気に波乱を呼び込みやすい危険な時期、「七曜陵逼」が5回もやってくるそう。各タイプ別にその乗り越え方を詳細に解説しているので、ぜひチェックを。

『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2023』¥1,760/集英社

毎年恐いほど当たると評判のゲッターズ飯田氏との大予測対談ももちろん掲載。毎日のメッセージつきのカレンダーページも増ページしているほか、2023年版のサプライズとして、スマホをARマーク部分にかざすと水晶先生が飛びだして、27宿別に開運の秘訣を話してくれるという仕掛けも!

まるごと一冊、2023年開運するための知恵とパワーがギュッと詰まっています!!

個人鑑定が当たるスペシャルプレゼントの応募券もついていますので、チャンスをGETしてください。

本の内容についてはコチラから!!

 

水晶玉子先生プロフィール

水晶玉子(すいしょう・たまこ)

占術研究家 西洋・東洋の枠を超え、多様な占術を研究、執筆。「ダウンタウンDX」ほか、TVやラジオに多数出演。空海が伝えた宿曜経を元にした「オリエンタル占星術」は”魔のウィーク”など毎日の運勢が怖いほど当たる!と定評があり、ファン多数。『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦』はシリーズ累計56万部突破!! 『MEN’S NON-NO』『CLASSY.』など雑誌連載や占い特集、「マンダリン占星術」「新ペルシャン占星術」などの占いサイトも好評。

 

この特集も読まれています!

子宮
フェムケア
水晶玉子
痩せる
ツボ・指圧
筋活

今すぐチェック!

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル