HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/lifestyle/281510/

【1960年代】あなたも「シェー」のポーズで写真を撮りましたか?/定年女子、はじめました

26年前に実家から送られてきた段ボール箱をついに開けたら…

今年のお正月休みに、26年前(1996年5月)に実家から送られてきた段ボール箱をついに開けました。送られてきた日付がわかったのは、宅配便の伝票がついたままだったから。19年前この家に引っ越した時にも、そのまま開けずに持ってきて、押し入れの奥にしまい込んでいたのでした。

 

宅配伝票には箱の中身も書かれています。「アルバム」。

実家に置きっぱなしにしていたものを、両親が引っ越しかなにかの際にひとつの段ボール箱にまとめ「あとの処分は自分で好きにするように」と当時送ってきました。それからずっと目の前の仕事やら暮らしやら遊びやら(?)で手いっぱいで、見返す時間も気力もなく、ほったらかし状態にしていましたが…定年で週3ワークになったことで、やっと重い腰を上げましたよ。

 

中を確認すると、生まれてから高校卒業までのアルバム数冊と、ほかに通知表やなんやかやが入っていました。

 

その中から見つけたのがこの写真です。

1966年大ブームだったシェーのポーズで撮影

「シェー」をする家族写真。な、懐かしい! 今でいう「エモい」?

左から母、私、妹。現在88歳の母は当時32歳。私は6歳になったばかりで幼稚園の年長さんですね。それにしても、2歳下の妹はきちんと「シェー」の足ができていますが、私は右足を前に上げた状態。クロスする途中なのか、運動神経が鈍くてできなかったのか…!? ガチョーン(朝ドラ『ちむどんどん』で1960年代のギャグとして出てきたので、ここで使ってみました)。

 

わかる範囲で写真の背景を説明しますと、撮影日は1966年5月7日。貼ってあったアルバムのページや、はがした写真の裏に、父の字で「妙義山を望む」と書かれていました。当時父の転勤で群馬県に住んでいて、あちこちにドライブに行ったときの写真が残っていましたよ。

ついでに車種も知りたくなって妹にメールで聞いたら、写真を見ずにすぐ返事をくれました(記憶力の差が…トホホ)。トヨタのコロナ(当時はトヨペット コロナと呼ばれていたよう)でした。

 

この頃はまだモノクロ写真で、アルバムを見ていくと1968年からカラーが混じるようになり、70年にほぼカラーになっていますね。でも学校行事でもらう写真はかなり後までモノクロです。

あなたも「シェー」のポーズで写真を撮りませんでしたか?

この写真を見て、ああ、あの頃よく「シェー」のポーズで写真を撮ったなあ、と思い出していたところ…。

 

3月公開の「おそ松さん」実写版映画の「未完成報告会」(3月9日)という記者発表会の映像や記事をご覧になった方はいらっしゃいますか。今をときめくSnow Manの9人が出演ということで、ワイドショーや記事でも数多く取り上げられ、私は何度も目にしましたよ。

 

このとき9人がたぶんカメラマンから依頼されてとった「シェー」のポーズに、(当たり前なのですが)ものすごい世代の差を感じました。
舞台上に1列に並んだ9人は、全員腕は「シェー」になっていましたが、ひとりも片足立ちをしていないように見えました。(←勘違いだったらごめんなさい。そして後日談があります!)

ああ、今の若者には「シェーのポーズといえば腕と片足立ちがセット」という昭和の刷り込みはないのか~、そりゃそうよね~、と。ダメ出しという気持ちは微塵もないです。自分の古さを突き付けられたのと、あんな大ブームだった事象が消えていくことに一抹の寂しさを覚えたということかもしれません。

 

だって1960年代前半生まれのみなさん(いや、その親世代まで含めて1960年代を生きたみなさん?)、

シェーをしろと言われたら、自然に体が動きませんか? 

写真を撮るときの決めポーズではありませんでしたか?

 

私も鏡の前で50年以上ぶりにやってみましたが、迷いなくできましたよ。(先ほどの幼稚園時代の写真で足のクロスポーズができていなかったくせに、どの口が言う!? とお思いでしょうが、たぶんあの後、相当数こなして体が覚えたと推測されます、はい。)

 

正確かどうか確認できないのですが、「おそ松くん」のTVアニメ第1期の放送は、ネット情報によると66年2月~67年3月までだったようです。我が家の「シェー」写真が66年5月ですから、放送開始から3か月で地方都市に住む幼稚園児からその親世代まで巻き込んだブームになっていたということですね。
昭和時代の流行は、世代に関係なくみんなが知っていたし、長~く続きましたよね。

 

ちなみにTVアニメ第2期版の放送が1988年2月~1989年12月にあったそうなので、80年代前半生まれも「シェー」ができるのかも?

「シェー」のポーズは次世代に受け継がれた!?

さて、Snow Manのみなさんですが、会見後も注目していましたら、10日ほど後のTGC(東京ガールズコレクション)に出演され、手足の長さを存分に生かした見事な「シェー」のポーズを全員で決められていましたよ。もちろん片足立ちも完璧。1960年代を生きた世代が思い描く通りの懐かしくも美しい「シェー」でございました。じんわりとうれしさがこみ上げてきましたよ。
「シェー」のポーズが絶滅せず受け継がれたことに、妙にホッとした次第です。

 

今回、思い返してみますと、私がしたことのある写真の決めポーズといえば「シェー」と「ピース」しかないかも…! バリエ、少なっ。

 

少し前に知った「指ハート」なんて、当然やりかたすら覚えられないまま。先日テレビでJKが「すでに古い」と言っていましたし…とほほ。

 

では、今回の「定年女子あるある(かもしれない)川柳」はイヤミバージョンで。

 

半世紀 前の「シェー」なら 完璧ざんす

 

◆勤続38年。コロナ禍の「定年女子」はかわいそう!?

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第2回/50代の私は健康も美容も「まだ本気出していないだけ」とタカをくくっていた/定年女子、はじめました…

次の記事>

次の記事>
第4回/「鎌倉殿の13人」を歴史音痴の私がアワアワせず楽しめるようになった方法…

この連載の最新記事

【定年女子のDIY】植木鉢を水性ペンキで好みの色に塗り替えてみた

第10回/【定年女子のDIY】植木鉢を水性ペンキで好みの色に塗り替えてみた

垂直に落ちる「飛行機雲」を目撃!これってどういうこと?

第9回/垂直に落ちる「飛行機雲」を目撃!これってどういうこと?

「わた雲」と「すじ雲」どちらが空の高いところに出来るか知っていますか?

第8回/「わた雲」と「すじ雲」どちらが空の高いところに出来るか知っていますか?

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル