OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/241908/

「育毛ケアは続けにくい」!? 実は簡単に習慣化できる3つの「ながらケア」とは?

俵 紀子(たわら のりこ)

俵 紀子(たわら のりこ)

おでかけ女史組花王チームメンバー。主にヘアケアのPRを担当。美容のポリシーは日焼けをしないこと、保湿をたっぷりすること、よく眠ること。アウトドア好きで、日焼け対策をしっかりして、キャンプやピクニックにおでかけするのが趣味。

広告/花王

 

みなさんこんにちは、花王PRの俵です。

 

今回は、育毛ケアについてご紹介したいと思います。
まずはこちらのチェックリストをやってみてください。

 

いかがですか? あてはまるものがあれば、育毛ケアの始めどきかもしれません。

 

育毛ケアは、その変化を実感するまでに時間がかかるものなのです。そのため、継続してケアを続けられない人も少なくありません。

 

「抜け毛が気になる」と答えた50~60代の女性のうち、育毛剤の使用経験はあるにも関わらず途中で使用を辞めてしまった、という方は約3人に1人の割合でいらっしゃることが分かりました。「なかなか変化を実感できない」・「面倒くさい」といった理由で、育毛剤をなかなか使い続けられないケースが多いようです。(2019年花王調べ)

 

スキンケアのように育毛ケアも習慣になれば、何も面倒なことはありません。
今日は、簡単に続けられる3つの「ながらケア」をご紹介します。

 

1. 寝ぐせ直ししながら育毛スプレーを

 

朝起きた時、分け目や前髪がぱっくり割れてしまっていることありますよね。
「セグレタ 育毛スプレー ボリュームケア」は、サラサラの使用感の炭酸*¹ジェットスプレー。地肌に向かってシュッとスプレーすると、根元の髪がしんなりしますので、頭皮マッサージをしながら、ついでに根元のクセを整えちゃいます。このあと、全体の髪をブローすることで、朝のスタイリングができます。

 

2.歯みがきしながら頭皮マッサージ

 

片手しか使わない歯みがき中こそ頭皮マッサージのチャンス! 時間がない時や面倒な時は、きっちりマッサージができなくてもいいと思います。歯みがきをしながら、空いた方の手で気持ちいいと感じるところを軽くマッサージ。毎日ほんの少しの時間でもいいから、頭皮をさわる習慣をつけるといいですね。

 

3.スキンケアしながら頭皮ケア

洗顔後、化粧水をしっかりなじませる間に育毛ケアをはさんでみましょう。毎日使うスキンケアアイテムの並び順を、化粧水、育毛スプレー、乳液の順に並べておけば、育毛スプレーの使い忘れを防ぎ、無理なく続けられます。

 

髪を根元から太く長く育てる「セグレタ 育毛スプレー ボリュームケア」。
“簡単ながらケア”で、育毛習慣始めませんか。

 

セグレタの育毛シリーズには、毛根に直接作用して髪の成長サイクルを改善し、根元から太く長く髪を育てる独自開発成分「t-フラバノン*²」や、地肌の血行を促進して抜け毛を予防する生薬「センブリエキス*³」が配合されています。使いやすさに合わせて3つのアイテムからお選びいただけます。

 

 

*¹ 炭酸ガス(噴射剤)
*² トランス‐3,4’-ジメチル-3-ヒドロキシフラバノン

*³ スエルチアマリンKI

 

分け目・つむじにもつけやすい直接塗るローションタイプ
左/育毛エッセンス【医薬部外品】150㎖

 

3月20日新発売
トップにもサイドにも髪全体につけやすい
中/セグレタ 育毛スプレー ボリュームケア【医薬部外品】170g

 

地肌にジュワっと届く
右/髪を育むスプレー<育毛ローション>【医薬部外品】150g

 

ご購入はこちら▼

セグレタ育毛ケアシリーズ公式サイト

 

撮影/山田英博 構成/島田ゆかり


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第43回/リモートライフでカラダが悲鳴!?「肩こり・腰痛」は蒸気の温熱でセルフケア!…

この連載の最新記事

「育毛ケアは続けにくい」!? 実は簡単に習慣化できる3つの「ながらケア」とは?

第44回/「育毛ケアは続けにくい」!? 実は簡単に習慣化できる3つの「ながらケア」とは?

リモートライフでカラダが悲鳴!?「肩こり・腰痛」は蒸気の温熱でセルフケア!

第43回/リモートライフでカラダが悲鳴!?「肩こり・腰痛」は蒸気の温熱でセルフケア!

静電気が起きやすい今! あのパチパチを対策する方法があった

第42回/静電気が起きやすい今! あのパチパチを対策する方法があった

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル