OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/face-sagging/244579/

舌は筋肉。スプーンを使って舌回しトレ/小顔チャレンジ④

筋肉でできている舌は、腹筋や背筋と同じくトレーニングをする事で、何歳からでも鍛える事ができます。今回はスプーン一本だけで出来る、簡単トレーニングをご紹介します。

 

教えていただいたのは

末光妙子さん 歯科医師

末光妙子さん
Taeko Suemitsu

歯科医師。日本大学松戸歯学部付属病院、一般歯科医院に勤務。2011年、歯科クリニック「ミュゼホワイトニング」の立ち上げに携わる。同歯科医院を運営する医療法人理事長

 

舌は筋肉。何歳からでも鍛えられます

 

「舌は、ほぼ筋肉でできています。そして落ち舌は、口元のインナーマッスルの筋力低下がおもな原因です。舌の筋肉は、腹筋や背筋と同じく、自分の意思で動かせる随意筋の仲間。つまり何歳からでも、しっかりとトレーニングをすることで鍛えられる部位なのです」

 

前回で間違った舌のポジションについて説明しましたが、この舌のクセを直すには舌回しトレーニングが有効。なかでも、食べ物が飲み込みにくい人、口呼吸をしがちな人、コロナ禍でおしゃべりの頻度が減っている人は、特に念入りに実践してください。

 

 

LESSON 舌回しトレ

舌の筋トレは効果大。ポイントは、だらだらやらず全力でやってしっかり休むこと。目的に合わせてやってみて!

 

高い効果の出るトレーニング理論

高い効果の出るトレーニング理論

「舌回しトレーニングは、上の囲みにある筋トレなどのトレーニング理論をヒントに考案したものです。いつでもお金をかけずに始められます」。

 

おすすめの頻度は週2回。だらだらやっても効果はなく、難しすぎるとどこに効いているのかわからず効果も半減。簡単なトレーニングなので集中し、全力でやってしっかり休むことが大切です。

 

 

TRAINING 舌足らずな人に!
スプーン相撲 ①

スプーンの食べ物をすくう面を自分側に向け、舌を軽く突き出します。

スプーンの食べ物をすくう面を自分側に向け、舌を軽く突き出します。カレー用スプーンがベスト

 

スプーンを押す力に逆らい、舌先で面を押し返して対抗

スプーンを押す力に逆らい、舌先で面を押し返して対抗。8秒→休憩8秒を8セット行います

 

スプーン相撲イラスト

 

TRAINING 口呼吸しがちな人に!
スプーン相撲 ②

舌にスプーンの裏(食べ物をすくうほうの逆側)をしっかりと押し当てます

舌にスプーンの裏(食べ物をすくうほうの逆側)をしっかりと押し当てます

 

スプーンを押し当てたまま舌を口の中にしまい、全力でスプーンを押し上げます

スプーンを押し当てたまま舌を口の中にしまい、全力でスプーンを押し上げます。スプーン相撲①と同じく8セット

 

 

イラスト/マスリラ 取材・原文/上田恵子

 

 

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第3回/小顔音読で、口輪筋や表情筋、舌の各所をまとめて鍛える!/小顔チャレンジ③…

次の記事>

次の記事>
第5回/簡単「舌回し」トレは8秒間おきの全集中がカギ/小顔チャレンジ⑤…

この連載の最新記事

簡単「舌回し」トレは8秒間おきの全集中がカギ/小顔チャレンジ⑤

第5回/簡単「舌回し」トレは8秒間おきの全集中がカギ/小顔チャレンジ⑤

舌は筋肉。スプーンを使って舌回しトレ/小顔チャレンジ④

第4回/舌は筋肉。スプーンを使って舌回しトレ/小顔チャレンジ④

小顔音読で、口輪筋や表情筋、舌の各所をまとめて鍛える!/小顔チャレンジ③

第3回/小顔音読で、口輪筋や表情筋、舌の各所をまとめて鍛える!/小顔チャレンジ③

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル