HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/otona_beauty/hair-catalog/299167/

白髪感ゼロ!ブリーチハイライトが効いた、オリーブベージュのおしゃれショート

ノンコ

ノンコ

アラフィフになってから白髪が増えてきて、私も白髪カバーのためのカラーが必須になりました。MyAgeで紹介しているように、最近はブリーチハイライトを入れるのがお気に入り。髪に立体感が出て断然おしゃれな印象になります! フラットに髪を染めていた時よりも、今の方が若く見られるようになった気がして、毎日が楽しいです!

記事一覧を見る

こんにちは。 MyAgeの編集を担当しているノンコです!

 

私自身もそうですが、40代、50代と年齢を重ねるにつれ、白髪が増えてきて、どうカバーすべきか悩みますよね…。

 

白髪があると老けて見えるし、若い頃みたいなおしゃれが楽しめない…なんて思っていませんか?

 

でも今は違うんです。

むしろ、白髪があることで、デザイン性のあるヘアスタイルを積極的に楽しめちゃう!

 

ヘアサロンも遊びのあるカラーやカットを提案してくれるし、それを楽しんでいる40代、50代が、ここ1~2年でぐんと増えています!

 

例えば、こんな感じ↓

国東(くにさき)オコスンジャー・スキオ さん。47歳。動画アーティスト。

 

もともとは白髪が少ない方だったのに、40代半ばぐらいから急に増え、頻繁に白髪染めをするようになったという国東さん。

 

最初は隠すつもりで白髪染めを続けていたそうですが、だんだん“隠す”ということに疑問を持つように。

もっとナチュラルにカラーを楽しめたらいいなと思っていたそうです。

 

そんな国東さんのヘアを今回、担当したのは、ヘアサロン「Dimo&」(ディアモンド)のスタイリスト浅倉一馬さん。

 

浅倉さんが提案したのは下記のヘアスタイルです。

 

ブリーチした後に上からカラーを足す、“ブリーチハイライト”をポイントにしたショートレイヤースタイル!

頭頂部の白髪が自然にカバーできるよう、カットでもレイヤーを入れて、トップにふわっとボリュームが出るようにしています。

 

白髪が目立っていたフロント部分は特に、ブリーチハイライトを多めに入れ、白髪をぼかして目立たないようにしつつ、ハイライトでおしゃれに見せるという一石二鳥のワザ!

 

全体的には、透明感のあるオリーブベージュを入れて軽やかに仕上げています。

赤みのない色の方が、大人女性の肌がくすまず、明るく見える効果もあるそう。

 

レイヤーとハイライトが効いた、エアリーで若々しいスタイルに仕上がりました。

 

これなら老け感ゼロですよね!?

 

白髪に悩んで、ただ隠すためにカラーをするのではなく、むしろ白髪を利用してポジティブにカラーを楽しんじゃいましょう!!

 

 

昨日、11月1日(火)に発売されたばかりのMyAge 2022 秋冬号(Vol.28)では、「薄毛、うねり、白髪に対応~エイジング悩み解決ヘアカタログ」と題して、大人の3大髪悩みを解決する14のヘアスタイルを掲載しています。

 

上で紹介したのは、そのほんの一例。

 

この特集に載せているヘアスタイルはすべて、仕上がりのおしゃれ感やセンスの良さではトップクラスの、人気ヘアサロン10軒に提案してもらったもの。

どれも真似したくなるものばかりで 必見です!

 

一見深刻な髪のエイジング(老化)悩みも、カットやカラー、パーマのチカラでいくらでもカバーできるし、おしゃれに若々しく見せることができるんです。

 

この特集を参考に、悩みをイメチェン(ヘアチェン)のチャンスとポジティブにとらえて、より素敵なヘアスタイルを目指しましょう~!

 

撮影/玉置順子(t.cube) ヘア/浅倉一馬(Dimo&) メイク/鈴木京子

 

MyAge2022秋冬号表紙 内田有紀

 

MyAge 秋冬号の詳しい内容と試し読みはこちらでぜひチェックを!

MyAgeのご購入はお近くの書店にて。HAPPY PLUS STOREでもお買い求めいただけます。

最新号およびバックナンバーはこちらのネット書店でも。

 

 

この特集も読まれています!

子宮
フェムケア
水晶玉子
痩せる
ツボ・指圧
筋活

今すぐチェック!

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル