HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/topics/82266/

あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!④オクラのおろし和え

すけやん

すけやん

編集部の末っ子です。
いちばんのロングへアーですが、
その髪はバサバサ、眼もドライアイ、
肌もカサカサで体も心も? 保湿が必要です。

記事一覧を見る

 

こんにちは、すけやんです。

前回のイカのレシピとは打って変わって、

今回はさっぱりした和食「オクラのおろし和え」をお届けします。

 

暑い日が続いて、もうぐったり。という方、これなら食欲が出るのでは。

『完本 檀流クッキング』

の中ではかなり簡単に作れるレシピですし、涼やかで喉越しもばっちり。

 

あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!④オクラのおろし和え

 

オクラのおろし和え

 

材料(分量はお好みで)

オクラ

芝エビ(むき身)

大根おろし

ポンス(柑橘類の搾り汁)

淡口しょうゆ

 

作り方

①オクラは、塩少々を入れた熱湯にくぐらせ、水に取って冷やし、小口に切る。

②芝エビは、①と同様にゆで、ざるに上げてさます。

③大根おろしに①、②を入れて混ぜ、冷蔵庫でよく冷やす。

④ポンス、淡口しょうゆ各少々をかけて混ぜる。

 

檀さんは「オクラが出始める頃から、ほとんど毎日、オクラのダイコンおろし和えを、愛好している。シラスボシや、チリメンジャコ等を加えるのもおいしいけれども、やっぱり芝エビの塩煮のムキ身が、色も姿も美しい。ハマグリのユデムキか、アサリのユデムキとか、何を加えても、手軽で、複雑な味のお惣菜になるだろう」と語っています。

 

確かに、いろいろバリエーションが考えられそうですね。

いま冷蔵庫に何があったかしら・・・と思い返してみたすけやんですが

たたみかけるように

「しかし、繰り返すように、芝エビのムキ身をまぜ合わせるのが一番、美しい」

と檀さんからダメオシの一文が!

 

はい先生! これから芝エビを買いにいってきます!

(でもでも、まだ日差しが強くて買い物もたいへーん。とウダウダしてしまうすけやんでした)

 

檀さんの軽妙洒脱なエッセイはこの本でどうぞ。

あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!①

『完本 檀流クッキング』
檀一雄 檀太郎 檀晴子 集英社/2900円(税抜)

 

次回以降もお楽しみに!

 

 

今すぐチェック!

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

PR
<前の記事

<前の記事
第3回/あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!③イカのレシピ…

次の記事>

次の記事>
第5回/あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!⑤地豆豆腐、ゴマ豆腐…

この連載の最新記事

あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!⑦パエリヤ

第7回/あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!⑦パエリヤ

あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!⑥ボルシチ

第6回/あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!⑥ボルシチ

あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!⑤地豆豆腐、ゴマ豆腐

第5回/あの料理エッセイの名著『檀流クッキング』が、完全版となって発売中です!⑤地豆豆腐、ゴマ豆腐

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル