HAPPY PLUS
https://ourage.jp/food/forties-recipes/220974/

ボウルひとつでOK!抗酸化フードの代表「鮭のコンフィ」はつくり置き可能な最強おかず

山脇りこ

山脇りこ

料理家。週に6日は家で晩ごはんを食べる夫とふたり暮らし。50歳を過ぎてからは日々のごはんの7割が野菜に。旬の食材や、だし、調味料にこだわりつつ、忙しい人にも作りやすい家庭料理を伝えている。「3分クッキング」や「あさイチ」などのテレビや、雑誌でも活躍中。『明日から、料理上手』『野菜のたのしみ』『いとしの自家製』など、著書多数。台湾好きで台湾のガイド本『食べて、笑って、歩いて好きになる大人のごほうび台湾』もある。
代官山で料理教室「リコズキッチン」を主宰。教室情報はインスタグラムやFBで。instagram : yamawakiriko ブログ:rikoskitchen.com   FB:山脇りこ

秋鮭がおいしい季節になりました。

鮭って、ついついフライパンやホイルに包んでグリル、あるいはオーブンで“焼く“ことが多くなりますが、今日は目先の違うコンフィをご紹介します。

長く保存もできる、賢い調理法です!

 

 

秋鮭のコンフィ

 

天然の鮭は、高たんぱく・低脂肪。もはやおなじみの、抗酸化作用があると言われるアスタキサンチンに、動脈硬化を抑える効果があるといわれるEPA(エイコサペンタエン酸)や脳や神経組織の機能を高めると言われるDHA(ドコサヘキサエン酸)も。

 

コンフィ(confit)は肉や魚はオイルに、フルーツは砂糖に漬けるなどして、保存性を高めるフランス料理の調理法です。風味よく、しっとりした状態で保存できるのがよきところ。密閉して空気が入らないようにしておくとかなり保存できますが、今回は、“しっとりした状態”を求めてコンフィにします。なので、長期保存のための油はぐっとひかえめに。

冷蔵庫で、5日保存可能ですから、旬の今、つくりおきにもおすすめです。

 

 

材料

 

生鮭 2切れ

水 200ml

酢 小さじ2

玉ねぎ 半個

 

*植物油(エキストラバージンではないオリーブオイル、太白ごま油、米油など)

100ml

*塩 小さじ1/2

*白ワイン(なければ日本酒)小さじ2

 

作り方

1.鮭はさっと洗って水けをふきとる。耐熱ボウルに入れ、水と酢を加えて、ふわっとラップをかけて、600wで1分加熱する。この湯は熱いうちにしっかり切る。

 

 

 

2. 玉ねぎは、くし形に薄切りする。

3.1の鮭に、2の玉ねぎをのせる。

 

4. *の調味料を加える(ひたひたより少ないくらいで)。再びふわっとラップをし、600Wで5分加熱する。そのまま冷ます(余熱で火を入れる)

 

 

※そのまま食べても、サラダにのせたり、卵焼きやサンドイッチの具にもおすすめ。

※玉ねぎは、セロリでも。

※オイルごと保存容器に入れて、冷蔵庫で5日保存可能。オイルは鮭といっしょにパスタにしたり、鮭の匂い(ほんのりです)が気にならない炒め物などにつかってください。

 

簡単美味しい一品で、おうちごはんをより楽しく!

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

<前の記事

<前の記事
第13回/鍋ひとつでOK! 抗酸化しつつ満足感高し!「秋なすとしめじ、トマトのベジカレー」

次の記事>

次の記事>
第15回/鍋ひとつでOK! 台湾の朝の定番! 鹹豆漿(シェンドウジャン)と豆乳担々麺 

この連載の最新記事

【鍋ひとつでOK!】キャベツと鶏むね肉のスープ煮レシピ ~春、いざ動き出すときに疲れない体に! 

第101回/【鍋ひとつでOK!】キャベツと鶏むね肉のスープ煮レシピ ~春、いざ動き出すときに疲れない体に! 

【鍋だけで作れる料理】抗酸化&お肌を明るく!トマト肉豆腐レシピ

第100回/【鍋だけで作れる料理】抗酸化&お肌を明るく!トマト肉豆腐レシピ

【フライパンひとつで出来上がる簡単煮物】ほっこりおかずでお肌もつやっと!大根と人参のさっと煮、おばんざい

第99回/【フライパンひとつで出来上がる簡単煮物】ほっこりおかずでお肌もつやっと!大根と人参のさっと煮、おばんざい

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル