HAPPY PLUS
https://ourage.jp/healthy_gohan/53286/

食べてきれいに!「スーパーフード」の話

庄司いずみ

庄司いずみ

野菜料理家
100%植物性のみのレシピを紹介するブログ

『izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」』で人気をあつめ、ブログを本にした初のレシピ本は7万部をこえるヒットに。

その後、『デトックス・ベジ』シリーズ(主婦の友社)が累計21万部を突破。

主宰する東京・代々木上原の「庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ」では野菜料理やベジタリアン料理のクラスを開催。

『野菜食べ順ダイエット』、『料理がとびきりの味に プレミアム豆乳マジック!』(共に集英社)、好評発売中!

記事一覧を見る

食べてきれいに! 「スーパーフード」の話

 

 

こんにちは! 野菜料理家の庄司いずみです。

私の主宰するスタジオ、『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』では、植物性100%のベジタリアンメニューや、野菜料理にこだわった料理教室を企画、開催しています。

先日、その私のスタジオに、とっても素敵なゲスト講師がお越しくださいました。

庄司スーパーフード913038450

それがこの方。

名古屋で料理教室を運営するスタジオ、CHIE’S KITCHENを主宰。マクロビオティックをベースにした、女性を元気に、キレイにしてくれるレシピ、その名も”べっぴんレシピ”を提案し、大人気の料理研究家、廣瀬ちえさんです!

“べっぴんレシピ”を提案しているだけあって、ご本人もいつお会いしても元気でパワフル、そしてキラキラ美しいのです。

私自身、ちえさんの大ファンなので遠方のところご無理をお願いし、レッスンが実現したわけです。

庄司スーパーフード913039550

今回ちえさんが開いてくださったレッスンの主役はこの子たち。

わかるでしょうか。

チアシードやカカオ、クコの実、ココナッツ、唐辛子など。

これらの共通点はというと……。そう、この素材はみんないわゆる「スーパーフード」と呼ばれるものです。

スーパーフードといえば、最近話題のキーワード。なみはずれた栄養をそなえ、美容や健康にとてもいい。効能が高い分、お値段も高そうな印象です。

 

 

ちえさんによると、スーパーフードという呼び方が浸透したのは、1980年頃のこと。その頃からアメリカやカナダなどの医師や専門家の間で、有効成分を突出して多く含む食品をスーパーフードと呼び始めたことが始まりだとか。

実のところ、「これがスーパーフード」という、ハッキリした定義はないようですが、「12種類以上の栄養成分を含む食品」で、「すぐれた栄養バランスを持ち、ほかの一般的な食品よりも栄養価が高い食品であること」、あるいは「食品の中でもある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること」、これらの条件を満たした食材がスーパーフードと呼ばれることが多いようです。

 

 

たとえば、写真にもうつっているカカオはポリフェノールが豊富でアンチエイジングにいいし、チアシードは食物繊維が群を抜いて多く、デトックスに効果大。ココナッツも食物繊維が多い上、葉酸などのビタミンが豊富、さらに体に蓄積されにくい油を含みます。

そのほか最近人気の出てきた雑穀、キヌアや、薬膳料理にもよく使われるクコの実、さらに、麻の実(ヘンプシード)やマカ、カムカムなど、さまざまな食材がスーパーフードとして注目を集めています。

庄司スーパーフード913027550

こちら、フラックスシードもそのひとつ。

フラックスシードを絞った油は亜麻仁油と呼ばれ、こちらのほうはご存じの方も多いかも。血液をサラサラにしてくれたり、コレステロール値を下げたり、アトピーなどのアレルギー症状を和らげるなどの効果があるとか。絞る前の粒のフラックスシードにも同様の効果がある上、食物繊維なども豊富です。

とはいえ、フラックスシードをスーパーで買えるかというと、それはちょっと……。

チアシードはだいぶ手に入りやすくなりましたが、フラックスシードや麻の実などは見かけることもないのが現状です。

だからといって、「スーパーフードは特別なもの」「高嶺の花」と決めつけるのは早すぎます。

 

 

実は……、意外と身近なスーパーフードもあるのです。

庄司スーパーフード913027450

たとえばナッツ類。アーモンドは抗酸化力の高いビタミンEを豊富に含み、不飽和脂肪酸が豊富。ピスタチオやカシューナッツ、ヘーゼルナッツなど、ほかのナッツ類も同じくビタミンEを多く含み、鉄分やカリウム、ビタミンB群などもたっぷり! 美や健康をつくる味方です。

庄司スーパーフード913035650

こちらは、ちえさんのレッスンで作った野菜たっぷりのプレート。

主役のパスタは、熟れたアボカドをにんにくやレモン果汁、エゴマ油、調味料で作ったソースがからめてあります。

そこに、豆腐のカッテージチーズ風やアーモンドスライスをたっぷりトッピング。

身近な食材を使ったメニューですが、この中にも、実はいろんなスーパーフードが潜んでいます。

 

 

まず、主役の素材のアボカド。世界一抗酸化力の高いフルーツとしてギネスブックにも載るほどで、脂肪分の8割はリノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸、つまり血液サラサラにいい、積極的に摂りたい油。肌老化をストップさせるビタミンEもたっぷり、立派なスーパーフードです。

風味づけのにんにくも薬効たっぷり、まわりにたっぷり飾られたプチトマトも、抗酸化力抜群のリコピンやビタミンC、E、カロテンが多く、いずれもスーパーフードの仲間です。

そう! 実は身近な野菜やフルーツたちの中にもスーパーフードはたくさんあるのです。

 

 

ブロッコリーやにんじん、ほうれんそう。フルーツでは、アントシアニン豊富なブルーベリーやアサイー、エストロゲンと似た働きをするざくろなど。

やはり野菜やフルーツを食べるとキレイに、元気になるのです!

「野菜でデトックス」「野菜でアンチエイジング」「野菜できれいに!」というのは、私もずっと伝えてきているテーマですが……。

今回、廣瀬ちえさんに、スーパーフードによるべっぴんレシピを教えていただき、「間違えてなかった!」と嬉しくなってしまいました。

 

 

 

そうそう! 身近なスーパーフードといえば……。

大豆の仲間もスーパーフードのひとつとか。近々この連載でも、その大豆を簡単に摂る方法として豆乳レシピをご紹介しますね。お楽しみに!

 

もうひとつお知らせです!

豆乳レシピの新刊 「プレミアム豆乳マジック!」(集英社刊) が、10月5日(月)に発売されます。

前日の10月4日(日)に、発売記念のセミナーを開催、特別な豆乳でつくる体にやさしいメニューを目の前で調理し、その作り方をレクチャーします。

プレミアム豆乳を使ったクリーミーなチリビーンズや豆乳スイーツなど、どれもヘルシーでおいしいものばかり。

詳細や応募は、セミナー募集記事  https://ourage.jp/seminar/46677/ に。

場所は、東京・代々木上原にある、私の「庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ」です。

ぜひご参加くださいね!

 

 

庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ

http://shoji-izumi.tokyo/

公式アメブロ

http://ameblo.jp/izumimirun/

Facebook

http://facebook.com/izumimirun

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

<前の記事

<前の記事
第36回/東京ベジバーガー事情

次の記事>

次の記事>
第38回/”ちょい足し”で料理が変わる、これぞ豆乳マジック!

この連載の最新記事

パーティーや年末年始に! 野菜のおすしはいかがでしょうか

第52回/パーティーや年末年始に! 野菜のおすしはいかがでしょうか

ベジタリアンのチーズやバター、生クリームたっぷりのお菓子などの話

第51回/ベジタリアンのチーズやバター、生クリームたっぷりのお菓子などの話

京都ヴィーガン事情

第50回/京都ヴィーガン事情

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル