HAPPY PLUS
https://ourage.jp/otona_beauty/50006/

50代を若々しく見せる!花王オーブ クチュールの技ありチーク登場

マドレーヌ

マドレーヌ

若い頃パリかぶれだったことから

このあだ名を拝命。

冷え性で365日、靴下着用。

大人向けメイクアイテムの進化に感動の日々。

記事一覧を見る

忍び寄るたるみの恐怖。

若い頃はふっくらと張った、つやつやの頬でしたよね。

あの頃のバラ色の肌は美しかった。。。

 

と、綾小路きみまろのように嘆いてみましたが、そんな悩みを吹き飛ばす素晴らしいチークが登場したんですよ、奥さん!

IMG_0785

このブラシ、見覚えありませんか?

そう、あのアイシャドウ「オーブ クチュール ブライトアップアイズ」で誕生したブラシと同じ考えで作られています。

 

2色のブラシで「50代の目もとを明るく!」してくれたスゴ技ブラシ。

 

はっきりいって、「オーブ クチュール ブライトアップアイズ」を使い始めてから、私、アイメイクが怖くなくなりました。だって、絶対きれいに完成するようにできているんです。それも、ほんの数秒で!

 

いよいよその「神ブラシ」がチークにも登場。メイクテクに自信がなくて面倒くさがりの私、本気でうれしいです!

 

50代のメイクのポイントはチークといっても過言ではないそうです。

ビューティジャーナリストの倉田真由美さんも「チークが大事」とおっしゃっていました。

 

OurAge世代はほおのたるみやくすみ、こけてきたりの悩みが86%もあるそうです。しかも、加齢に伴って目の下の明るい位置も下がってくるらしいのです!(花王調べ)

キャプチャ

でも、逆にいうと頬のメイクがうまくいけば、その悩みは解消するってことです。

若見せの秘訣は、頬のハリ感が大切なんですね。

IMG_0756

 

さて、このオーブ クチュール ブラシチーク、何がスゴイかというと

ひと塗りでチークとハイライトが一度に塗れる

のです。

 

「ハイライトを入れたほうがいいのだろうけれど、むずかしそうだし、面倒!」と、私思っておりました。だいたい、ハイライトカラーも別に買わなくてはいけないし、と。たしかに、きれいだと思う人は、必ず目の下が明るく仕上がっていることにも気付いていて、気にはなっていたんですよ…。

 

そんなところに、この2色ブラシが登場。これがあれば簡単に、かつ的確な位置にチークとハイライトが塗れてしまうのですって。これって、本当にスゴイ発明!

IMG_0759

 

私もうまく塗れないので「遠慮気味~」につけていましたが、思い切ってつけてよし。カラーバリエーションもファンデーションのようにシンプル設計で肌が明るいか、暗いか、それだけでチョイスできます。「ピンク系、オレンジ系…コーラル系?」という色選びの悩みからも解放されますよ~。

IMG_0760

 

ではいよいよ、メイク体験してみます。

ライターのSさんがトライ!

IMG_0788

このブラシの置き方にご注目ください。頬の丸みに沿って、水平に動かすだけ。黒い部分がチーク、白い部分がハイライトをささっとつけてくれます。頬のこけやたるみをカバーし、くすみがちな肌色を、パッと明るく見せてくれます。

IMG_0807

おお~! Sさんは、40代半ばですが、いつもより若い! 30代に見えちゃうかも!? という声も。

 

ハイライトが入るだけで、頬がふっくら立体的に見えるんですねえ。ハリのある明るい印象に仕上がっています。一同、感動です。

 

私も試してみましたが、ハイライトが目の下のくすみを押さえてくれて頬のハリ感が生まれるので、いっきに健康的な感じになりましたよ~! そして、この簡単さなら、毎日続けられます!!

 

 

最後に、チークのパウダーのヒミツもご紹介。

くすんだ肌をきれいに見せ、白浮きしない「パッと発色パウダー」配合なのです。

IMG_0763

こんなにピンクの発色がいいパウダーを使っています。顔色アップにぬかりなし!

IMG_0752

オーブ クチュール ブラシチークは9月8日発売です! 待ち遠しいです!

 

オーブ クチュール ブラシチーク

全3種 セット品 各3,500円(税抜)

つめかえ用レフィル 各2,500円(税抜)

ブラシ 600円(税抜)

http://www.sofina.co.jp/aube/aube50/

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第35回/肌のハリが甦る!?「エピステーム ステムサイエンス」シリーズに、超期待!

次の記事>

次の記事>
第37回/イプサ30年の歴史の結晶!新「MEシリーズ」で“もちもち透明肌”に!

この連載の最新記事

煮沸でも落とせない?! イヤなタオルのニオイ戻りを根本洗浄!「新アタックZERO」商品説明会レポ!

第324回/煮沸でも落とせない?! イヤなタオルのニオイ戻りを根本洗浄!「新アタックZERO」商品説明会レポ!

#洗濯愛してる会 も絶賛! 「パーフェクトに洗濯できる」って、どういうこと⁉

第323回/#洗濯愛してる会 も絶賛! 「パーフェクトに洗濯できる」って、どういうこと⁉

頼れるフェムケア「ピュビケア オーガニック」!ニオイ・黒ずみ・かゆみ対策など、うれしいアプローチもよりパワフルに!

第322回/頼れるフェムケア「ピュビケア オーガニック」!ニオイ・黒ずみ・かゆみ対策など、うれしいアプローチもよりパワフルに!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル