HAPPY PLUS
https://ourage.jp/otona_beauty/face-sagging/348012/

顔ピラティスで、落ちてくる頭の骨を整えて、おでこ&眉間のシワを改善

目のまわりのたるみ、ほうれい線に口角の垂れ下がり…。年齢を重ねるごとに増す肌悩み。そんな“ドンヨリ顔”の改善に効果的なのが顔ピラティスです。バルセロナ在住でInstagramやYouTubeのレッスンが大人気のNORIKOさんが、40代、50代にスペシャルエクササイズを伝授! 連載2回目は「おでこや眉間のシワ」対策です

 

おでこのシワは前頭筋の“頑張りすぎ”が原因!

 

前回は、大人のドンヨリ顔の原因は、頭頂部と眼窩(がんか)・鼻の間をつなぐおでこの骨・前頭骨が、加齢による縮小や、重力、うつむき姿勢によって前に落ちてくることから起こる、というお話をしました。さらにおでこのシワは、この前頭骨の下にある前頭筋がこわばることからできてしまうんです」と、NORIKOさん。

 

「前頭骨が落ちてくると、その下にある目のまわりの筋肉、眼輪筋の位置も下がり、目があけづらくなってきます。そうすると無意識のうちに、前頭骨の上にある前頭筋が、おでこ全体を持ち上げて目を見開こうとして、収縮し、シワができます。おでこの骨を引き上げながら、上にある前頭筋が縮こまっているのを緩めてあげましょう」

 

 

<おでこのしわエクササイズ・1>

顔ピラティス_おでこのしわエクササイズ1

1.画像では標本を持っているが、自分でやる場合は、片手を後頭部に当て、頭全体を支える。もう片方の手のひらで、正面は眉間の少し下、横はこめかみの手前までの前頭骨を包み込む。肩の力を抜き、あごを引く。

 

2.前頭骨に当てた手のひらをゆっくりと、①眉間の少し下、②おでこの真ん中、③おでこの生え際と、3つの位置でそれぞれ5~10秒ほど優しく圧をかけながら、頭頂部に向けてゆっくりとスライドさせていく。手は皮膚に密着させ、肌はこすらない。「気持ちいい」と感じられるくらいの強さがベスト。自分を労るような感覚で。

 

 

<おでこのしわエクササイズ・2>

顔ピラティス_NORIKO先生

 

 

片手をおでこの生え際まで持ち上げ、前頭骨を引き上げたら、そのまま目線だけをゆっくりと下に落とす。このときも、もう片方の手は、後頭部で支えておくこと。前頭骨を頭頂部へ引き上げたのち、筋肉を下に伸ばす動きで、前頭筋のこわばりがリリースされていくのがわかるはず。

 

眉間のシワは皺眉筋(しゅうびきん)を緩める

 

次に気になるのが、眉間のシワ。
「眉頭をしかめてみてください。モリッとした筋肉が浮き上がってきます。これが皺眉筋という、眉毛の内側からまん中にある表情筋。この筋肉がこり固まると、眉間にシワが寄っていきます。

 

目をしかめてものを見る、怒ったり、物事をシリアスに考えたり、悩んでいるときなどに、知らずと皺眉筋は力んでいるもの。これはね、直せというのは難しい。大人世代ならではの表情グセですね(笑)。でも皺眉筋に力が入るのは、眉の間をずーっと縮ませ、眉間に縦ジワをつくる筋トレをしているようなもの。皺眉筋を緩めて、ほぐしていきましょう。すっごく簡単ですよ!」

 

<眉間エクササイズ>

顔ピラティス_NORIKO先生

 

 

 

まずは少し眉をしかめ、皺眉筋の存在を確認。眉の内側から中央にかけて、小指の第一関節ぐらいの部分が浮き上がるのがわかるはず。眉頭から斜め上方向に(例えば右側まであれば右斜め上方向に)指でなぞりながらゆっくりと引き上げる。10秒ぐらいかけ、優しく伸ばして。両方を一緒にやると眉間の皮膚だけが伸ばされてしまうので、片方の眉ずつやるのがポイント。

 

「この動きだけで、眉間にシワが寄らなくなり、目もぱっちりしてくるはずです」とNORIKOさん。

 

「また、おでこのシワも、前頭筋自体を固めてしまう施術などもありますが…。それだと目だけが不自然にカッと見開いた感じになってしまいがち。私は、あまり好きな表情ではないんです(笑)。落ちてくるおでこの骨を整え、さらにその上にあるおでこの筋肉を動かすことで、生き生きとした表情に!ぜひ、やってみてくださいね」

 

次回は、おでこの骨の下にある、目のまわりの筋肉を鍛え、まぶたのたるみを改善していきます!

 

【教えていただいた方】

NORIKO
NORIKOさん
NOBI STUDIO BARCELONA代表
公式サイトを見る
Instagram Instagram

スペイン・バルセロナ在住。骨格矯正メソッド・ヤムナボディローリングとピラティスが専門。モットーは、アラフィフから健康でいるための体作り。Instagram、YouTubeを中心に、大人のボディ&フェイスを快適に整えるエクササイズを多数紹介中

 

指導・モデル/NORIKO 取材・文/石井絵里

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

やや無骨な名前とは裏腹に、上品で優しい芋焼酎! 原日出子さんの簡単おつまみもご紹介中です

やや無骨な名前とは裏腹に、上品で優しい芋焼酎! 原日出子さんの簡単おつまみもご紹介中です

PR
<前の記事

<前の記事
第1回/顔たるみの悩みは“骨から整える”ことで解消!顔ピラティスのすすめ

次の記事>

次の記事>
第3回/目のまわりや奥の筋肉を鍛えて、まぶたのたるみを改善。 大人のぱっちり目をつくる「…

この連載の最新記事

目のまわりや奥の筋肉を鍛えて、まぶたのたるみを改善。 大人のぱっちり目をつくる「顔ピラティス」!

第3回/目のまわりや奥の筋肉を鍛えて、まぶたのたるみを改善。 大人のぱっちり目をつくる「顔ピラティス」!

顔ピラティスで、落ちてくる頭の骨を整えて、おでこ&眉間のシワを改善

第2回/顔ピラティスで、落ちてくる頭の骨を整えて、おでこ&眉間のシワを改善

顔たるみの悩みは“骨から整える”ことで解消!顔ピラティスのすすめ

第1回/顔たるみの悩みは“骨から整える”ことで解消!顔ピラティスのすすめ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル