HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/food/forties-recipes/269618/

利尿作用のある大豆やきのこでむくみ対策「大豆ときのこの味噌スープ」レシピ

余分な塩分を排出するカリウムも多い大豆や味噌に、豆乳を加えてクリーミーな味わいに。

 

<むくみ>

マイルド&クリーミーで、しっかりしたコクも
大豆ときのこの味噌スープ

大豆ときのこの味噌スープ

●材料(1人分)

  • 大豆水煮……70g
  • エリンギ……40g
  • ホワイトマッシュルーム……40g
  • クリームチーズ……30g
  • カシューナッツ……15粒
  • パセリ……少々

 

<A>

  • コンソメスープの素(顆粒)……小さじ1
  • 味噌……小さじ2
  • 酒……小さじ2
  • にんにく(チューブ)……小さじ1
  • 無調整豆乳……100㎖
  • 水……100㎖

 

●作り方

  • 1.エリンギは粗みじんに切り、ホワイトマッシュルームは薄切り、パセリはみじん切りに。
  • 2.耐熱ボウルにすべての具材とAを入れて軽く混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で4分加熱する。

 

この食材が効く!

利尿作用のある大豆、エリンギ、マッシュルーム、味噌を使ったスープ。大豆や味噌には余分な塩分を排出するカリウムも多いほか、カシューナッツもカリウムが多い食材。

 

 

レシピを教えていただいたのは・・・

Atsushiさん ライフスタイルプロデューサー

Atsushiさん

ライフスタイルプロデューサー。野菜ソムリエプロ。漢方養生指導士初級。ヘルシーできれいになれるスープレシピが大人気に。『やせる! キレイになる! ベジたんスープ50』(小学館)など著書は累計43万部超え

 

 

体に効く!健美スープ&鍋でご紹介したレシピは、下のリンクから読むことができます。

 

 

撮影/神林 環 スタイリスト/洲脇佑美 取材・原文/和田美穂 撮影協力/UTUWA

 

 

今すぐチェック!

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

PR
<前の記事

<前の記事
第8回/むくみ改善にカリウムの多い食材を「ツナと干し桜エビのスープ」レシピ…

次の記事>

次の記事>
第10回/たっぷりカルシウムがイライラを鎮める「アサリと甘酒のクリーミースープ」レシピ…

この連載の最新記事

タンパク質や亜鉛で美髪を目指す「豚ひき肉とたらことしょうがのスープ」レシピ

第13回/タンパク質や亜鉛で美髪を目指す「豚ひき肉とたらことしょうがのスープ」レシピ

美肌食材を組み合わせて潤いアップ「しらすとほうれん草のカレー豆乳スープ」レシピ

第12回/美肌食材を組み合わせて潤いアップ「しらすとほうれん草のカレー豆乳スープ」レシピ

気の巡りをよくしてイライラ予防「イカとかぶのオイスタースープ」レシピ

第11回/気の巡りをよくしてイライラ予防「イカとかぶのオイスタースープ」レシピ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル