PR

腸美人の最強の味方! もち麦の美味しい魅力!


「美腸」はダイエット・美肌のカギ。

腸内環境に注目が集まる中、今、もち麦が強い味方です!

 

 

myage_010_170-03_web%e7%94%a8

この白いプチプチがもち麦です!!

 

「美腸」はダイエットや美肌、健康維持の要。毎日の食事には、腸の調子を整える効果の高い食材を積極的に取り入れたいものです。

そこで今、注目をしたいのがもち麦。もち麦には、腸内環境を整えるのに欠かせない食物繊維が豊富に含まれています。

いつも若々しくて魅力的な女医の渡邊千春さんも、もち麦を毎日食べることで腸を元気にし、ツルツル肌とスリムボディをキープしているそうです。

 

そこで、もち麦メーカー「はくばく」の社長・長澤重俊さんが千春先生に、毎日どのように食べているのか? より美腸効果を高める食べ方とは? など、じっくりお話を伺いました。

 

 

 

もち麦の「はくばく」社長 長澤重俊さん ×  素敵女医 渡邊千春先生に聞く!

 

お二人の話を参考に、あなたも「もち麦習慣」を始めてみませんか!

%e3%81%b5%e3%81%9f%e3%82%8a

【プロフィール】

長澤重俊さん

’66年生まれ。東京大学卒業。祖父の代から75年の歴史をもつ、雑穀・大麦メーカー「はくばく」の社長。「穀物の感動的価値の創造」がモットー。大麦を多くの人の健康維持に役立てるべく大麦の機能性の研究にも尽力

 

渡邊千春さん

’68年生まれ。医学博士・日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。東京医科大学卒業後、東京医科大学皮膚科勤務。その後、肌クリニック大宮 ベルビー赤坂総院長などを経て2012年に千春皮フ科クリニックを開院

 

 

 

 

「何にでもちょいプラス」が

もち麦習慣、定着のカギ

 

myage_010_173-03_web%e7%94%a8

渡邊:もち麦の魅力は、なんといっても水溶性食物繊維が非常に豊富だという点です。

 

長澤:そうですね。近年発表された研究によると、水溶性食物繊維は腸内の善玉菌の大好物。食べた後に作り出す代謝物が腸内環境を良好にし、健康的な体づくりに役立つそうです。また、痩せやすくなるという方もいますね。

 

渡邊:腸内環境を整えると感染症やアレルギーの予防、美肌にも効果的です。

 

長澤:大麦の水溶性食物繊維の大半を占める「β-グルカン」は、日本や世界各国の公的機関が機能性の表示を認めている注目の成分です。血糖値の上昇抑制、悪玉コレステロールの低下、内臓脂肪の減少などの効果も認められています。

 

渡邊:それから、もち麦は手軽に無理なく、継続して食べられるという点も魅力です。もち麦ごはんなら毎日食べられますよね。私は毎日、白米にもち麦を混ぜて炊いた麦ごはんを食べています。そのほか、もち麦はゆでたものを冷凍しておくようにしています。どんな料理ともよく合うので、冷凍しておくと、好きなときに使えてとても便利です。たとえば、もち麦を納豆やアボカドと混ぜるとか…。

 

長澤:善玉菌豊富な発酵食品と、善玉菌のエサになる水溶性食物繊維を組み合わせた最強の食べ合わせですね。

 

渡邊:梅干しやしょうがをアクセントにちょっと加えることもあります。あとはサラダのトッピングにしたり、ちょっと小腹が空いたときはカップスープに入れたり、何にでも加えちゃいます。そうすると水溶性食物繊維がしっかりとれるうえに、腹持ちもよくなって、ダイエットにもいいんですよ。

 

長澤:そうやって、ちょこちょことるのが長続きのコツですね。

 

渡邊:「健康のため」と思わないこと。我が家は夫も子どももみんなもち麦が大好き。健康のためというよりおいしいから食べていますね。プチプチ感もクセになるので、ごはんに入っていないとちょっと物足りない感じ。もち麦は我が家に欠かせない食材です!

 

 

次ページ、もち麦を使った美味しいレシピを渡邊先生が伝授します!!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
写真

食物繊維を多く含み、お茶碗1杯(白米の約3割量のもち麦を加えて炊いたもの約150g)で2.3gの食物繊維が摂取可能。1日に2杯食べれば日本の平均女性に不足しているといわれる食物繊維量(厚生省が推奨している成人女性の目標摂取量から、平均的な女性の摂取量を引いた不足量3.7g)が補えます。カリウムや鉄、亜鉛、マグネシウムなどのミネラルも豊富。「大麦効果」はもち性の大麦を米粒状に加工したもの。冷めてもごはんが固くなりません。

 

 

左:「大麦効果」360g(60g×6袋)¥350

右:「もち麦ごはん」 600g(50g×12袋)¥450

 

 

【問い合わせ先】

はくばく フリーダイヤル0120-089890

 



この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top