OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

精神面をコントロールしてくれるツボ 神門(しんもん)

ミーナ

ミーナ

MyAge/OurAge編集
「チーム健活」メンバー
南の島のビーチで読書、が至福のとき。
よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。
ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら 体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら

こんにちは、ミーナです。ツボが心にも効くって、ご存知でしたか?今日はそんなツボのひとつ、神門(しんもん)をご紹介します。

 

 

私を救う! 困ったときの10のツボ

 

 

 

自分で確実に押せる、手と足に限定!

覚えるのは10個のツボだけ!

応用の利く万能・多機能ツボ10

 

 

ツボと言っても具体的にどこを押せばいいのでしょうか?

 

まずは、数あるツボの中でも、いろいろな症状の改善に使える、応用の利く万能ツボ、多機能ツボを島田先生に厳選してもらいました。

 

3Dイラスト付きでわかりやすくご紹介します。10個だけなので、確実に探して押せるようになりましょう。

 

 

 

今回は、精神面をコントロールしてくれるツボをご紹介します。

 

 

 

 

島田 力さん Tsutomu Shimada

22s283_Web用

profile

「スクール・トリートメント・カフェ気流」代表、フィットフード協会理事、鍼灸師。父の影響で東洋医学の世界へ。専門学校での鍼灸教育、在宅鍼灸臨床への取り組み、東洋医学外来設立などにも参加。東洋医学に基づく暮らしを提案しつつ、鍼灸治療、セミナー開催、執筆などの活動中。

http://kiryu-bws.jp

 

 

 

 

 

"心"とつながっていて
精神面をコントロールしてくれるツボ

020-02_Web用

このツボは"心"とつながっています。東洋医学では、"心"は血液を全身に送り出すだけでなく、精神面をコントロールする中心的な役割を担っているとされます。

 

今回取り上げる10の症状では、心の悩み、ホットフラッシュ、動悸、むくみなどに使います。

 

 

[探し方]

手首の内側、折れ曲がるシワの線上にあります。小指側にあるすじの親指寄り

 

[ 押し方]

人差し指で押しにくい場所。親指で手首の下から支えるようにすると安定します。

004-06_Web用

 

 

 

 

 

次回は、気の流れをよくする、多くの症状に効くツボ【合谷(ごうこく)】をご紹介します。

 

 

 

撮影/広瀬壮太郞 イラスト/福井信明(HOPBOX)

監修/島田 力(スクール・トリートメント・カフェ気流)

構成・原文/蓮見則子

 

体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら 体と心にきく選りすぐりのツボをご紹介 | 「体と心にきく ツボ」インデックスはこちら
<前の記事

<前の記事
第3回/胃の不快感を感じたら押したいツボ 内関(ないかん)…

次の記事>

次の記事>
第5回/気の流れをよくするツボ 合谷(ごうこく)目の症状や頭痛にも…

この連載の最新記事

症状別ツボ押し●島田セレクト【不眠・眠りが浅い症状改善のツボ】

第22回/症状別ツボ押し●島田セレクト【不眠・眠りが浅い症状改善のツボ】

症状別ツボ押し●島田セレクト【手足のむくみ改善のツボ】

第21回/症状別ツボ押し●島田セレクト【手足のむくみ改善のツボ】

症状別ツボ押し●島田セレクト【動悸を抑えるツボ】

第20回/症状別ツボ押し●島田セレクト【動悸を抑えるツボ】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル