クイーン・オブ・ポップ、マドンナから学ぶOurAgeの美学②

プロフィール写真

アメリカは、ニューヨークとカリフォルニアで暮らす。

金融機関勤務、ダンサー、ハリウッドパパラッチ隊、ランジェリー・スタイリスト。

ペットスタイリスト&ウエルネスアドバイザーとして従事。現在は、フリーランス・ライター&コーディネーター。

朝活ラン、ダンス、ヨガとネコと相棒くんと自由を謳歌する自由人。LGBTアライ、LOVE WINS!  LOVE PINK(ALECIA MOORE)♡ ♡ ♡

エクスプレス・ユアセルフ OurAge!

クイーン・オブ・ポップ、マドンナから学ぶOurAgeの美学 ②

 

 

ワークアウトも食事も何事もバランスが大切。マドンナの鍛え上げられたボディは、運動の多様性と食事のバランスからなっているようです。

 

マドンナのワークアウトスケジュールは、週6日。

 

ダンス、レジスタンス・トレーニング、インターバル・トレーニング、アスレティック・トレーニング、サーキット・トレーニング、ヨガ、バー・ワークアウト、ピラテス、エアロビクス、などをランダムに行っているといいます。

 

マドンナが筋トレに使うダンベルの重さは、2パウンド~5パウンド(約0.91~2.27kg)程度。

あまり重い負荷だとフォームが崩れてしまったり、カラダを痛める原因ともなりかねないので、重さは重視していないようです。

 

 

そこで、マドンナのパーソナルトレイナーで、マドンナが創始者のジムHard Candy Fitnessのディレクターであるクレッグ・スミス氏が教えるバイセプト(上腕二頭筋)とショルダー(三角筋)、お尻と太もものワークアウトをご紹介します。

 

ダンベルを持っていないワタシは、普段は、ストレッチバンドを使っているのですが、今回は、ウォーターボトルを使って。Here We Go~♪

 

 

アームワークアウト:

 白井マドンナエクササイズ3

スタンディングポジションから、腕を下に下げた状態でゆっくりスクワット1回。

さらに、もう1回。

 

 白井マドンナエクササイズ4

スタンディングポジションに戻ったら、アームカールの動作に入ります。

肘を体の横に固定して、上下に動かします。ゆっくりしたスピードをコントロールしながら動かすことがポイント。

 

 白井マドンナエクササイズ5

アームカールの後は、そのまま腕を真っ直ぐ伸ばして、ショルダープレスの動作へ。

両肘を上に伸ばして、ボトルを持ち上げます。この時、背中を丸めないように気をつけて。

これをゆっ~くりとした動きで3セット続けます。

 

 

 

 

 

 

ヒップワークアウト:

 白井マドンナエクササイズ10

白井マドンナエクササイズ6

スタンディング・ポジションから、カーティシーラウンジ(クロスラウンジ)を2回。

片方の足を後ろにクロスさせて(バレエの4番のポーズのような感じ)、写真のようにかかとを持ち上げて行うスクワットです。(かかとを高く持ち上げた方が、キツイですが効きます)

 

 

 白井マドンナエクササイズ7

3回カーティシーラウンジをしたら、サイドに足をあげて、スタンディングポジションに戻ります。右と左を10回づつ。2セット~3セット続けます。

 

 

 

もとは、プロのダンサーであったマドンナは、ダンスワークアウトがお気に入りだといいます。

ダンスワークアウトは、カーディオ(有機酸素運動)、エンデュランス(耐久性)、スタビリティ(安定性)、バランス(平衡感覚)、フレキシビリティー(柔軟性)、モビリティー(可動性)が鍛えられるので、カラダ全体をバランスよく保つには最適のワークアウト。週に3回、ダンスワークアウトを取り入れる事で総合的な効果も上がるそうですよ。

 

 

そして、次は、運動の前の食事についてです。

次ページにGo!

シェア ツイート LINEで送る
第19回
クイーン・オブ・ポップ、マドンナから学ぶOurAgeの美学②

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top