HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/6210/

髙橋ミカさんに聞く⑥ 女性ホルモン力UP! のリンパマッサージ

こんにちは。ぐうたらライターのいしまるこです。
髙橋ミカさんの教えを守り、マッサージライフをスタートして、
なんだか自分のカラダのことがいとおしくなってきましたよ。
ちょっとしたマッサージですっとむくみが引いたり、コリが和らいだり。手をかければ、カラダって、確実に応えてくれるんですね。
というわけで、今回はホルモンサイクルの中でも、
トラブルが続出する月経前のケアです。

 

〈イライラ期〉  月経前 22日→28日 
月経前のカラダとココロはとても不安定な状態です。
カラダに余分な水分がたまってむくみやすい。
腸の働きが落ちて便秘になったり。
頭痛、肩こり、倦怠感、腰痛、腹痛、肌荒れなど、
カラダの中から表面まで、さまざまな不調が現れます。
精神的にも不安定で、イライラが募って攻撃的になったり、
気分がふさいで、ちょっとしたことで激しく落ち込んだり。
このような月経前の心身の不快症状をPMS(月経前症候群)と
いい、ストレスがかかると、さらに症状が悪化します。
これもホルモンの為せる業と腹をくくり、
リラックスを最優先に、気負わず焦らず乗り切りましょう。

イライラ期

イライラ期のマッサージはコレ!
ウエストねじり

ウエストねじりイラスト

足を肩幅に開いて立ち、両手をグーにして右のわき腹におきます。
グーでしっかり圧を加えながら左のわき腹にスライドさせると同時に、
腰を右にまわします。下半身を固定したままウエストをしっかりねじって。

左右×5~6回を目安に行って。

髙橋ミカさん

ミカさんから一言
「おなかを横に走っている横行結腸を、
上からマッサージすることで、腸のぜん動運動を促します。

便通がよくなり、むくみやニキビが改善。
ウエストもキュッとくびれます。
イライラ期はデリケートな時期なので、体調がすぐれず
気分が乗らない時は、わきの下や膝裏、ソケイ部などにある
リンパ節のポイントを押すだけでもOKです。
そのときどきに合ったマッサージやケアを日々続けていくことで、
ホルモンバランスも安定し、みなさんが本来持っているはずの
女性らしいすこやかな美しさを取り戻すことができるのです。
どうぞ楽しみながら、日々のマッサージを続けてくださいね」

 

さてさて、この連載は今回でおしまいです。
月経トラブルや更年期の不調に悩んでいる方、
病院に行くほどではないけれど何となく調子が悪い方、
もっとホルモン力を上げていきたい方は、
マッサージを楽しみながら続けるための工夫がいっぱいの
髙橋ミカさんの新刊を是非読んでみてくださいね!

 

髙橋ミカ●プロフィール

高校卒業後、大手エステティックサロン勤務を経て27歳で独立。

2004年、都内にエステティックサロン『ミッシィボーテ』を開業。

自ら多くの著名人や芸能人の施術を手がけ、

その効果の大きさに「ゴッドハンド」と呼ばれている。

化粧品のプロデュース、各種講演、テレビや雑誌出演など

多忙な日々をおくっている。

 

 

 

この特集も読まれています!

子宮
フェムケア
水晶玉子
痩せる
ツボ・指圧
筋活

今すぐチェック!

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル