OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/exercise-stretch/206266/

下半身引き締め「ワイドヒップリフト」/骨盤底筋を鍛える「超簡単ヨガ」⑤

高尾美穂さん

高尾美穂さん

イーク表参道副院長。医学博士。産婦人科医。スポーツドクター。ヨガドクターとしても活動。著書に『超かんたんヨガで若返りが止まらない!』(世界文化社)

加齢とともに気になってくる、尿もれやポッコリお腹。これは骨盤底筋の衰えが大きな原因です。そこで婦人科医の高尾美穂先生が提唱するのが「超かんたんヨガ」。毎日の習慣にして、更年期世代の要、骨盤底筋から体の若返りを!

 

 

周辺の筋肉から

骨盤底筋に間接的にアプローチする

 

骨盤底筋と連動する筋肉を鍛えて、間接的に骨盤底筋を強化する4つのポーズも組み合わせて実践すると、なお効果的! 4回に分けてご紹介中。

 

 

ポーズ3

お尻と内ももの筋肉も鍛えて下半身引き締め 

ワイドヒップリフト

あお向けで膝を立ててヒップを持ち上げることで、お尻の殿筋群と、内ももの内転筋群を同時に効率よく鍛えることができるポーズ。

 

 

1. あお向けに寝て、両膝は立てて閉じ、左右の太ももをくっつけます。両足先は骨盤より広めに開きます。かかとは手の中指と触れるくらいの位置に寄せましょう。 腕は体の横に置き、手のひらは床につけて。

キャミソール¥6,500・タイツ¥7,000/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター(ダンスキン)

 

両膝は立てて閉じる

 

2. お尻を引き上げ、肩から膝までが斜め一直線になるようにして9秒キープ。

 

 

これはNG![手とかかとが離れるとお尻の筋肉に効かない]

両手の中指とかかとが離れると、太ももの裏側の筋肉が鍛えられてしまい、殿筋群に効かないので要注意!

 

効果を得るために、手とかかとの位置は必ず近づけて

 

 

撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/木村三喜 モデル/島村まみ スタイリスト/程野祐子 構成・原文/和田美穂

 

 

MyAge2019秋冬号 購入アイコン

<前の記事

<前の記事
第6回/内転筋も鍛えてヒップアップ「ドルフィンツリー」/骨盤底筋を鍛える「超簡単ヨガ」④…

次の記事>

次の記事>
第8回/骨盤底筋と連動する内転筋群と体幹も鍛えて姿勢をきれいに「グースヒップウォーク」/骨盤底筋「超かんたんヨガ」⑥…

この連載の最新記事

骨盤底筋と連動する内転筋群と体幹も鍛えて姿勢をきれいに「グースヒップウォーク」/骨盤底筋「超かんたんヨガ」⑥

第8回/骨盤底筋と連動する内転筋群と体幹も鍛えて姿勢をきれいに「グースヒップウォーク」/骨盤底筋「超かんたんヨガ」⑥

下半身引き締め「ワイドヒップリフト」/骨盤底筋を鍛える「超簡単ヨガ」⑤

第7回/下半身引き締め「ワイドヒップリフト」/骨盤底筋を鍛える「超簡単ヨガ」⑤

内転筋も鍛えてヒップアップ「ドルフィンツリー」/骨盤底筋を鍛える「超簡単ヨガ」④

第6回/内転筋も鍛えてヒップアップ「ドルフィンツリー」/骨盤底筋を鍛える「超簡単ヨガ」④

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル