HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/exercise-stretch/283405/

代謝をアップさせる「腹筋」&「お尻と太もも」筋トレ/高尾美穂スポーツドクターが指導<2>

気になるお腹まわり・お尻・太ももといった下半身太りを解消する、代謝の落ちない体をつくる筋力アップトレーニングを、スポーツドクターの高尾美穂先生に教えていただきます。

 

代謝の落ちない体をつくる
全身筋力アップトレーニング

「しっかりと筋肉をつけておくといいお腹、お尻、太ももの筋肉が鍛えられるのがこの筋トレ。加齢による筋肉量の減少を防ぐことができ、続けると代謝アップ効果や体の引き締め効果も得られます」(高尾美穂先生)

 

●腹筋

腹筋を鍛える

Tシャツ・パンツ/本人私物

 

あお向けになり、両脚をそろえて膝を曲げ、引き上げます

あお向けになり、両脚をそろえて膝を曲げ、引き上げます。腕は真横に伸ばしましょう。背中と床の間にすき間ができないよう注意

 

おへそのあたりに力を入れ、膝を胸に引き寄せます

おへそのあたりに力を入れ、膝を胸に引き寄せます。尾骨が上がる程度に膝を寄せて。10回。お腹の深部の腹横筋や、お腹を縦に走る腹直筋、脇腹の腹斜筋が鍛えられます

 

「腹筋を鍛える」先頭に戻る

 

●お尻+太もも

「腹筋」「お尻と太もも」筋トレで代謝アップと引き締め効果/高尾美穂スポーツドクターが指導<2>⑭

 

両脚をそろえて、真っすぐに姿勢よく立ちます

両脚をそろえて、真っすぐに姿勢よく立ちます

 

頭の後ろで手を組み、上体を真っすぐに保ったまま、片脚を前に出して膝を曲げて腰を落とし、後ろ足はつま先をつけて膝を伸ばします

頭の後ろで手を組み、上体を真っすぐに保ったまま、片脚を前に出して膝を曲げて腰を落とし、後ろ足はつま先をつけて膝を伸ばします。次に元に戻して反対側の脚を前に出して同様に

 

いったん両脚をそろえて、1の姿勢に戻ります

いったん両脚をそろえて、1の姿勢に戻ります

 

右脚を横に大きく出して、両膝を曲げて腰を落とします

右脚を横に大きく出して、両膝を曲げて腰を落とします。つま先は外側に向けましょう。次に脚を戻して3の姿勢に戻り、今度は左脚を横に大きく出して同様に。この1〜42回

 

「お尻+太もも」先頭に戻る

 

「腹筋を鍛える」先頭に戻る

 

 

 

わたしがおすすめします

高尾美穂さん 産婦人科医

産婦人科医
高尾美穂さん
Miho Takao

イーク表参道副院長。医学博士。スポーツドクター。ヨガ指導者。診療の傍ら、アプリstand.fm「高尾美穂からのリアルボイス」でリスナーの多様な悩みに回答し、510万再生を超える人気に。著書に『心が揺れがちな時代に「私は私」で生きるには』(日経BP)など

 

 

撮影/藤澤由加 取材・原文/和田美穂

 

 

今すぐチェック!

【お悩み募集】高尾美穂先生が更年期のメンタル悩みに、MyAge秋冬号でお答えします!

【お悩み募集】高尾美穂先生が更年期のメンタル悩みに、MyAge秋冬号でお答えします!

<前の記事

<前の記事
第13回/代謝の落ちない体を作る「背筋」の筋力アップトレーニング/高尾美穂スポーツドクターが指導<1>…

この連載の最新記事

代謝をアップさせる「腹筋」&「お尻と太もも」筋トレ/高尾美穂スポーツドクターが指導<2>

第14回/代謝をアップさせる「腹筋」&「お尻と太もも」筋トレ/高尾美穂スポーツドクターが指導<2>

代謝の落ちない体を作る「背筋」の筋力アップトレーニング/高尾美穂スポーツドクターが指導<1>

第13回/代謝の落ちない体を作る「背筋」の筋力アップトレーニング/高尾美穂スポーツドクターが指導<1>

PMSや更年期を軽くする「自律神経調整ヨガ」/高尾美穂スポーツドクターが指導<1>

第12回/PMSや更年期を軽くする「自律神経調整ヨガ」/高尾美穂スポーツドクターが指導<1>

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル