HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/exercise-stretch/284668/

「目玉が水の中で漂っている」をイメージすれば目の緊張がほぐれる!/姿勢がよくなる「魔法のフレーズ」

目の疲れや体のこわばりを軽減する「魔法のフレーズ」をご紹介します。

姿勢改善3つのポイント」、前回までの姿勢がよくなる「魔法のフレーズ」は下のリンクから読むことができます。

魔法のフレーズ 3
目玉はいつも水の中で漂っています

日頃、酷使しがちな目。目の緊張は首、頭、全身へと波及します。目玉は赤ちゃんで、母親の子宮の中で漂い、優しく包まれているイメージで。目の疲れが軽減し、体の緊張がほぐれます。

魔法のフレーズ 3 目玉はいつも水の中で漂っています イラスト

眼球は緊張していると、眼筋によって奥に引っ張られています。それから解放されて、ぷかぷか浮いているような感覚を持って

 

魔法のフレーズ 4
歯茎に血が通い、舌はお餅のようにふっくらしています

口の中は柔らかな部屋。そこにお餅のように丸くなった舌がくつろいでいることを想像します。舌の筋肉は首の筋肉と密接に連携しているので、体のこわばりを軽減します。

魔法のフレーズ 4 歯茎に血が通い、舌はお餅のようにふっくらしています イラスト

ストレスを感じると、歯を食いしばり、口の中がカラカラになることも。ジューシーで柔らかくなった口の中をイメージして

 

※次回は「姿勢がよくなる魔法のフレーズ5と6をご紹介します。

 

お話を伺ったのは

大橋しんさん 理学療法士

大橋しんさん
Shin Ohashi

1978年生まれ。理学療法士、アレクサンダー・テクニーク国際認定教師。フローエシックス代表。救急病院や整形外科クリニックで特命理学療法士を務め、2020年にリハビリと太極拳を中心としたスタジオを開設

 

 

イラスト/midorichan 構成・原文/山村浩子

 

 

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第2回/「頭の中で小舟が静かに揺れている」ことをイメージして首の筋肉をゆるめる/姿勢がよくなる「魔法のフレーズ」…

次の記事>

次の記事>
第4回/「雪が解けるように両肩が離れていく」イメージで肩の緊張がほぐれます/姿勢がよくなる「魔法のフレーズ」…

この連載の最新記事

「脚に沿って砂時計の砂が落ちる」イメージでまっすぐ立てるように/姿勢がよくなる「魔法のフレーズ」

第6回/「脚に沿って砂時計の砂が落ちる」イメージでまっすぐ立てるように/姿勢がよくなる「魔法のフレーズ」

「体の中を滝が落ち、そこに鯉が登っていく」イメージで体の芯をしっかりさせる/姿勢がよくなる「魔法のフレーズ」

第5回/「体の中を滝が落ち、そこに鯉が登っていく」イメージで体の芯をしっかりさせる/姿勢がよくなる「魔法のフレーズ」

「雪が解けるように両肩が離れていく」イメージで肩の緊張がほぐれます/姿勢がよくなる「魔法のフレーズ」

第4回/「雪が解けるように両肩が離れていく」イメージで肩の緊張がほぐれます/姿勢がよくなる「魔法のフレーズ」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル