OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/sleep/255469/

不安が止まらなくなって眠れない夜、どうしてますか?

ヨシダヨウコ

ヨシダヨウコ

ネムリノチカラ代表。
快眠コンシェルジュ。日本睡眠学会正会員。

寝具店の娘として生まれ、心地よい睡眠を幼児期より体験するが、社会人になりたての頃、働きすぎで体調を崩す。また、実母の介護生活からも睡眠の重要性を再認識する。
漢方、発酵食、アロマ、呼吸、瞑想、ストレッチなどを取り入れ、日々「質の良い睡眠」を探求しながら、各方面へ発信中。代表を務めるネムリノチカラでは、企業の健康経営セミナーや個人の睡眠相談に応じるなど、睡眠全般についてのサポートを行っている。著書に『眠りのチカラ タイプ別睡眠改善&リッチ睡眠TIPS 101』(みらいパブリッシング)がある。

記事一覧を見る

こんにちは。眠りの力があなたを変えるネムリノチカラ代表、快眠コンシェルジュのヨシダヨウコです。

 

ワクチン接種は始まったものの、いつまでも緊急事態宣言が続くような気がしてしまう毎日。あれもこれも諦めるような生活がもう一年半も続いています。先の見通しがきかないこともあり、誰もが不安な気持ちや憤りを感じるのは当然のような気もします。

 

そんな不安な思いが、眠りにつこうとベッドに入り横になった時にふと湧いてきて、止まらなくなったりしませんか?

 

人は何故か、頭を低くするとあまりポジティブにはならないようです。ロダンの彫刻、「考える人」を思い浮かべてください。顎に手をあて、目線は下に、首は項垂れています。この人が何かを悩んで考えているのは一目瞭然です。それとは反対に、立ち上がり太陽に顔を向けるような姿勢をしているのは、どちらかといえば意気揚々とした時ではないでしょうか。

 

そのせいか、からだを横たえて頭を低くし、眠る寸前になって、このような悩み事が次から次へと、自分の意識とは関係なく湧いてくる時があります。そうこうしているうちに「あー、どうしたらいいの? このままじゃ困る!」と、ドンドン悩みは深まり、眠れなくなっていきます。そして気がつけば深夜に・・・。

 

 

そんな時、あなたならどうしますか?

 

まずは「その問題、今、解決できますか?」と自分に問うてみてください。この数分で答えが出るようなら悩んでみるのもいいかもしれませんが、大抵はその場では解決できないような悩みだったりします。

 

そうであれば、その悩みは頭の回転がいい朝や昼間に考えてみませんか

一旦考えるのは保留にして「サー! 今日はもうおしまい!」と心に決めて「閉店ガラガラ〜」とつぶやいて、笑いながら目を閉じましょう。

 

それでもココロがなんだか落ち着かないよ! という方は以前にもこのコラムでご紹介しました「眠れる呼吸法」などを寝床に入ったままで試してみてください。また、誰かに聞いてほしい時には睡眠のご相談に応じていますので、お声がけください。

 

では、今宵も良い眠りを

ヨシダヨウコ

ネムリノチカラ

https://nemurinochikara.com/

 

 

 

今すぐチェック!

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第61回/深夜の怪音…、もしやアナタも「いびきマダム」?…

次の記事>

次の記事>
第63回/明日ワクチン接種!のあなたに伝えたい、「寝室に用意したい3つのもの」…

この連載の最新記事

明日ワクチン接種!のあなたに伝えたい、「寝室に用意したい3つのもの」

第63回/明日ワクチン接種!のあなたに伝えたい、「寝室に用意したい3つのもの」

不安が止まらなくなって眠れない夜、どうしてますか?

第62回/不安が止まらなくなって眠れない夜、どうしてますか?

深夜の怪音…、もしやアナタも「いびきマダム」?

第61回/深夜の怪音…、もしやアナタも「いびきマダム」?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル